サイバーパネルの登録から退会方法までを画像付き解説

サイバーパネルの登録記事のアイキャッチ

サイバーパネルは、アンケートお小遣い稼ぎのサービスを提供するサイトです。

本記事では、サイバーパネルの登録方法に関し、画像付きで手順を解説をしていきます。

登録は無料?難しくないかな?

K

老舗企業の運営であり、無料であんしんして登録を済ませることが可能です。

なお、全くご存知でない方は、サイバーパネルの評判や安全性に関するまとめ解説もしております。よろしければ、参考までにどうぞ。

サイバーパネルの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2018.11.29

サイバーパネルの登録開始画面から

はじめに仮登録というステップがありますが、実際に時間はそこまでかかりません。

当ブログからであれば、下のボタンから、サイバーパネル公式ページへ移動可能です。

上記のバナーをクリックすると以下の画面となります。

サイバーパネルの登録~最初の画面

新規会員登録をするを押しましょう。日本リサーチセンターと左上に記載されていますが、これは運営元の日本リサーチセンター株式会社を指しています。設立は1960年と、超が付くほどの老舗企業

次画面では、登録完了までの流れが表示されます。

サイバーパネルの登録~完了までのステップ説明

仮登録開始~規約の確認

仮登録の項目を入力する前に、まずは会員規約を確認します。

会員規約を確認するボタンがあり、クリック後に長文が出てきますが、目を通しておいてくださいね♪

サイバーパネルの登録~規約について

会員規約を一番下の欄までスクロールすると、「会員規約に同意する」にチェックマークが付きます。なお、15歳以上(15歳も含む)の方でしたらどなたでも登録はOKとあるように、年齢制限にハードルはないに等しいですね。

そしてここからが、仮登録の情報入力画面となります。パスワードやメールアドレスの入力は重要な部分のため、メモを取っておくことを推奨します。

サイバーパネルのパスワードはメモをとる

サイバーパネルの登録~仮登録入力開始

メールアドレスも重要な設定項目の1つです。

もし仮にも、パスワードを忘れてしまった!という最悪の事態となっても、再発行をメールでリクエストすることが可能です。ですが、メールアドレスがわからなくなってしまうとそれが出来ず、本末転倒となってしまいますよ…!

携帯メールアドレス不可について

サイバーパネルは、キャリアメール(ドコモ・ソフトバンク・auなど)での登録は不可能です。

スマホからの利用が不可能というわけではないので、誤解のないようにお願いしますね♪

例えば、ヤフーメールのようなフリーメールアドレスで登録した場合は普通に登録ができ、アンケートにも回答できます。

フリーメールアドレスを取得してお小遣い稼ぎを効率的に

2017.09.20
K

アンケートはパソコン用の画面サイズで設計されているため、『パソコンでの登録が望ましい』。そのような形で、サイバーパネル側が携帯メール不可としているのかな…と、これはあくまでも私の推測です。

では、入力を進めます。

サイバーパネルの登録~仮登録入力の最後
  • 生年月日に関して

退会するとき、ポイント交換のときなどに必要となるので「嘘書いちゃえ!」等のないようにお願いしますね(笑)。

住所入力がなぜ必要か

アンケートでは、〇〇を所有する率の高い地域は…だとか、貯めたポイント交換商品の「発送」だとかに住所入力が必須です。サイバーパネルで発送関係といえば、図書カード等が用意されています。

そこで、住所入力が虚偽の記載だった場合。

K

せっかく貯めたポイントの交換商品自体を受取れなくなってしまいます。そのため、住所は正確に入力しておきましょう。

  • 電話番号

携帯電話番号でもOKですよ。「自宅の電話番号は入力したくないなあ」といった方は、携帯電話の番号の方を入力しておきましょう。

セールス等は一切ない

電話番号を登録したからといって悪用されるとかはナシ。登録後に必要となる場合があるからです。

滅多にありませんが、座談会といった現金謝礼の案件があった場合に電話連絡が発生するからなんですね。

情報の入力についてはここまでで終了となります。

サイバーパネルの登録~仮登録入力内容チェック

確認画面が出るため、メールアドレスに間違いはないか、パスワードはきちんと入力を済ませたか、これらをチェックしましょう。あれ?どうだったかな?と不安な場合は修正ボタンより戻る事ができます♪

サイバーパネルの登録~仮登録完了画面

本登録はすぐに完了できる

登録したメールアドレス宛に、サイバーパネルからメールが届きますよ。

それでは、私のYahooメールでの画面になりますが下画像をご覧ください。

サイバーパネルの登録~メール確認

サイバーパネル事務局、とメールの差出人の所に表示されていてわかりやすいですね♪メール本文にある■登録確認URLをクリックしましょう。

サイバーパネルの登録~全ての登録作業完了

これにて登録は完了となります。

残りはサイバーパネルに登録したあとの、やっておくべき項目(ログイン画面からファーストアンケート)について書いております。お時間が許す方は、引き続き一読して頂ければと思います。

登録後に済ませておきたい初回アンケート

入会後に、是非ともやっていただきたいのがファーストアンケート。

ログインを行い進めて行きます。

サイバーパネルの登録~登録後のログイン画面

ログイン画面のパスワード部分は「・・・・・・」と、シークレット表示で隠してくれています。セキュリティは強いサイバーパネルなのでそこはご安心を♪

そしてファーストアンケートでは、5pt(5円)ほど稼ぐことができるので是非ともやっておきましょう

下画像のように、簡単に済ませることのできるアンケートです。

サイバーパネルの登録~ファーストアンケート

アンケートはこのような形がスタンダードです。次へ進むを押し、残る設問を回答していきましょう。

1stアンケートの設問数は少なくあっという間に終わります。

サイバーパネルのポイントレートは1pt=1円のため、初回アンケートでは5円の獲得ですね。

サイバーパネルの退会はかんたんにできる

登録を検討中の段階で気になるのはやはり、もし退会したいって思ったときはカンタンにできるもんなの?という声は当然上がります。

トップページからわずか3ステップで完了します。

サイバーパネルの退会方法のステップ

あっさりしすぎていますね(笑)。

退会のステップ
  1. トップページを出す
  2. 下へスクロール(退会手続き)
  3. パスと生年月日を入れ送信

これだけあっさりなのはむしろ好印象を持てると言えるでしょう♪

登録を考えている方は、安心して入ってよいかと思いますね。

サイバーパネル登録のまとめ

  • 携帯アドレスの登録は不可(フリメ推奨)
  • 登録後にスマホで回答は可能
  • パスワードはメモまたはスクショをとっておく
  • 生年月日とメアドでパスの再発行可
  • 登録後は1stアンケートでpt獲得を
  • 退会はあっさりと完了できる

以上が、サイバーパネルの登録関係に関する解説でした。サイバーパネルのアンケートは少ないため、週に1回のときもあれば月に1回しか配信がないことも。

登録を済ませた後は、メインサイトとして使うのではなく、ゆったりとサブとして使うことが望ましいともいえます。

ちなみに、当ブログ管理人のCyber Panelスタイルは、「サブ利用でアンケートメールを受信したときのみ」に使っていますよ♪

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です