アンケートモニター

アンケートモニターで月10万円(高難易度)・月1万・3万・5万を稼ぐためのロードマップ

アンケートモニターで、月に10万円を稼ぐことは高難易度ですが、月に1万円を超えるのは努力次第だと無理ではありません。

なぜなら、アンケートの種類は数多くあり、いろんなサイトを活用できるからです。

もちろん、始めたての初月から不可能ですが、経験を積んでいくうちにコツをつかんでいけます。

そこで、本記事では

  • 月に稼ぐ目標設定のため特徴を確認
  • 月の目標金額を未達にしてしまう失敗と回避法
  • 月1万円を稼ぐ戦略
  • 月3万円を稼ぐ戦略
  • 月5万円を稼ぐ戦略
  • 超高難易度の月10万円の突破
K

上記について、アンケートモニター歴5年以上の私が、月間目標を達成するための攻略を解説。記事をすべて読み完全に把握するには読む時間がかなりかかりますが、月収ごとに数分で見たり、すべて読み込むなら何十分もかけたり、じっくりと見ていって月収を上げていってください。

目次へ戻るボタンから、見たい項目へどこでもジャンプできます。

アンケートモニターで月に稼ぐ目標設定の前に特徴を再確認

アンケートモニター自体が何かを理解しているか

アンケートモニターに登録したことがなくて、今から始めるのなら、モニターは副業の収入としてがベストで本業には額で負けることを理解しなければなりません。

空いた時間で、スマホやパソコンを使って稼げるので、自宅でゆっくりしているときや外出中に回答して、コツコツとポイントを稼いでいく活動です。

なお、アンケートモニター側は企業・メーカーと提携していて、商品や世論など知りたい調査をあなたに依頼して、対価として報酬が加算サれる仕組みですよ!

たくさんのモニター種類を把握する

アンケートモニターで月1万から稼ぎを増やしていくには、モニターの種類を把握する必要があります。

月に1,000円~1万円なら、稼げるサイトやいろんなサイトを組み合わせてやれば、難易度は脱初心者になったくらいに可能ですよ。

ただし、月1万円以上なら、しっかりとアンケートモニターの種類を把握しなければいけません。

種類特徴
Webアンケート(事前)本アンケートにつなげる基礎
複数のモニター配信の基礎
webアンケート(本アンケート)事前の後に配信、報酬が高い
事後ともいう
商品モニター試して感想を回答
返送あり・なしがある
郵送調査紙の用紙に回答
例外もあり
日記調査2週間以上連続で回答する
ショッピングダイアリー買い物記録を回答する
電話調査スマホでインタビューを受ける
FAX調査FAX取り付け自宅が原則
映画試写会参加して高額報酬
オンラインインタビュー在宅でできる
座談会・グループインタビュー会場調査、指定会場に行く

映画試写会はinfoQでのレア配信。初めて知ったかもしれませんが、アンケートモニターには膨大なジャンルがあり、稼ぎ方は多様なのを知識として吸収しておきましょう。

月の収入をアンケートモニターで上げるには必要な準備品がある

アンケートモニターで、月収をあげるためには、必要な準備品があります。

以下の表で持っていないものがあれば、アンケートモニターで稼いだお金を充ててそろえましょう。

アンケートモニター月収を上げるために必須
チェックシート

オンラインインタビュー原則パソコン
※ノートPC
※デスクトップは別途
(古いPCならマイク用意)
PCはそろえなくて良い
(本格に在宅でできる副業をする人のみ)
スマホはアプリのZOOM
例外でSkypeや類似アプリ
座談会筆記用具、スマホ、身分証明証
紙の手帳・ノートスケジュールを書き込む
※月2~3万以上の攻略で必須

今ではZOOMなどがあり、パソコンを所持していなくてもできるように、改良がともなっているのでスマホのみしかなくてもあきらめてはいけません!

