キューモニターの登録方法から退会方法までを画像付きで詳しく解説

キューモニターの登録記事のアイキャッチ

ネットで稼げるジャンル・アンケートモニターのサイトは数多くあり、日々のお小遣い稼ぎに貢献してくれるものです。中でも、キューモニターを登録してみようかという声も挙がってきているそう。

そこで、今回は私が非常におすすめしているキューモニター(CueMonitor)と呼ばれるアンケートサイトの、登録方法(退会方法も含み)を解説させていただきます。

K

運営は株式会社インテージといった、グループ会社にドコモ系列の会社も存在するいわば大手運営。

もし、関して何もご存知でないならば、キューモニターの評判・稼ぎ方のまとめ解説がありますので、よろしければごらんになられてくださいね♪

キューモニターの口コミ・評判と稼ぐことのできるジャンルや安全性についても解説

2020年3月6日

それでは、早速登録解説を始めて行きます!

 

キューモニター登録01

 

キューモニターの本登録までの手順

さて、当ブログからであれば、以下のバナーから公式ページへと移動できます(スマホやPC問わず無料登録可能)。

バナーをクリックした後は、大きく公式ページが登場します。

 

登録キャンペーンを定期的にやっており、内容も掲載されていますよ。

 

はじめに登場する画面

簡単3分!無料モニター登録はこちらをクリック(タップ)しましょう。

K

ちなみに、現在おこなわれているキャンペーンは、60日以内にポイント交換で、10%分のポイントをプレゼントという嬉しい内容のものです。

登録からアンケート開始までの流れを説明するページが現れます。

 

キューモニター登録2

 

本人確認としてご自宅住所にはがきコードが郵送されてきます。

はがきに記載されている認証コードを入力することで、本登録の最終段階となるわけです。

年齢については、他のアンケートサイトと比較しても緩い基準。

18歳以上のアンケートサイトも結構ありますからね。

続いては、個人情報の取り扱いからアンケートモニター規約についてのページとなります。

 

キューモニター登録3

 

個人情報の取扱い」及び「アンケートモニター規約」に同意するにチェックを入れ、「仮登録のお申込み」をクリックしましょう。

次は、登録に必要な、私たちの情報を入力するステップに入ります。

 

キューモニター登録4

 

通常登録と違って、入力が面倒だからYahooのログイン情報を使ってショートカットさせてもらうよっ!という方に最適なこの機能。

 

キューモニター登録5(Yahoo)

 

Yahooの場合は利用者人口がかなり多いため、持っている方も結構いらっしゃるはずです。

私も頻繁に使っています。たまにSNSとの連動でこのようにショートカット登録できるアンケートサイトもあります。

SNS連動登録の注意点

そのSNSアカウントが凍結及び退会となった場合、また一から登録し直さなければなりません。ツイッターでは凍結範囲が著名人にも及んだりもしていましたね。

YahooのSNS凍結、退会話はあまり聞かないため、少しは気が楽といえるでしょうか。

では、通常登録の流れに戻り、氏名をはじめとした情報入力をスタートさせます。

 

キューモニター登録6

 

お小遣い稼ぎで使用するメールアドレス、私はフリーメールを推奨していますね。

アンケートサイト、ポイントサイト、その他サイト、というようにフォルダーを分けて受信させたり、たいして要らないメール(0.1円分しかないアンケートなど)も受信する事があるからです。

フリーメールアドレスでおすすめの3選 | 迷惑メール対策や通知を見るのが面倒だという方向け

2019年5月29日

ちなみに、キューモニターのアンケートは最低2円が確保されており、業界内でも高水準ですよ♪

続いては、パスワードの設定を含む重要な入力部分に入ります。

 

キューモニター登録7

 

パスワード間違えでログインできない!などのイージーミスで損をしてしまわないようにメモを取っておきましょう。

秘密の質問もメモしておいてくださいね。

登録内容の確認」を押すと、今までに入力した情報の確認画面になりますので間違いがないかのチェックを行い、先に進みましょう。

 

キューモニター登録8

仮登録の完了が、ここまでです。

キューモニターの本登録

キューモニターから本登録用のURLを含んだメールが届いていますので確認してみましょう。

以下に、私の例としてYahooメールでの受信画面をお見せします。

 

キューモニター登録9

 

仮登録が有効な期間は7日間と猶予が長めなのでバタバタしている方でもここは問題ないかと思いますね♪

では、本登録ログインとして、以下のステップに入ります。

 

キューモニター登録10

 

まずはログイン(確認)として、先ほど入力した情報を再度入力する形になります。

最近では以前入力した情報保存(クッキー)を残しておいてくれるものが多いので、クリックしただけでパッと反映されているかもしれません。

次へ」をクリック後は詳細情報の入力となります。

 

キューモニター登録11

 

きっちり住所も入力しておかなければなりませんよっ(笑)。

住所入力は、アンケートサイトの宿命というものです。ポイントを商品に変える場合はどうしても必要だったりしますからね。

 

キューモニター登録12

 

電話については携帯電話の番号でOKです(セールス電話・営業一切なし)♪家の電話を入力する必要はありません。

紹介コードについてですが、あなたが「お友達から紹介された場合(メールを通じて等)」において入力が必要となる意味を表しています。

 

キューモニター登録13
  • 年収関係

給与明細・源泉徴収をわざわざ確認する必要はないので、おおよそ構いません。

けいたん

まあ、これぐらいだろう…!といった感じで大丈夫♪

  • メール配信

深夜・早朝時間帯のメール配信を希望しないの一択でOKですね。

アンケートの配信を四六時中行われるとさすがにたまりませんからね(苦笑)。

なお、こういった面から見てもフリーメールやYahooID連動で登録できるのはいいなって思います。

 

キューモニター登録14(ぷらす)

 

キューモニターぷらすに関しては後半でお話しさせていただきますね(ちょっと長いんです…笑)。

登録内容の確認」を押すと、現在まで入力してきた内容の確認画面になります。仮登録の時と同じくここでも再度チェックを行いましょう。

キューモニター登録17

 

問題なければ「登録内容の送信」をクリックです。

 

キューモニター登録18

 

これにて登録作業は完了となります。

上画像のアプリMyCue(マイキュー)についてですが、実際にやってもいないのにアプリ!?となるのも順序が悪いです。

一通りキューモニターの扱いに慣れてからダウンロードしてみることが望ましいといえます。

残り後半の記事内容

  1. 登録後に届くプレアンケートまでスキップ
  2. キューモニタープラスについて
  3. 退会方法解説までスキップ

上記に関しての解説をさせていただきます。お時間が許す方はあと少し私の記事にお付き合いください。

はがき到着まではプレアンケートを

本人確認のはがきコードが郵送されるまでの期間は1~2週間。ですがただ待っているだけ、ということはありませんよ。

プレアンケートで、ポイントを早速貯めていけます。

それでは、キューモニターの操作画面、トップページを見て行きましょう。

 

キューモニター登録19

 

プレアンケートはチュートリアル(説明)的なものだと思ってください。

非常に簡単なアンケートとなっていますので楽しくできるはずです♪

 

キューモニター登録20

あなたのことも教えてほしいニャと言われると、答えざるを得ませんね(笑)。

K

そして、認証はがきが届いたら、ホーム画面にログインし、コードを入力。

キューモニターを本格開始できます。

キューモニタープラスの選択は別にしなくても良い

これまでに出てきた登録内容の中に、キューモニタープラスという項目がありましたね。

お使いの機器に対して、キューモニターがcookieという記憶情報を読み込ませていいでしょうか?という内容のものです。

 

キューモニターぷらす1

 

画像中のライン部分にあるように、参加者はアンケートが増えます。

こちらから必ず詳細をご確認ください、から見て行ってみましょう。

 

キューモニタープラス2

 

文面を見ただけでは?うーん?となってしまっても仕方ありません。私も最初見た時は、え?と思ったものです。

おおざっぱに言うと、キューモニターとつながりのある企業に、あなたがネットショッピングなどで伺っていたかの記録を取らせてくださいというものとなります。

当ブログ管理人の私を例に挙げると
  • 私は管理番号001のE(都道府県・性別・年齢・職業)

という風に氏名を除いた完全な個人情報になるわけではありません。そのためキューモニターは、個人情報は一切取得しませんという表記ができるのです。

最初は様子見でキューモニターに登録するときはスルーし、その後に検討するという選択肢もありかと思います。

私はブログで検証するために参加してはいますが、通常のお小遣い稼ぎをしたい方からすると、解除が面倒。

 

キューモニターぷらす3

 

解除する場合は手間がかかると画像内に補足を入れさせていただきましたが、何が面倒かというと「提携先でも解除作業が必要」ということなんです。

 

キューモニターぷらす4

 

外国語サイトであるがゆえに、いちいち単語をGoogle翻訳を使って調べて解除しなければなりません(数は6~7ほどあります)。

したがって、キューモニタープラスについては現状、参加しなくてもいいともいえます。

 

キューモニターの退会方法【簡単】

キューモニターの登録前後に考えること。

  • 自分には合わなかった
  • PC・スマホを手放すことになった
  • 登録の前に退会方法も知っておきたい

これらに該当する方も当然いらっしゃるはずです。

退会方法は至って簡単なので、登録を検討している方はこちらも事前に見ておいてください。

 

キューモニター退会方法

 

上画像はトップページ→退会の流れです。

優良サイトでない場合、退会方法が厄介な場合があります。どこに書いてあるのかが見つけにくいことが代表的ですね。

比べてキューモニターは容易に退会ができること、視認性の良好な場所にボタンを配置してあるため、むしろ私としては好印象を持ったほどです♪

 

キューモニターの登録は簡単にできる【おさらい】

キューモニター登録・退会の流れをおさらいしてみます。

  • キューモニター登録の入力情報は正確に入れる
  • 仮登録から本登録までを済ませる
  • はがきコードが自宅に届き、コード入力後に本格開始
  • キューモニタープラスは別に参加しなくても良い

以上が、キューモニターの登録方法から退会方法に関する解説記事でした。

公式キャラのキューモットが所々出現しましたが、ユーモア性も溢れていますね。

操作説明のマニュアルも充実したボリュームなので、詰まることもないでしょう♪

なお、その他の優良サイト(マクロミルが代表的)とセットで使うことによりお小遣い稼ぎを加速させます。

「キューモニターのアンケートは今日はもう答えたし、まだちょっと足りないなあ。」そんな時は、抱き合わせでもう1つ人気サイトをチョイスするのも良く、私はそのような使い方を推奨しています。

↓セットでチョイスするに最適なマクロミル↓

マクロミルのまとめ記事のアイキャッチ画像

マクロミルの評判について口コミをまじえつつ評価。安全性と稼ぎ方についても動画付きで解説する

2020年1月26日

ここまで読んでいただきありがとうございました♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2020

2 件のコメント

    • はがき到着後、コードの入力は、「アンケートに回答」する事前の段階で、キューモニターから自然に求められる形になります。

      それまでは、数本のミニアンケートしか用意されてないはずですが、「本人確認の最終段階のコード入力」。
      これを済ませたら「本」アンケートなどが配信されてくるはず。

      多分、ここで詰まることはないと思いますが、もしわからない場合は、またお気軽に質問してみて下さいね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA