お小遣いサイトの入会キャンペーン!【期間限定】

【まとめ解説を読むと簡単にわかる】

すぐたま

すぐたまトップページ用画像

月末までに1ptの獲得だけでもらえる!

すぐたままとめ解説記事

ポイントインカム

登録だけですぐに100円が嬉しい!
PT交換後にさらに追加で100円!

ポイントインカムまとめ解説

ポイントモンキーの口コミ評判から安全についてのまとめ解説

ポイントモンキーは株式会社オープンスマイルが運営するポイントサイト、いわゆるお小遣い稼ぎサイトです。

オープンスマイルでは、姉妹サイトとして同じポイントサイトであるwarau(ワラウ)も兼任して運営。

そしてポイントモンキーでは1ptが1円、チャージを溜めてランクのグレードアップ。といった、見慣れない言葉も出てきます。

K

キャラクターのお猿さんがていねいな解説をしてますが、未登録の方はわからない情報もありますよね。

本記事では、そんなポイントモンキーの口コミ評判から安全性について、解説をしていきたいと思います。

運営会社株式会社オープンスマイル
資本金8,000万円
SSLあり
プライバシーマークあり
ポイントレート1P=1円
最低換金額500ptから
換金手数料100円。
会員ランクのグレードアップで無料
ポイント換金先楽天銀行
ジャパンネット銀行
電子マネー各種
ポイントの有効期限ポイントの獲得が1年間
なかった場合は失効
友達の紹介制度あり
年齢制限10歳以下は不可。
18歳未満は保護者の同意があればOK
家族登録可能
国外利用日本国内在住のみ

ポイントモンキーの会社情報

ポイントモンキーのサービスは2007年に開始され、そこそこの年月は経過しています。運営元の、オープンスマイル自体は、なんと2001年の設立で、ポイントサイトにおいては老舗クラスなんです。

下画像でザックリと、オープンスマイルの会社情報を見てみましょう♪

ポイントモンキーのまとめで会社情報

資本金は億近く、長期運営で安全性をある程度ではありますが示してくれてますね。サイト元の情報が不透明だと危険性がありますが、それらの点ではポイントモンキーは、安心であるといえますよ♪

ポイントモンキーは3大柱のセキュリティで安心

ポイントモンキーのサイトセキュリティは、SSL暗号化技術の導入、プライバシーマークの加盟と、安全性は確保されています♪

ポイントモンキーのサイトセキュリティ

さらには、JIPCの加盟といったサイト強化まで取組んでいます♪

JIPC(日本インターネットポイント協議会)

利用者(私たち)の利益を損なうことをせず、健全なサービスの維持・向上に努める。

評価できる機関に加盟しているわけですね。

jipc1

もしポイントモンキーが仮にも閉鎖する場合、利用者に事前に通知を行い、ポイント未換金などの不慮の事態を防ぐ。

通知義務においても徹底されています♪

 

ポイントの単位が少しわかりにくい

ポイントモンキーでは1pt未満のポイント単位があり、それをシールとして表記しています。

  • シールが10枚貯まると1ptに

1pt未満を1ゴールド、1コインといった形で表現するお小遣いサイトは普通にあります。それと同じような形で、ポイントモンキーではシールという単位を導入をしているんですね。

ちょっと分かりにくいな…1ポイント1円で良くない?

という口コミもあり、慣れる必要があります。やっていれば自然に覚えて行くのでいいとはいえますが、やはり少し面倒ですね。

ちなみに下画像は、ポイントモンキーのトップページです。

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc1-2

最上部に1ポイント1円と記載されていますね。

シールの単位との区別はもう大丈夫かと思いますが、次よりポイントモンキーで可能なお小遣い稼ぎについて見て行ってみましょう♪

ポイモンでできるデイリー稼ぎ

ポイントモンキーは、ポイントサイト。つまり、何らかのサービスを利用してポイント還元を受けなければなりませんが、いつもショッピングなどを利用しているわけにもいきませんね。

そこで、無料でできる範囲でお小遣い稼ぎ。このようなコンテンツの提供がなければなりませんが、ポイモンはちゃんと用意していますよ♪

クリックポイントに関して

ポイントモンキーでのクリックポイントは、シールとして貯めて行き、ポイントへ変えるといった形となります。

クリックで貯める項目数は非常に少ないのですが、代わりに、検索してシールゲットという点に尽力しているようです。

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af2

登録当初の稼ぎ額として、上記のシールを全て集めた場合、トータル枚数で42枚となり4.2円になります。これだけのことを行い、4円程度では割には合いません。

シールを集めることに力は入れず、気が付いたら貯まっていた、あるいは、1円、2円分で今日はストップだ、と、線を引くことが肝要ですね。

例外として

ポイントモンキーでは会員ランク制度を導入しており、会員グレードが上がると上画像で示したシールの稼ぎ額、これが膨れ上がります。

ポイモンファンの方であれば、メリットが増す。このようにとらえておくと良いでしょう♪

ポイントモンキーの懸賞コンテンツは見逃せない

ポイントモンキーの運営元である株式会社オープンスマイルは、他のお小遣いサイト、warau(ワラウ)も運営し、その中のコンテンツの1つ、懸賞がありますが、ポイントモンキーでも懸賞を取り入れています。