そのほか、手帳が以外かと感じたかもしれませんが、月収アップでアンケートモニターの複数サイト利用は必須。

アンケートモニターにログインするときのパスワードがわからなくったとき、問い合わせる時間が無駄になるからです。

何が高額の謝礼になるのかを把握する

アンケートモニターで、高額報酬を稼ぐには、1~2円のアンケートだけにとらわれていてはいけません。

結論、座談会とオンラインインタビューが成功のカギになることをまずは覚えておくだい。

報酬平均をデータテーブルに、報酬順にソートしたのでチェックしてみましょう。

月の収入を上げるために覚える
謝礼順のチェックシート

座談会・グループインタビュー約8,000円~12,000円
オンラインインタビュー約2,000円~6,000円
電話調査約2,000円~4,000円
商品モニター約500円~5,000円
FAX調査約500円~2,000円
日記調査
ショッピングダイアリー
約1,000円~3,600円
webアンケート(本アンケート)約50~120円
回数をこなすと上記の領域へ

もちろん、月の稼ぎを上げられる座談会がもっとも当選が難しいので、適切な回答と数を打つ思考を忘れないようにしましょう!

K

アンケートモニターで月の収入を増やすには、額が上がるごとにすべての把握が重要になります。

アンケートモニターで月にまとまった額を稼ぐときの注意点

①月に2万円以上を副業で狙う場合は確定申告が必要

アンケートモニターでは、本業があり副業で年間20万以上稼ぐと確定申告が必要です。

いっぽう、本業なしの主婦や無職の方がやる場合、年間38万円以上*で確定申告が必要(*令和2年からは年48万円に緩和。しかし永続とは限らない)。

なお、市民・住民税の兼ね合いがあり居住地により変わるので、源泉徴収・年末調整をしてもらっていない本業なしの方は、確定申告も視野に入れる必要があります(市民・住民税の案内は確定申告で・地方によって決まる)。

K

面倒だという人なら、月1万~15,000円程度におさえておき、年間で稼いだ額は車の維持費用に充てる、生活費の足しにするという発想の転換をしましょう。

主婦の方が、年間50万円以上稼いだとしたなら、税理士に頼んで確定申告してもらいましょう。

②何でもかんでもモニター登録するだけでは効率が悪くなる

アンケートモニターのサイトは、国内・海外をふくめて50サイト以上はあります。

稼げないサイトを10つ以上登録していて、配信画面にアクセスしていると時間が無駄で効率が悪いです。

わかりやすく失敗しやすいケースを挙げてみましょうか。

1円未満のアンケートに答えている

1円のアンケートサイトばかりしている

月間目標の失敗を打破する心構え

webアンケート単価が2円以上をこなしている

商品モニターや高額謝礼のモニターを複合利用

単価が高めなのに配信数が少ないサイトは、サブ利用で活用する

メインサイトでしっかりと稼ぐ

上記が基本戦略になるため、失敗例に思い当たっている節があれば、今すぐ改善しましょう!

③月に30万円・50万円稼げるというのは嘘なので気をつける

アンケートモニターで月に1万~10万を稼ぐ目標を持つとき、ネットのCM広告やSNSでの勧誘には気をつけなければいけません。

ありがちなのは、SNSの個人アカウントの勧誘や、聞いたこともないモニターサイトが30万・50万は稼げるという話。

99%不可能なので、幻ともいえる謳い文句に踊らされないようにしましょう。

だいたい、月に30万・50万という類いのものは、有名ではない動画媒体の広告に出てきます。

また、SNSでフォロワーが少なすぎる個人が紹介しているもの論外が多いので、いま伝えた2点を除外する思考を持っていれば大丈夫です。

④数を増やす目的で悪質モニターサイトに引っかかると月数万円達成は不可能

アンケートモニターの初心者や中級者にありがちなことですが、月収を上げるために数打てば当たる方式を取る人がいます。

問題なのは、数を打つというのは稼げるサイト内でおこなうアクションで、あてもなく登録を続けていると、悪質モニターに引っかかる確率が上がってしまいますよ。

名の通った口コミがあるモニターサイトを選んでいるか

K

アンケートモニターでは、大手で名が通っているサイトか、知名度はあるけれど皆が皆知ってはいない穴場を狙うのが得策です。

⑤現金に換金できないモニター選ぶと月に数万円達成は無理になる

アンケートモニターでは、サイトによっては現金交換ができなくて電子マネーに限定されるところもあります。

入ってから気づく人のケースは、以下のとおり。

登録前に気づくケース

  • 登録後にすぐ気づく人
  • 登録してアンケートに回答したあとに気づく人

上記に当てはまっていたら、保留または即リターンして現金収入に換えられるサイトに方向転換してください。

アンケートランキング上位を使うのが理想的

>>アンケートモニターランキング(どれも現金交換可能)

⑥高報酬を月間で得たときの有頂天状態に注意!

