お小遣いサイトの入会キャンペーン!【期間限定】

【まとめ解説を読むと簡単にわかる】

すぐたま

すぐたまトップページ用画像

月末までに1ptの獲得だけでもらえる!

すぐたままとめ解説記事

ポイントインカム

登録だけですぐに100円が嬉しい!
PT交換後にさらに追加で100円!

ポイントインカムまとめ解説

dカードゴールドをポイントサイト経由で発行しておきたい理由

dカードゴールド記事のアイキャッチ

ネットのいたるところで、dカードゴールドのCMが見られます。

ドコモユーザーの方は、dカードゴールドの存在を気にしつつ、発行を検討している方も多くいることでしょう。

ただし、dカードゴールド・ドコモ側の入会特典を受け取り、それだけで満足するにはまだ早いかもしれません。

K

本記事では、ポイントサイトを活用した、ダブル特典に視点を合わせお得度を最大化させる方法を解説していきます。

dカードゴールドのキャンペーンは注目度大

K

dカードゴールドを、公式ページでそのまま発行する方は多いです。しかし、ポイントサイトを通じて発行すると、別途ポイントを受け取ることが可能です

また、ポイ活サイトは無料で利用できるので、使える術は必ず使っておきたいところ。

dカードゴールドはポイントサイトで発行したい、必見の6選

有力なポイントサイトの多くは、なんと2万円分のポイントをもらえます。

還元額は高い順に並べており、おすすめ度については星で評価します。

なお、10サイト以上はありますが、あなたが迷わないため、必要ないと判断したサイトは省きました。

調査日:2019/6/16

還元額おすすめ度
ワラウ24,000円分のPT180万人
すぐたま22,500円分のPT300万人
ちょびリッチ22,500円分のPT330万人
げん玉22,000円分のPTグループでの公表
1,000万人
ECナビ21,000円分のPT600万人
モッピー20,000円分のPT700万人(トップ)

 

星評価の基準は、そのポイントサイト特有の、

  • ポイントの貯めやすさ
  • 高還元ジャンルが多い
  • 無料サービスでお小遣い稼ぎ可能
  • 口コミ評判や会員数

上記を総合したうえでの判断とさせていただきました。

全て私は実践済みですが、おすすめはすぐたまモッピー(会員数国内トップという実績)ですね。

warauが抜く前は、すぐたまが一番還元率が高く、そこから他サイトが追いつけ追い越せで還元額に、若干の揺れが生じているわけです。

K

ちなみに私がおすすめしたすぐたまとモッピーは、普段からポイントの高さなど、トータルバランスが非常に優れています。

なお、すぐたまではポイントの単位をマイルと呼び、ネットマイル交換所でプリンスポイントに交換している方も多数いらっしゃいます。

プリンスホテルへの無料宿泊券に換えて有効に使いたい方は、すぐたま一択で良いでしょう。

K

ちなみに、本ブログからの登録で、30日後に有効ですが、300円分のマイルがすぐたま特典でもらえますよ。

すぐたままとめ記事のアイキャッチ画像

すぐたまの評判口コミと稼ぐための手段をメリット・デメリットと共に解説

2019年7月15日

なお、ポイ活サイトの還元額は月ごとに変わりますが、上で挙げた人気サイトは微々たる額しか変わらないので、さほど気にするレベルではありません。

dカードゴールドの公式キャンペーン特典はメリットが高いので視野に入れておきたい

特典1.ドコモユーザーは電話料金の10%割引を受けることができる

K

dカードGOLDであれば、dポイント10%が貯まります。

対象は、ドコモのケータイ、もしくはドコモ光のご利用金額に応じたキャッシュバックです。

dカードゴールドの10%が貯まる仕様について

dカードGOLDのご利用携帯電話番号として、登録している携帯電話番号(もしくはdアカウント)が対象となり、dポイントの進呈先となります。

10%の内訳

dポイントクラブ会員を対象としたポイント進呈 (1%)と、「dカード GOLD特典」としてのポイント進呈(9%)で、合計10%となるわけです。

特典2.入会発行時のidプレゼント

難易度

  • 入会発行で2,000円分id

新規申し込みと同時に携帯払いをdポイント指定で1,000円分id

難易度

  • 翌月末まで20,000円利用で8,000円分のid

こちらは条件がつきますが、私がカード案件で条件をクリアする時の方法を見ておいてください。

  • ガソリンの給油をdカードゴールドでおこなう
  • ドラッグストアでカード対応している店で支払う
  • コンビニで支払う

上記3つは、ほとんどの方が普段利用するはずです。

下旬に申込み、翌月の前半に審査→受取りという流れを組みます。

K

すると翌月末まで猶予が長くなるため、ガソリンの給油なら軽自動車でも楽に果たせるはず。

つまり、難易度は全くハードではないということです。

 

  • ネットショッピング先で支払う

 

ネットショップを利用していない方は少ないとは思いますが、普段のショップ払いをdカードゴールドでおこないましょう。

こちらのおすすめポイントとしても、序盤で挙げたとおりのポイ活サイトで、ポイントの2重どりをすることでメリットは倍増します。

 

dカードゴールド特典3.ドコモユーザーは3年間の携帯補償

dカードゴールド特典の10万円補償
K

私は過去に、携帯の水没などを何度も経験したことがあります。あなたも、壊した・水没させた・紛失したなど経験はあるのではないでしょうか。

ドコモユーザー限定ですが、3年間・10万円分まで無料サポートを受けることができます。

適応の範囲

  • 紛失・盗難・修理不能(水濡れ・全損)

通常のdカードなら1万円までの補償ですが、10倍までのサポートはうれしいものですよね。

 

dカードゴールド特典4.指定空港ラウンジが無料で使える

K

空港、飛行機の搭乗をする機会がある方は必見。

dカードゴールドが指定する、全国各地の空港ラウンジを無料で使えるという大盤振る舞いが特典にあるのです。

 

では、一覧も軽く確認しておいてください。

 

北海道
新千歳空港スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ A Spring
東北
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジEAST SIDE
関東
成田国際空港ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・T.E.Iラウンジ
羽田空港エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX/POWER LOUNGE NORTH/POWER LOUNGE SOUTH
東海
中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
富士山静岡空港YOUR LOUNGE
北陸
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
関西
伊丹空港ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
関西国際空港カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)
神戸空港ラウンジ 神戸
中国
岡山空港ラウンジ マスカット
広島空港ビジネスラウンジ
米子空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジ きらら
出雲縁結び空港エアポートラウンジ
四国
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
高松空港讃岐
松山空港ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
九州・沖縄
新北九州空港ラウンジ ひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
大分空港ラウンジ くにさき
長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ 菜の花
那覇空港ラウンジ 華 ~hana~
ハワイ
ダニエル・K・イノウエ国際空港IASS HAWAII LOUNGE

 

ごらんのように、国内各地の空港ラウンジ、ハワイも含めて利用可能に。

空港ラウンジで出費していた方は、dカードゴールドの恩恵を存分に受けることができるのです。

 

dカードゴールド特典4.海外国内旅行のサポートは潤沢

K

dカードゴールドを保有すると、海外に旅行している際の魅力的な特典も利用することができます。

 

  • 海外旅行保険(dカードGOLD会員限定)

 

海外旅行中の、治療費から損害賠償まで幅広いサポートが。

K

海外旅行中のケガや病気による治療費用を。また、旅行に欠かすことができないカメラなどの携行品が損傷、もしくはホテルのカーペットなどを汚した場合の損害賠償まで、非常に幅広いサポート範囲があります。

あなたのご家族も対象として、最大1億円まで補償の適応範囲があります。

 

  • 国内旅行保険(dカードGOLD会員限定)

 

K

旅先での不慮の事故をサポートする国内旅行傷害保険に、ご利用航空機の遅延などによって生じた思わぬ費用を補償する国内航空便遅延費用特約がセットになった、ビジネス・レジャーに役立つ保険サービスです。

