アンケートモニター

アンケートモニターで稼げないのは理由がある、事例別に対処法を伝授

アンケートモニターは、誰でも手軽にできる反面、条件がないため稼げないと嘆くもいてケースはさまざまです。

意外と奥深い特徴があるため、落とし穴にハマって稼げない状態になるのはもったいないこと。

コツさえつかめば、アンケートモニターではある程度の謝礼を得て稼いでいけます。

そこで、本記事では

  • アンケートモニターで比較してはいけない対象
  • アンケートモニターで稼げない理由・事例・対処方法
  • 稼げないサイトから稼げるサイトに切り替える為の選定
K

上記を多角的に見て、5年以上の経験のある私が分析した、稼げない状況からの脱却やうまいシフトチェンジの方法を解説していきます。

アンケートモニターで稼げない方は基準収入の把握をもう1度してみるべき

アルバイトとバイトを比較すると時給単価の面で稼げない

アンケートモニターは、いつでもお小遣いが稼げるのと、モニター側も会員登録をしてほしいため、アルバイト求人情報・ネットに広告を掲載しています。

ネット求人誌では、大手の媒体がアンケートモニターと提携しているので、バイトとして認識してしまう人も。

しかし、時給換算するとアルバイトには負けます。なぜなら、アンケートモニターは寝っ転がってスマホから回答しても稼げることや、労働契約にはあたらないからです。

K

1時間で100円になることもざらなので(極めると変わってはくる)、アルバイトより稼げないのを初めに覚えていてください。

副業のみで成り立つため本業には負ける

アンケートモニターは、本業のような15万~30万といった金額は稼げません。

月でいうと、初心者から中級者の方で1万円~5万円、限られた上級者だけ10万円クラスの額です。

副業に最適と言われているため、もし本業のような、正社員と同じ額を稼ぎたいならアンケートモニターは諦めなくてはいけません。

K

また、アンケートモニターで稼げないときは、スキルを活かす仕事をしたり、ほかの在宅でできる仕事を見つけたり、空いた時間で発想の転換をしてくださいね!

アンケートモニターで稼げない理由を事例別にピックアップ

アンケートモニターで稼げないのは、何かの原因が関与しています。

K

あなたが見落としている可能性があるものを、事例別に列挙したので思い当たる節があるなら、直して稼げない現状から脱却していきましょう!

理由①モニターの登録情報で失敗しているケース

アンケートモニターで稼げないとき、初っ端の設定で失敗しているのがほとんどです。

初期のミスは、のちのち稼げない理由につながってしまいます。

アンケートモニターの登録時
登録情報の失敗チェックシート

嘘の設定は不信感を持たれるぞ!
項目【3つ以上該当は危険】
該当
生年月日であり得ない設定をした
就業中なのに年収0円~20万未満などの嘘を設定した
無職なのに年収300万以上といった嘘の設定をした
捨てアドを使い、忘れてログインできなくなった
いろんなアンケートジャンルの配信を受け取るを拒否していた
同居家族がいるのにいないと設定した

上記で、間違いがあれば即座に修正しましょう。

K

私が運営側だったら、ポイント報酬を会員に付与しているのに、嘘をつくモニターさんより正直に答えてくれる人にアンケートを多く配信します。運営サイドの気持ちを持ち、改めることで稼げない状況を打破してくださいね。

いろんなアンケートの配信を受け取るについては、商品モニターやインタビューのモニターにも参加するといった表現のサイトもある。

②モニターを始めた最初の月は稼ぎにくい事を知る

アンケートモニターで稼げないという人は、入会・登録した最初の月だけで判断している傾向があります。

サイト側(アンケートモニター)は、いろいろとあなたが回答していくことで、趣味が把握できるため徐々に配信数を増やすのです。

目安

  • 1ヶ月目:毎日1件~
  • 2ヶ月目:毎日5件~
  • 3ヶ月目:毎日10件~

正当な回答を続けているのは大前提、趣味の分野が広いと稼げない状況になるなんてまずありません◎。

趣味がなくても、新しく見つけていくという発想は人生においてメリットがある。また、アンケートモニターで稼げない状況も突破できる。

③ポイントサイトのアンケートをモニターと勘違いしている

アンケートモニターでありがちな例ですが、ポイントサイトのことをアンケートサイトと誤解して、稼げていない人がいます。

どうして誤解してしまうの?

K

ポイントサイトに『アンケートで貯める』というカテゴリーがあるからです。

ポイントサイトもアンケートサイトも、答えたアンケートはポイントに変換。ここまでは共通ですが、決定的な違いが謝礼の額の差なのですよ。

報酬単価の差

  • ポイントサイトアンケート:1問0.1円
  • アンケートモニターのアンケート:1問1円~2円以上

所要時間が変わらないにもかかわらず、アンケートモニターのほうが高単価。

認識のミスでポイントサイトのアンケートに集中したら、稼げない事態におちいってしまいますよ!

④アンケート画面をきちんと直視していない穴を貫かれている

アンケートモニターを始めてから、1ヶ月目または半年の間によくある事例ですが、急に配信が途絶えることがあります。

アンケートモニターは、スマホのタップ、パソコンのクリックをしていくだけでほとんどが完結するため、楽なメリットがある反面単価が低いです。

謝礼の単価が安いからといって、1番上の選択肢ばかり楽をして儲けようとしても、絶対に稼げません。

あなたがアンケートモニター側のスタッフだとして、矛盾・嘘ばかり書く会員に謝礼を渡したくなるでしょうか?

チェックシート

手遅れ度
連続で中身を見ずに1番上を選んでしまった
1問のアンケートで全て同じ回答をした
矛盾した回答を自分で認識してしまった
無茶苦茶な回答のあと放置していた
上記に当てはまっていないか要チェック

数回のミスなら挽回できるので、次のアンケートから即座に回答スタイルを正しく修正しましょう。

1番やってはいけない無茶苦茶な回答を続けたうえで、放置期間も入った場合は要注意。

毎日ログインして、アンケートが配信されたのを確認したら、どんな報酬が低いテーマでも正しく回答をします。

あとは、1週間以上反復行動をすることで、来なくて稼げないケースを回避しましょう。

あまりにもひどい回答だったら、いちかばちかの可能性ですが、最悪の場合は強制退会です。

強制退会の場合、再登録ができても今まで貯めていたポイントはすべて無くなる。再登録か、違うサイトにして二度と繰り返さないようにしよう◎。

⑤基本情報のプロフィールを埋めていない【興味なしはアウト】

アンケートモニターで稼げないという人は、基本情報をほとんどの人が埋めていません。

基本情報とは、趣味の情報や世帯主・家族構成などを意味しています。

たとえば、あなたが車やコンサート・ライブ観賞に興味があるのに、興味なしと答えていると配信が減り稼げない状態を自分で引き寄せてしまいますよ。

K

好きなことが何もないのはありえないので、正直に興味があるといった項目にはプロフィールでチェックを入れておきましょう。

プロフから変更できるが、日々のアンケート配信でもプロフ更新アンケートとして、配信されることもある。

⑥モニター更新をしていなくてポイントを執行している

アンケートモニターで稼げない人で、いくつもサイトを掛け持ちしていると、稼げていないほうを放置しがちになります。

また、放置していたら、プロフ情報の更新案内を忘れてしまい、ポイントが失効するので気にとめておきましょう。

具体的に、モニターサイトは1年の間に会員情報を更新するアンケートが来ますが、回答していなければほとんどのサイトでポイントを失効します。

たとえば、モニターサイト複数サイトの利用は稼ぐにおいて必須ですが、稼いでいないサイトを複数していると危険です。

K

ポイントの失効を繰り返すと、モニター会員によっては何千円も台無しにする人もいるので、2ヶ月に1回くらいは必ずログインする癖をつけておきましょう◎。

⑦1つや2つのモニター登録では話にならない

アンケートモニターでは、回答数の積み重ねや高額ジャンルを織り交ぜる必要があります。

たとえば手軽にできるwebアンケートでも、1つや2つだけのサイト利用くらいではたいして稼げません。

まず安全性をチェックしたのちに、人気の鉄板・マクロミルに近い、優れたアンケートモニターサイトを選定するのです。

候補はinfoQ・リサーチパネル・キューモニターが挙がりますが、最低でも今挙げたサイトはやっておきたいところ。

まだまだ稼げていないと自覚があるなら、海外アンケートモニターを加える(慣れてから)、アンケートランキングに入るサイトを合わせて使います。

すると、アンケートモニターって稼げないという認識は、徐々になくなって好転するといえるでしょう◎。

⑧商品モニターや座談会に全く応募していない

アンケートモニターは、スマホ1つで答えていけるwebアンケートが中心になりますが、高報酬のジャンルもあり見逃していると大きく稼げません。

商品モニターは数百円から数千円の報酬になるにもかかわらず、怪しいと決めつけてしまい、実は間違っていたというのもあります。

たとえば、大手モニターサイトで地上波放送の実績があり安全なのに、webアンケート以外はやらない選択をする人もいるのです。

ほかにも、座談会・オンラインインタビューは怖いと判断して、挑戦しないところもアンケートで大きく稼げない代表格。

K

オンラインインタビューだと目元の下は隠せるのに、座談会だと二度と会う間柄じゃないのに、決めつけというかたまった考えがあるなら、取っ払ってみましょう。

アンケートで稼げない原因は自分にあったと、振り返ることができたら、あとは稼げる領域へステップアップして行ける◎。

⑧やらない分野を決めるのはもったいない

アンケートモニターでは、モニター会員をあなたが紹介して謝礼をもらえるサイトがあります。

アンケートに答える関連とずれているから、自分は興味がないと突き放してしまうのはもったいないかもしれませんよ。

たとえば、infoQだと業界最高額の360円分のポイントを、あなたが紹介するだけでもらえます。

回答だけではなくて、アンケートモニターの総合的利用を食わず嫌いせずに取り組む方と、嫌だと避ける人なら後者はこの分野だと稼げない理由につながります。

今は、ブログを持っていなくてもSNSで紹介できるため、あなたが悩んでいるときにライバルが稼いでいるかも!?

K

そう思うと、行動しないのはもったいないと思えて来ないでしょうか◎

infoQはモニター紹介報酬が高い

>>infoQ

>>infoQ(インフォキュー)の評判と稼げるアンケートの解説

モニター紹介よりもっと報酬が高いのはポイントサイトの紹介

>>ポイントサイトの友達紹介で稼ぐ方法とコツ

⑨モニター公式SNSアカウントチェックしていない

アンケートモニターをするのが初めて、または経験が少ない状態だと知識が追いついていないことがあります。

初心者レベルだと自覚しているなら、アンケートモニターサイトで公式のSNSアカウントをフォローするのも手の1つ。

どんなアンケートが配信されているのか、外側から分析できるためモニターサイドの考えを把握できます。

たとえば、何も知らずに始めた人と、知識をつけている人を比較すると、稼ぎにくいのは前者のほうでしょう。

マクロミル・infoQ・キューモニター、3つの公式ツイッターアカウントは、SNSをしているなら勉強のためにも、フォローしておきたいところ◎。

ツイッター公式アカウント

⑩キャンペーンを活用していない

アンケートモニターでは、まれにですがキャンペーンを開催することがあります。

幅広く狙っていく人と、無視をする人で比較すると、後者はあまり稼げません。

たとえば、抽選式で100円を超えるwebアンケートをスルーしていたり、先着順で高報酬のアンケートキャンペーンを無視したりすると、数打てば当たると努力をするユーザーには稼ぎの額で負けるでしょう。

あとは、アンケートモニターの公式SNSアカウントだと、ツイッターは要チェック。

キューモニターはレア確率ですが、ツイッターで抽選(フォローとリツイート)でポイントがもらえるキャンペーンを開催する時がありますよ。

K

加えて、懸賞で稼ぐ分野へさらに視野を広げると、アンケートモニターをきっかけにトータルで稼げない現状を打破できますよ◎。

⑪公式のよくある質問集を見ていないモニターは最初につまづく

アンケートモニターで、優れたサイトはQ&A(よくある質問)を簡潔にまとめています。

見ていない人もいますが始めたての頃は見ておいた方が良いです。

アンケートモニターの公式って画像がなくて文字だけの解説、テキストだけで見る気が失せちゃう…。

K

私が本記事やブログで徹底解説しているため、読者の方は問題有りませんが、アンケートが来ない事例をきちんと公式はピックアップしていますよ。

規約に禁止事項(主に矛盾した回答など)が書いているのにまったく流し見すらせず、とにかく楽をしようと何もしなかったらつまづくのです。

アンケートモニターでコツがわかっていない段階なら、まずはあなたがやる公式サイトのQ&A(質問集・よくある質問と書いてある)を見てみましょう。

初期段階でお勉強をしておくこと、稼げない事態を回避できますよ◎。

アンケートモニターで稼げない場合は方向転換!推奨サイトを厳選

①稼げないわけがない!選んでおきたいマクロミル

本記事でも触れましたが、アンケートモニターの王道といえるサイトがマクロミルです。

マクロミルをしていなくて、違うアンケートモニターをしていて稼げないなら、方向転換して選んでみましょう。

1日、5件~10件配信が、5年以上継続している私が実例で、アンケートモニター界で随一の配信数を誇ります。

また、どんなアンケートでも、最低でも2ポイント(2円分)はあるため、ほかのモニターで稼げない方がマクロミルを知れて良かったという声が多く出ていますよ!!

稼げないなら、まずはマクロミルに集中してみてはいかがでしょうか◎。

稼げない時、マクロミルをしていないならまずはやってみよう

>>マクロミル(公式)

>>マクロミルの評判・口コミは?安全性と稼げるメリットを徹底解説

②ジャンルが豊富すぎるinfoQなら稼げないことはない

アンケートモニターで稼げないと判断したサイトがあり、infoQを知らないならやってみるのがマスト◎。

先ほど挙げたモニター会員紹介でも、成立で360円をほこるという圧倒的な企業のパワー!

もちろん、アンケートもwebアンケートから商品モニターや、座談会まで幅広く用意されています。

なお、普通の会社よりも成績が良い、規模が大きい上場企業のグループなので、安全なアンケートモニターを探している人にもうってつけ◎。

マクロミルと、相互利用であなたが稼げない状況を打破できるアンケートモニターサイトですよ!

infoQは沢山ジャンルがある。稼げないなら選んでおきたい◎

>>infoQ(公式)

>>infoQ(インフォキュー)の評判と稼げるアンケートジャンルを解説

③すき間時間で稼げない状況を打破できるリサーチパネル

アンケートモニターで稼げないと感じたとき、大手のリサーチパネルを選ぶ選択肢も良いでしょう。

アンケートの配信数が多くて、私がリサーチパネルでもっと稼げたらいいのにという頃合いのとき、日記調査アンケートという1,000円以上の報酬を稼いだ経験があります。

私が初心者だったころに、リサーチパネルの性質を見誤っていたので、自分で軌道修正をしました。

つまり、私がかつて失敗した判断の見誤りを、あなたがしなければアンケートモニターで稼げない現状から逃れることができるのです!

稼げないサイトを選ぶならリサーチパネルをしてみよう

>>リサーチパネル (公式)

>>リサーチパネルの評判と安全性、誰でも稼げるメリットを解説

④継続していると稼げない事態にならないキューモニター

アンケートモニターで稼げないと自覚したとき、キューモニターをしていないなら候補の1つとして私のようにやってみるのをおすすめ!

真面目にアンケートに回答していたら、キューモニターでは毎日の配信があります。

毎日アンケートが届くとなれば、いつもお小遣いを稼げる状況を構築できるため、稼げない事態を回避できますよ。

なお、稼げないの問題をクリアしている指標として、キューモニターは上場企業のグループなので企業の力が強く、アンケート配信で稼いでもらおうという意気込みも伝わってくるのです!

もちろん、webアンケートのほかにも商品モニターやいろんな調査があり、稼げていない人にはおすすめなキューモニターですよ◎。

稼げなくてまだ使ってないなら選びたい

>>キューモニター(公式)

>>キューモニターの口コミ・評判・安全性は?稼げる11のメリット

本ブログでもっともおすすめしているのは、ポイ活サイトのポイントインカム!本ブログ無料登録で特典が2,000ポイント(200円分)入るため、大好評◎。さらに、初回ポイント交換で、別途100円分のポイントが付く特典ですよ◎。ぜひチェックしてお小遣いを稼ぎましょう!


ポイントサイトのポイントインカム


-アンケートモニター