アンケートモニターでは、1つのモニターで1万円相当になる謝礼が入ることもありますが注意点があります。

せっかく月に数万円の感覚を体感したというのに、禁止事項に触れてモニター資格を失効する人もいるのです。

嬉しさのあまり、規約違反に該当する、知り得た情報を公開してはならない事例に該当するのが主な失敗ケース。

月間目標が未達になる
ありがちな例・チェックシート

失敗ケースチェック項目
その1高報酬のモニター開始前、注意事項を読んでいない
その2SNSでサンプルモニターの会社名・メーカーを出してしまった
その3SNSで商品モニター商品名を出して報告してしまった
その4SNS・ブログで会社名・商品名・話した内容をSNSで出した

有名メーカーが、未発表の新商品で社員以外のレビューを聞きたいとして、あなたが発売前に情報を出したらどんな迷惑がかかるか、もうおわかりですね。

1回で利用停止になり、1万円以上稼げる優秀なモニターサイトをメインで使っていたら、即座に月間で多く稼ぐ人たちのフィールドから退場、あなたの代わりにライバルが稼いでしまいます。

K

アンケートモニターはまだポイントサイトに比べて穴場かつ、永久的(もしくは半永久的)に使えるため、優秀なサイトは絶対に退会しないための注意を払う必要があるのです。

アンケートモニターの月1万ロードマップ

アンケートモニターで月に1万円達成の目標設定

アンケートモニターで月に1万円を目標に稼ぐのは、脱初心者をすれば十分に可能な範囲です。

K

月1万円までは、優れたモニターサイトを数種類選ぶだけ、かつ会社員やパートさん、職がない人に推奨できるのでさっそく覚えていきましょう。

月1万円のカギ①webアンケートを逃さず回答する

アンケートモニターで月収1万円を目指す場合、基本の形になるwebアンケートは外せません。

webアンケートは大抵が1~3円の事前アンケートが配信されます。

事前に本調査にかかるためのアンケートに回答する運びで、きちんと事前アンケートに答えていると1日~2日に50円から100円のものが増えますよ。

月に1万円までなら、1ヶ月にマクロミルだと500円から2,000円は稼げるので、次に人気のサイトをセットしていくように使うと、5千円は楽に超えられますよ◎。

セットしたい次点のモニターはinfoQ、あとはリサーチパネルキューモニターなどを活用すれば月に1万円は突破できます。

月1万円のカギ②商品モニターを混ぜて報酬を稼ぐ

アンケートモニターで月1万円の収入を目指すなら、商品モニターで稼ぐのを加えるのが得策!

商品モニターは、1件あたり300円分のポイントのものや、最大5,000円分の報酬まで幅が広いです。

平均値を2,000円とするなら、3本の商品モニターをおこなう必要があります。

1つのアンケートモニターサイトだと1ヶ月に1本、または時期によりないときもあるため、3~4サイトを複合させましょう。

すると、以下のように、当選した場合の目処がたちます。

商品モニター・月1万円の目処

  • 1本:約1000円~2,000円
  • 2本:約2,000円~3,000円
  • 3本:約3,000円~5,000円
  • 合計3,000円から5,000円

上記で、webアンケートと商品モニターのドッキングで、月に1万円は中級者だと余裕で達成できることが把握できましたね。

アンケートモニターの月2万~3万の攻略ロードマップ

アンケートモニターで月に2~3万円達成の目標設定

アンケートモニターで月に2万~3万円を目指すには、日記調査のほかインタビュー関連を組み合わせると、達成は難しくありません◎。

K

すべて実践しなくても、月に2~3万円の範囲はアンケートモニターで十分稼げるので、組み合わせを覚えていきましょう。

月2~3万円のカギ①webアンケートは毎日5つ以上の複数サイトで行う

アンケートモニターで月3万円を目指すには、webアンケートで長いロングタイプの本アンケートに回答することに特化します。

もちろん、月1万円目標と比べて5つ程度だけでは成り立たないので、さらに複数サイトを組み合わせます。

8つのサイト以上でweb本アンケート回答の徹底するくらい、多角的に取り組みましょう。

月2万円以上の例

  • 4サイト:1週間の本アンケート約50~100円×20本
  • 20本こなして1,000~2,000円
  • 1ヶ月(4週計算):8,000円
  • 8サイトで12,000円
  • 1ヶ月の本アンケートの合計推測:12,000円前後
  • 上記に数サイト追加してさらに近づける
  • 日記調査もweb上のアンケートなので加えて2万達成

上記を徹底的に実践すると、月に2万円を突破できますが、マクロミルinfoQを私は第一に評価します。

月2~3万円へのカギ②日記調査があるアンケートモニターを選定していること

アンケートモニターで月1万円を目指すとき、1,000円分のポイントを超える日記調査があるかを把握して狙うこと。

ショッピングダイアリー(日記)と共通していますが、日記調査はどんな商品をいつもスーパーで買っているかというような問いです。

選択式で書くミッションは一切ないため、スマホでもアンケートモニターで収入を上げられますよ◎。

日記調査を他ジャンルと複合

  • 1つのアンケートモニターサイトで1,500円以上
  • 3つのアンケートモニターサイトでこなした
  • 合計推測:約4,500~5,000円

マクロミル・infoQ・キューモニター・リサーチパネルの4つを駆使して、月に数回をこなせるようにするのが複合的な攻略です。

月2~3万円のカギ③商品モニターを複数アンケートサイトで狙う

アンケートモニターで月3万円を目指すには、商品モニターを複数組み合わせるのも重要なカギになります。

商品モニター・月2~3万円の目処

  • 1サイトで月に3本:約3000~5,000円
  • 2サイト目で月に6本:約6,000~,10000円
  • 3サイト目で月に9本:約9,000~15,000円
  • 4サイト目で月に12本:約12,000~20,000円

上記で、2万円を商品モニターだけで稼ぎたいなら、さらに優秀サイトを追加すれば、アンケートモニターでの月2~3万円は達成できますよ!