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc%e6%87%b8%e8%b3%9e1

懸賞好きの方は馴染みが早いとは思いますが、懸賞応募をしたことがないかたも、1度見られてみることをおススメします♪

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc%e6%87%b8%e8%b3%9e3

お小遣いサイトではなく普段の生活シーンにおける懸賞関係の応募というと、くじみたいなもので、いくら買うと1枚引ける、こういったものがほとんどですね。

お小遣いサイトでの応募はタダでトライできるというメリットが。

ポイントモンキーのランク制チャージシステム

ポイモン優待制度といった、他のお小遣いサイトとは違うスタイルとなっています。登録・申し込み・ショッピングの利用でポイントとは別にチャージ分が増えて行くというもの。

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b81

5段階あり、シールに反映されます。シールは、検索やクリック、ゲームなどで増やすことができ、その獲得の度合いがランクにより増幅されるというも。

ただし、チャージしていくには広告利用などがメインとなってしまいます。無料でできる範囲としては、アンケートなどに答えてチャージを増やしていくこともできますが…

ランクの更新は30日で行われてしまうため、急かされる心境になる利用者も出てくるはずです。

私はランクを半年、または永久維持できるお小遣いサイトシステムを評価しています。そのため、ポイモンランク制度の口コミ評判は正直微妙。そこまでの魅力は感じることは出来ませんでした。

ここは、もっとゆったりと構えて小遣い稼ぎをさせてくれるようなシステムへの改善を望みたいところです。

 

広告還元率について

お買物をはじめとしたサービス利用広告、その還元額。ここが1番重要なところですが、まずは定番ショップ関係を見てみましょう。

ポイントモンキーのまとめで還元ジャンル

実際の公式画像からのイメージを見ていただきましたが、「並」といったレベルです。

高額還元ポイントのジャンルも用意されてはいますが、これらは一流サイトに比べると負けてしまいます。

ポイントモンキーのまとめで高額還元ジャンル

ポイント還元率は、極めて普通なんですよね。

その他の高額還元ジャンル
  • エステ関係
  • カードローン
  • 回線申し込み
  • FX

これらは数千円分のポイント付近の還元が多いのですが、やはりもう少し頑張ってほしいといったところでしょうか。

 

ポイント交換に関して

貯まったポイントの交換先は以下の通りとなります。

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e4%ba%a4%e6%8f%9b1

現金へダイレクトに換金できる所が楽天銀行・ジャパンネット銀行のみとなっています。

そして、難点が。チャージランクでスタンダード以上になっていないと100円の手数料がかかってしまうことです。せめて手数料は50円程度にでもしてほしいのが本音です。

楽天銀行やジャパンネット銀行の口座開設を考えているかたは、これらのネット銀行は手数料が安い事からメリットはあるため、この機に開設されるのも良いでしょう。

i2iポイントのジャパンネット記事のアイキャッチ画像

ジャパンネット銀行をi2iポイント経由で開設すると換金の度にお小遣いが入る!

2018年4月4日
i2iポイントの評判・稼ぎ方のアイキャッチ画像

i2iポイントの評判と稼ぎ方!メリットとデメリットについても徹底調査【動画付き解説】

2019年2月28日

開設は面倒だという方はその場合は電子マネーのPexにポイントを移し、そこからゆうちょ銀行またはその他の銀行各種に現金化をすればOKです。

ただ、Pexから現金化へは100円前後の手数料が発生してしまうことが多いので、楽天やジャパンネットなどのネットバンクの活用が望ましいといえます。

 

ポイントモンキーの友達紹介は50%のダウン報酬制で高い

友達紹介についてはなかなかのものです。

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e5%8f%8b%e9%81%940-1
画像例の補足

  • Aさん 500pt
  • Bさん 500pt
  • Cさん 500pt
  • Dさん 500pt

AからDさんまでの4名が合計2,000ptを獲得したら、2,000ptの50%の1,000ptが入ります。注意点としては、サービスの登録や購入などの広告利用でなければpt付与の対象にはならないという点です。

このポイントモンキーの紹介制度は、2ティア制度の50%のダウン報酬といった制度として表現されています。紹介したお友達が毎月獲得したポイントの、50%が自分に加算されることに。

50%という還元率は、業界では高水準。しかし、登録しただけであなたにポイントも入り、ダウン報酬もあるお小遣いサイトもあり、その超強力なサイトたちに軍配は上がります

ポイントモンキーのライバルサイト

ポイントモンキーでは、会員ランク制を使ったお小遣い稼ぎを推奨しています。

ランク制を取り入れ、業界内で圧倒的人気をもつのはポイントインカム。一度会員ランクが上がると、二度と下がらない永久会員システムが好評だからです。

ポイントインカムのまとめ記事のアイキャッチ

ポイントインカムの評判・口コミを検証!稼ぎ方についても徹底解説

2019年7月7日

ここまでのまとめ

  • お小遣いサイトwarauの姉妹サイト
  • セキュリティはバッチリ
  • クリックポイントあり
  • 懸賞コンテンツがある
  • サービス利用広告の還元率は普通
  • サイトデザインは良く親しみやすい

デメリットは

  • 会員ランク制のチャージシステムが小難しい

ランク制のチャージシステムなど、初心者のかたには若干クセが強いポイントモンキー。

K

王道お小遣いサイトに登録し、サブとしてもう1つぐらいはお小遣いサイトを知っておきたい。といった方にポイントモンキーは良いかもしれません。

そして、姉妹サイトのwarauより還元額ならポイントモンキーの方が上回っており、どちらをおすすめするかと聞かれれば、私はこちらのポイントモンキーの方を推奨します。

ただ、私の総合評価としては、並といったところですね。今後に期待しましょうか。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA