お役立ち情報

ZOZOTOWNでPayPayのほか多様な支払い方法をツケ払いまで一挙解説!

PayPayの利用者数がうなぎ登りになっている中、ZOZOTOWNでも9月1日から取り扱いをスタート。

PayPayはZOZOTOWNに限ることなく、0.5%の還元があるのでペイペイフィーバーに乗らない手はありません。

そのほか、PayPay以外のキャッシュレス決済や通常の支払い、ツケ払いまで網羅的に解説していくので、ぜひ最後までごらんになっていってください。

ZOZOTOWNで支払い可能になったPayPay

PayPay支払いが可能になったZOZOTOWN

ZOZOTOWNの支払いをPayPayでおこなう場合、まずは公式ZOZOへ移動します。

欲しいアイテムを選び、支払いの画面でPayPayの連結をする画面となるので、紐付けができていないならさっそくIDの連携を行いましょう。

画面としては以下のイメージになります。

ZOZOTOWNとPayPayのID連携

ご利用の方はID連携へを押して進みましょう。

事前に必ずやっておくこと

  • yahooのID登録をしておく
  • PayPay自体の無料インストール

まだの方は、こちらからインストールしておきましょう。

PayPay(Android・IOS別)

ZOZOTOWNのPayPay(ペイペイ)キャンペーン

2020年9月1日から、ZOZOTOWNのペイペイ支払いがスタートしますが、同時に客寄せのためのキャンペーンも開催。

お客様を集めたいわけですから、大盤振る舞いとなっているのでしっかりと波乗りをしましょう。

9月のZOZOTOWNとPayPayコラボキャンペーン

  • 期間:9月1~30日23時59分まで
  • 1.またまたオンラインがお得!10%戻ってくるキャンペーン
  • 2.ペイペイジャンボ(オンライン)

またまたオンラインがお得!10%戻ってくるキャンペーンは、PayPay残高で支払いすることによって決済金額の最大10%(付与上限は5000円相当/1回あたり)がキャッシュバックされます。

一方の、ペイペイジャンボオンラインは、PayPay残高で支払いをしたとき抽選でボーナスをもらえるというもの。

なお、期間が過ぎたからと言って肩を落とす必要はありません。ZOZOTOWNをはじめ、ペイペイではキャンペーンがひんぱんにあるため、先々お得なイベントに巡り合うことは高確率でできますよ。

  • 1等で支払い金額の最大100%
  • 2等で最大10%が還元され、付与上限が10万円相当(1回あたり)

PayPay(Android・IOS別)

クロネコ代金後払い

ZOZOTOWNは後払い方式があり、クロネコ代金後払いによって購入することもできます。

手数料330円(税込)で、予約商品限定品で利用できるサービスです。

請求書ですが、商品と一緒に届きます。

支払いは請求書の発行日から14日以内、コンビニや郵便局にて済ませましょう。

クロネコ後払いが可能な店舗

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • ヤマザキデイリーストア
  • スリーエイト
  • セイコーマート
  • コミュニティ・ストア
  • 郵便局

クロネコ代金後払いですが、手数料がかかることから得が一切ないためおすすめはできません。

LINE Payでの支払い

ZOZOTOWNは、LINE Payでも支払いをすることが可能です。

コンビニ・銀行口座からチャージして決済ができます。

利用条件と注意点

  • ZOZOIDでログインが必要
  • ZOZOTOWNアプリ、Android端末では使えない

LINE Payでの決済の流れ

  • 支払い方法でLINE Payを選び、注文を確定するをタップ
  • LINEアプリが自動的に起動するため、決済手続きをする
  • 支払いはLinePayに登録できるクレジットカードまたはチャージ残高より選ぶ

決済が完了し、ARIGATOと表示されると、注文は完了になります。

ZOZOTOWNのクレジットカード払いはポイントがつく

ZOZOTOWNのクレジットカードはヘビーユーザー向けの支払い方法。

ZOZOTOWNカードでのショッピングは、100円につき5%の付与になります。

そのほかの店舗で使う場合は、ZOZOTOWNのポイント還元は1%です。

ZOZOTOWNでのご利用
公式(ポケットカード)
・MasterCard
https://www.pocketcard.co.jp/card/cooperation/card_zozo.html
還元率5%
付与時期商品の配達完了から15日程度
ZOZOポイントの有効期限付与日より90日
ZOZOTOWN以外でのご利用
還元率1%
付与時期ご利用日の翌月5日
ZOZOポイントの有効期限最後にポイントを取得した月から1年後の当月末日まで

年会費が無料というのはまさにメリットといえます。

ただし、余程のZOZOヘビーユーザーでなければ持ち腐れにもなってしまうので、どれくらい使うか目処を立ててから検討しましょう。

\ こちらの記事も人気 /

ポイントサイトを使ったクレジットカードの解説記事用アイキャッチ

ポイントサイト

2021/9/19

ポイントサイトでクレジットカードを作るうえでのメリットとデメリット、比較したいサイトを厳選

クレジットカードを持つことは、使い方によってメリットが生まれます。 ただ、単にネットを通じた発行だけで、済ませてはいないでしょうか? ポイントサイトを経由してクレジットカードの発行をすると、通常のやり方よりも、さらにお得に発行することができます。 ポイントサイトで発行してポイントをお小遣い化できる これらが最大のメリットのメリットであり、本記事では 発行の仕組みポイントサイトでクレジットカードする際のデメリット選んでおくべき評価できるポイントサイト 上記について解説をしていきます。1つでも興味深い内容のも ...

ZOZOTOWNの支払いで手数料がかかるコンビニと銀行

コンビニは手数料がかかる

お近くにあるコンビニを使う機会があるなら、ZOZOTOWNはローソン・セブンイレブン・ファミリーマートでの支払いは対応しています。

ただし、手数料は必ず発生し、324円の支払いが別途かかることに。

ならば、コアなファンが活用するZOZOTOWNクレジットカード、もしくはPayPayで支払うことの2択で考えることがおすすめの支払い方法となります。

PayPayであれば即座に無料インストールができるため、スマホ持ちの方はPayPayで支払うようにしましょう。

無論、節約の観点からです。

324円のロスと、PayPayの基本ボーナス0.5%、プラス不定期開催のキャンペーンを加えたもの、どちらが良いかは明確でPayPayを選んでおくことこそ間違いのないメリットある選択なのです。

支払い可能なコンビニ店舗

ZOZOTOWNのコンビニ払いをする場合、店舗は豊富にそろっているため安心です。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • コミュニティ・ストア
  • サークルK
  • サンクス

超大手ではないコンビニもあるため、もし手数料がかかっても良いなら上記の店舗があることを覚えておきましょう。

コンビニ払いよりもおすすめなのがPayPay

ZOZOTOWNのツケ払いは注意点もある

ツケ払いは最終手段

ZOZOTOWNのツケ払いは、2ヶ月の間、支払いの猶予を設けるという画期的な制度。

ZOZOTOWN直ではなく、提携しているGMOペイメントが代行しています。

支払いのない状態でも商品は届きますが、手数料は300円ほどかかることを把握しておきましょう。

しかし、支払いに余裕がない方からは好評のツケ払い制度。

今月、来月はボーナス前で余裕がないから、ボーナスにあたる時期にZOZOTOWNのツケ払いをして助かってる。

ツケ払いができるなら、毎回ツケで頼もうかな、嬉しい限りだよ

何でもかんでも頼りっぱなしではいけません!もし支払いが滞り遅れるを連発すると、ブラックリストに載ることだってありますからね!

支払いはいつまで?請求書はいつ届く?

ツケ払いで頼んだ商品は、あなたのもとに到着してからおよそ1週間ほどで別に請求書が届きます。

なお、5月15日にツケ払いで購入したら、7月15日が支払いの期日です。

コンビニ・銀行振込で、必ず2ヶ月以内に支払いを済ませましょう。

支払いの確認【ツケ払いが完了したか】

ツケ払いが済んだかどうかは、ZOZOTOWN上で確認することはできません。

ですが、入金確認が済んだ際に、GMOペイメントの方から入金確認のメールが届くため把握することは可能ですよ。

やっておくこと。@gmo-ps.comを受信できるようにメール設定しておく

もし、設定をしていても受信できない場合は、以下のGMOペイメントサービスに問い合わせをしましょう。

GMOペイメントサービス株式会社
http://www.gmo-ps.com/customer_zt/contactform-zt/

支払いの反映がされないときの対処

ツケ払いでA商品を購入し、B商品が残り1着だからとまたツケ払いで支払いしようとすると、購入できないことがあります。

最大4日ほど反映までに時間がかかるため、4日経過してから購入するようにしましょう。

GMOページより

高額のご注文や短期間に複数のご注文をされた場合などに、不正利用防止のためご本人確認をさせていただくことがございます。

ツケ払いで銀行振込はおすすめできない

ツケ払いは、300円+税の手数料がかかりますが、銀行振込にしてしまうと別途216円がかかるためおすすめできません。

つまり、追加で費用がかかるということですよ!

PayPayではツケ払いできない

PayPayでなぜツケ払いができないかというと、コンビニでいうなら例えはわかりやすいでしょう。

PayPayの使用に対してコンビニ側も決済で手数料がかかるため、導入が見送られるわけです。

また、コンビニはあくまでも料金の代行をしているに等しいので、コンビニ側に手数料のかかるPayPayを承認すると、損をしてしまいますね。

原則、現金のみだと心得ておきましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

本ブログでもっともおすすめしているのは、ポイ活サイトのポイントインカム!本ブログ無料登録で特典が2,000ポイント(200円分)入るため、大好評◎。さらに、初回ポイント交換で、別途100円分のポイントが付く特典ですよ◎。ぜひチェックしてお小遣いを稼ぎましょう!


ポイントサイトのポイントインカム


  • この記事を書いた人

K

K(石沢慶太)です。 ネットで稼ぐこと継続し、ブログ運営歴6年以上。 以上の経験から、副業・ポイ活・アンケートモニター などのお役立ち情報を発信しています。 保有資格はファイナンシャルプランナー3級 【ブログ歴】6年

-お役立ち情報