月2~3万円のカギ③オンラインインタビューの応募と攻略をおこなう

アンケートモニターで月3万円を目指すには、オンラインインタビューを組み合わせるのが大切です。

パソコンがなくても、スマホweb版でもZOOMでまれに依頼されることがあるので覚えておきましょう。

オンラインインタビュー:月2~3万円の目処

  • 1回あたりが5,000円から10,000円
  • 月に複数狙って稼ぐ:合計推測2万~3万円

もちろん、月2~3万円の目標なのでアンケートモニターの複数活用、応募の繰り返しが攻略のキーポイントになりますよ◎。

月2~3万円のカギ④座談会に応募して万単位の謝礼が出る経験をつける

アンケートモニターの高額報酬で、外せないのが座談会・グループインタビューです。

1件あたり1万円前後になるため、切り離せない必須モニタージャンルになります。

もちろん、1つサイトでは月に落選が続いたり配信がなかったりするので、複数サイトで座談会の攻略をおこないましょう。

アンケートモニターの月5万ロードマップ

アンケートモニターで月に5万円達成の目標設定

アンケートモニターで月に5万円の収入を得るには、上級者になる必要があり、中級者では不可能です。

K

とはいえ、実践していくことで時間をかけていくと達成も可能なので、月1万からのロードマップの順に取り組んで修得してくださいね。

月5万円へのカギ①webアンケートの類似ジャンルを組み合わせて実践数を増やす

月5万円へのカギで、一見して単価が低いweb本アンケートでも、平均100円のものは複合利用で積み重ねる重要性はお伝えしました。

webアンケートだけでは月2万の達成例は解説したとおりで、8サイトみっちり取り組んでも20,000円なので不可能。

K

あくまでも月5万円の半分くらいを狙うのが望ましいですが、到達を想定したとしましょう。

ならば、残りは1本あたりの謝礼が高いモニターをこなせば良くて、モチベーションアップにつながり月5万の動きは習慣化され、達成できるようになります。

あとは見出し内で解説する攻略を組み合わせたら、年に数回なら真面目に取り組む人だと可能で、上級者なら連続的に可能です。

月5万万へのカギ②オンラインインタビューと座談会のミックスで複数サイトを攻略

月5万円達成へのカギでは、オンラインインタビューを複数サイトで当選させることがキーポイントになります。

1つ目:オンラインインタビュー

  • 1つのオンラインインタビューで5,000円~1万円
  • 3つのオンラインインタビューで15,000円~3万円

2つ目:座談会

  • 1つの座談会で1万円前後
  • 3つの座談会で3万円前後
  • 合計の推定算出:約5万円~

地域差の面で都心部が多い傾向にあるため、都心に住んでいないなら3本以上は難しいです。

難しい場合はオンラインインタビューなら居住地を問わないので、区別してそのほかのアンケートモニタージャンルを組み合わせましょう。

高報酬の類似ジャンルが重なると、短時間(1~2時間)のモニターを複数こなすだけで、月5万は十分可能なのですよ◎。

まずは、マクロミルから挑戦してみるのが吉だといえます◎。

月5万円へのカギ③マイナージャンルのモニターを狙う

アンケートモニターで、月収5万円の壁を突破するには、マイナーアンケートの訪問調査も視野に入れてみると良いでしょう。

当然、名前のとおり在宅中に訪問になることと、家族もインタビューの参加条件に入ることがあります。

好き嫌いや、人を選ぶ内容なので、そのほかの手法で月5万円を目指す選択でももちろん良いです。

大丈夫な場合は、モニタのwebアンケート以外に力を入れている、D STYLE WEB が専門分野ですよ!

月5万円へのカギ④マイナージャンルの個別インタビューを使う

アンケートモニターで月収5万円を突破するとき、マイナーの個別インタビューを視野に入れて稼ぐ活動をしましょう。

最寄り駅と待ち合わせは、ファミレスやカフェに指定できるのを、あらかじめ認識しておくこと。

あとは、事前アンケートで個別インタビューにつながるものを意識、数を正確にこなして依頼されるように立ち回ります。

K

たとえば、ある1週間で稼ぐ上級者は、月曜に個別インタビュー・水曜に座談会・金曜にオンラインインタビュー・土曜に電話インタビューとをこなして、ほかのモニターもすべてこなしたうえで達成させています(ごくわずか)。

なお、個別インタビューはレアの確率ですが、継続していればマクロミルで配信されるのを確認できますよ◎。

月5万円へのカギ⑤対面が苦手でもできる電話調査アンケートを活用

アンケートモニターで月5万円を稼ぐとき、電話調査アンケートを活用するのは使える戦略の1つ。

顔出しをしなくて良い、会場調査に向かったり、対面や複数でのコミュニケーション不足を自覚していたりするなら、うってつけだからです。

所要時間は1時間程度で、目安は2,000円~4,000円なので、何度もこなしてほかの月収5万円達成の手法と組み合わせることで可能になります。

なお、電話調査はアンケート稼ぎのカテゴリーを1部であつかう、クラウドワークスにあります。

アンケートモニターサイト側ではなく個人・企業(クライアントという)が実施する仕組みで、星評価で相手の評価を知ったうえで挑戦できます。

なお、商品モニターも出ることがあり、私は1万円相当の商品をゲットできたうえ、数百円の報酬をクラウドワークスで得た経験があります(年齢は18歳以上)◎。

単月限定か極めし者が達成!アンケートモニターの超高難易度・月10万ロードマップ

アンケートモニターで月に10万円達成の目標設定

アンケートモニターで月に10万円を稼ぐのは無理とも言われていて、通常の攻略だと確かに不可能です。

しかし、あまり知られていない手法を駆使すると、時間はかかりますが単月なら無理ではありません。

多角的に分析と実践をループさせると、センスと熟練度で可能になります。

K

座談会は会社員ではないと弾かれることが多いため最難関ですが、ありとあらゆる手法の合算が月10万円へのキーポイントです。

月10万円へのカギ①話す関連のインタビューの複数活用に特化する

アンケートモニターで超高難易度の月10万円を到達で、外せないのは座談会を5本以上こなすこと。

座談会を扱うのは10サイトはあるため、座談会が好きでかつ常日頃応募を習慣化させている人は、ほかのジャンルも組み合わせて達成させています(単月ですよ、常にじゃない)。

1万円~12,000円×10回ペースでの発生だと突破するので、月10万円達成で大前提になるアンケートモニターですよ◎。

月10万円へのカギ②事前アンケートを完全攻略して全モニター配信の理想領域にいること

月10万円を達成させることで最重要なのは、高報酬モニターを配信してもらうための基本となるwebアンケートの模範解答を続けていること。

上級者はご存知のように、いかにアンケートモニター側に優秀な会員だと評価されていると、すべての高報酬配信に複合ヒットする確率が上がります。

もちろん、空いた時間は高報酬webアンケートもくまなく回答しておくこと。

加えて、1件の高額報酬で評判がある座談会・オンラインインタビューなどを月数本できるフィールドにいることが必須ですよ!

月10万円へのカギ②高報酬モニターのスケジュール管理の徹底

アンケートモニターで月10万円への高いハードル突破で、必須なのは応募・当選スケジュールを手帳で管理すること。

書いて管理するのは、座談会・オンラインインタビューなど、取り組み中は席を必ず外せないモニター限定です。

月10万目標:スケジュール管理と行動

  • 1週~5週の間:月~日曜までの応募・当選実施日を書く
  • 月間の振分け1.午前中に1件当選、午後の夕方までに1件
  • 月間の振分け2.夜19時以降はオンラインインタビューを組み込む

奇跡を起こしたときは最大1日3件、日額で3万をこなしたうえ、月10万達成への道が見えてきます◎。

月10万円への達成③アンケートモニターの紹介を継続的に成立して稼ぐ

アンケートモニターでは、モニターの友達紹介をしたら100円ていどの額を稼げます。

しかし、1つ~3つ程度のサイト利用だと、月に数百円から数千円以内にとどまってしまいます。

熟練度向上の時間は、かなりかかる(センスや努力による、長いと数年)ことは覚悟してください。

  • ブログやSNSの複数利用は必須
  • 5サイト以上は選定しておくこと
  • マクロミル、infoQ、リサーチパネル
  • キューモニター、海外アンケートモニター

単発で月に10万ではなく、月に1万円だとしたら、複合させ残りは9万円を稼ぐという思考が長続きの秘訣

なお、公式サイトから直接紹介するか、報酬がやや高めに設定されている無料のアフィリエイトサービスプロバイダー(ASPという)を駆使するのも望ましい選択です。

私が使うのは、アンケートモニター紹介の案件が多い無料のA8.net。無料ブログも使わせてもらえますが、稼げるようになると買い切りの有料ブログへ即切り替えましょう。

月10万円へのカギ④アンケートに回答できる類似ジャンルの紹介で突破する

月10万円の達成目標でセンスと努力を活かせる有効活用法は、アンケートができるポイントサイトの紹介を実践することです。

なぜ価値があるかというと、ポイントサイトでもアンケートがありポイントが入るため、親和性も高いからですよ。

中には、ポイントサイトのことをアンケートモニターと初心者が呼ぶことだってあります。

モニターがあるポイントサイトを活用

モニターがあるポイントサイト=アンケートサイトに通ずる部分があり、親和性の観点から成約しやすい。

以下は解説記事。紹介方法も書いているまとめガイドなので、時間があるときに見てみよう。

上記のいくつかを覚えたらコツ(ボリューム大なので時間があるときに。)

>>ポイントサイトの友達紹介で稼ぐコツ

他にもあるが、モニター親和性からの成約面で見ると、初心者には難しいので割合。

上記は、成立させやすくて大手、かつ報酬も高く、アンケートモニターの紹介報酬よりも高いため、戦略として功を奏します。

上記を読み込みきちんと実践していくと、次第に稼げるようになっていきますよ!

月10万円へのカギ⑤SNSアカウントを育てて側面からライバルを出し抜く

アンケートモニターを軸にして、良い面を活用した成功事例ですが、SNSアカウントを育てるのは大事。

たとえば、アンケートモニターの公式アカウントでは、ギフト券や商品の抽選をおこなっているサイトもあります。

K

5,000人~1万人を超えるSNSアカウントを持つ人(インフルエンサーまで行かない人)で、懸賞を極めた人が当選した品を、在宅のとき買取に出して正当に稼いでいたとしたら、収益はどうなるかわかりますか?

超高難易度をクリアするには、知らない人が多い類似ジャンルのを組み合わせも大切。熟練度が最大・センス・努力ではもう、月10万円というレベルではないのです。

判別・分析方法

  • ツイッターだと懸賞に応募している人のリプ欄を見る
  • 一通り見ていき、フォロワーが多い人をチェック
  • 毎日か2日に1度当てている人を確認する
  • 写真つきで当選報告をあげているので稼いでいる分析結果となる

懸賞・モニター抽選アカウント

懸賞サイト&アプリ13選を読み、チャンスイットの評判・懸賞で稼ぐ方法を知ったあと、当てた品を電子ギフト券 売買サイト【ベテルギフト】で販売という重ね重ねの戦略も使えますよ。

アンケートモニターで月1万から10万はやり込みによって達成できる【まとめ】

最後に、アンケートモニターで月1万から10万までの攻略ロードマップまとめに入ります。

月1万

  • webアンケートの本アンケート回答数を増やす
  • webアンケートの本アンケートを複数サイトで行う
  • 商品モニターも同様にミックスする

月2~3万

  • 商品モニターができるサイトを複合させて応募
  • 日記調査も狙って収入を絶えさせないようにする
  • 座談会、オンラインインタビューの積極的応募

月5万

  • webアンケートの類似ジャンルや実践数を増やす
  • オンラインインタビューと座談会のミックスで複数サイトを攻略
  • 個別インタビューや訪問調査、電話調査も活用

超高難易度の月10万

  • 事前アンケートを完全に極めて全てを多角的に派生させる
  • 午前・昼間・夜間にインタビューを応募、組み込む
  • アンケートモニターの紹介もおこなう
  • 類似ジャンルポイントサイトの紹介もおこなう
  • SNSでモニター抽選に応募、当選ギフト獲得戦略

以上が、アンケートモニターで月に1万から10万円を稼ぐための攻略解説でしたが、収入目標別に達成させる手段はご理解できたでしょうか?

月に5万円までなら不可能ではないのと、月に2~3万円も時間をかけてレベルアップしていくと難しくありません。

あとは、月10万円以上は最終目標で1年以上はかかる可能性やセンスも問われますが、主婦やしばらく正社員に就けない人は半永久的に活きるスキルなので稼ぎ方は修得していたほうが先々で役に立ちます。

つまり、月10万円以上は、ライバルを出し抜き限られた領域まで熟練された人は、極小の数ですが達成させていることがわかるので、挑戦する価値があるのですよ◎。

公式

>>マクロミル

>>infoQ

>>リサーチパネル

>>キューモニター

>>D STYLE WEB

そのほかはアンケートランキングの中から組み合わせて稼ぎを増やして行こう!

本ブログでもっともおすすめしているのは、ポイ活サイトのポイントインカム!本ブログ無料登録で特典が2,000ポイント(200円分)入るため、大好評◎。さらに、初回ポイント交換で、別途100円分のポイントが付く特典ですよ◎。ぜひチェックしてお小遣いを稼ぎましょう!


ポイントサイトのポイントインカム


  • この記事を書いた人

K

K(石沢慶太)です。 ネットで稼ぐこと継続し、ブログ運営歴6年以上。 以上の経験から、副業・ポイ活・アンケートモニター などのお役立ち情報を発信しています。 保有資格はファイナンシャルプランナー3級 【ブログ歴】6年

-アンケートモニター