海外旅行保険・国内旅行保険。旅行中の不慮の事故や、航空機の欠航・遅延での補償もあり、至れり尽くせりのサポート範囲はメリット大。

dカード GOLD会員限定で最大5,000万円のサポートがあります。

 

国内旅行保険

  • VJデスク(旅のサポート)

世界各地で日本語スタッフが旅行をサポートします。

VJデスク(旅のサポート)

  • 海外緊急サービス

海外での紛失・盗難時に暫定カードを発行します。

dカードゴールドのデメリット

カードを持つことが初めてである場合、デメリットも覚えておく必要があります。

 

  • 年会費がかかる(10,800円)

 

ですが月額でいうと900円であることと、携帯代が月に1万なら10%の1,000円分dポイントが戻るため、この特性を覚えておけばもはやデメリットは打ち消せます。

 

  • カードを持ち過ぎの方は管理の手間がかかる

 

すでにカードを10枚など、多く保有しているかたは管理の手間が増えます。対策としては、必要のないカードを整理・解約し、減らしたうえで発行することが望ましいといえるでしょう。

dカードゴールド年会費の支払いはいつ?

K

dカードゴールドの年会費支払い日は、申込みをおこない審査が通った日をもとに計算されます。

  • 1日から15日の場合

翌月の支払い

  • 16日から末日の場合

翌々月の支払い

上記2通りとなります。

dカードゴールドはポイントサイトからの発行が最もお得

  • 年会費は10,800円
  • ポイ活サイトだと費用発生どころかプラスになる
  • 上記補足:2万円ポイントならプラスという根拠
  • ポイ活サイトの登録は無料なのでやらない理由がない
  • 評価されている大人気サイトを選定する(本記事で挙げた通りの)

dカードゴールド側の特典(ポイ活サイトと組み合わせると最強)

  • 2,000idの付与(入会特典)
  • 1,000idの付与(携帯料金をdカード払い指定する)
  • 8,000idの付与(2万円利用で)

dカードゴールド限定のサービス

  • 月々の携帯代金支払いの10%を還元
  • 上記を分解すると:通常のdカード分(1%)+GOLD分(9%)
  • ドコモユーザー限定3年間10万円までの携帯補償
  • 空港ラウンジの無料利用
  • 海外旅行保険の適用

 

ポイ活サイト・表のおさらい

還元額おすすめ度
ワラウ24,000円分のPT180万人
すぐたま22,500円分のPT300万人
ちょびリッチ22,500円分のPT330万人
げん玉22,000円分のPTグループでの公表
1,000万人
ECナビ21,000円分のPT600万人
モッピー20,000円分のPT700万人(トップ)

 

私が3年以上継続愛用する↓

  • すぐたま(22,500円分のPT(マイル))
  • モッピー(20,000円分のPT)

プラスして

ドコモ側の特典、最大11,000円分のid。足してみると、合算で31,000~33,500円相当は得ることができます。

K

3年間は実質でタダ利用もできると判断しても良いでしょう。ここまでの大サービスの思慮を考察すると、ドコモユーザーとして他者にゆずりたくない、永久に確保したいという裏側が推測できます。

であれば、ドコモユーザーとして、特に他者に変えるつもりはないなという私のようなタイプの方は、メリットが倍加するというわけです。

鉄は熱いうちに打てといいますが、dカードゴールドの攻略は、すぐたまもしくはモッピー経由で、いいとこどりをしっかりとおこないましょう!

すぐたままとめ記事のアイキャッチ画像

すぐたまの評判口コミと稼ぐための手段をメリット・デメリットと共に解説

2019年7月15日
モッピー評判記事のアイキャッチ画像

ポイントサイト「モッピーの口コミ評判」と「稼ぎ方」攻略!メリットとデメリットもあわせて解説

2019年6月27日
ドコモ口座キャッシュゲットモールの口コミまとめ記事のアイキャッチ

ドコモ口座キャッシュゲットモールの評判・サービスの特徴について解説しながら評価する

2019年3月2日
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA