モラタメの口コミから安全性についての解説とまとめ

モラタメはモニター稼ぎに特化したお小遣いサイト。穴場サイトかな?そう思っている私ですが、最近になってアピールが目に見えてきたような気がしますね。

運営は大手のドゥ・ハウスといい、経営陣にはアンケートリサーチ界のドンとも言える「VOYAGE GROUP」が名を連ねています。

当記事ではそんなモラタメについての口コミから安全性、その他でできるコトなどなど。総合面から見たまとめ解説記事をお送りしていきますね♪

 

会社HPを見て情報をチェック

元々の基盤がしっかりした運営とは言え、知らない方にとっては「モラタメとは何ぞや?」モラハラの一種?(笑)と、いう声が挙がってもおかしくはありません。

はじめに確認したい大元のHPを見てみましょう♪

アンケート業務や開発業務などいろんなことをやってるわけですが、ここでは公式のSNS(画像ではFacebookアカウント)の有無の把握。これがあるとないとでは、信頼性が全く違います。

悪徳サイトだと、公開性が不透明になってしまうため、ここはモラタメさん、評価できますよ♪

あとは、企業概要のページなども見ておきたいところ。

非常に力を持っている企業で、さらには億超えの資本額には圧巻です♪

残りの安全性検証として、サイトセキュリティについても見てみましょう。

モラタメの高いセキュリティレベル

「モラタメをしてるとき、ポイントを不正交換されたりしない?」等の心配要素を減らしてくれるのがSSL暗号化技術。

SSLの導入、OKですね♪なお、Pマークは個人情報の保護を強化する機関です。

モラタメは会社情報からサイトセキュリティと、安全性はとても高いという判定を下します♪

 

モラタメの各コンテンツ

さて、固いお話しは前章で終わりとし、ここからはどのようにお小遣い化ができるかをピックアップしていきますね♪

まずは、モラタメのトップページをご覧ください。

視認性は十分で扱いやすいページ作りになっています♪ここからほとんどの基本操作ができるわけですが、もしつまづくようなときは「はじめての方へ」に簡易マニュアルも用意されてますので、安心してくださいね♪

ピックアップする順
  1. モラえる
  2. タメせる
  3. レポる
  4. ミツける
  5. フォトコレ

これらは全てトップページからできるコンテンツです♪

当選させると無料で商品のGET

ここからは、トップページのメニューバー左端から解説を進めます。まずは、モラえると名の付くコンテンツからご覧ください。

上画像に小林製薬さんの濃い杜仲茶と、ココカラファインさんのスキンケアシリーズがありましたね。このカテゴリ商品に応募を行い、当選すると、タダでもらえてしまうもの。

応募受付中とあれば、ログインついでにやっておくことを推奨します。懸賞好きの方にはたまりませんね♪

特大割引価格で入るタメせる

お次は、タメせるコンテンツについてです♪まずは下画像をご覧ください。

送料関係費とは一体何ぞ!?と私は初見で思いましたね。送料だけといううま過ぎたものじゃありませんが、プラス、サービス料といったものが付加する形です。

上記例のサッポロさんの商品は、アルコール。お酒なのにこの価格だけでイイ…素敵です

口コミ投稿で稼ぐ

モラタメにあるレポるについて。レポート提出かいっ!と面倒なイメージはまず捨ててOKです(笑)♪

では、下の画像イメージで軽く確認してみてください。

簡潔にまとめると以下のとおりになります。

STEP
  1. モラうで当選した商品の受取
  2. レポート(口コミ)を投稿する
  3. 報酬ptを受け取る

といった一連の流れとなるわけですが、画像イメージでも見ておいていただきましょう♪

  • 報酬1として投稿pt
  • 報酬2は抽選で景品を

上画像のピンクの部分に「モラタメポイント獲得!」とありますね♪投稿ptと抽選で景品の2パターンあるわけです♪

お店で買うモニター

お店=店頭で貯める。これをテンタメといい、モラタメではミツけると呼ばれ用意されています。

江崎グリコさんの商品が出てきましたね。しかし、管理人の私が見た所、商品0の日もあれば、このように江崎さんのだけあったりと、日によって数にバラつきがあります。

フォトコレは抽選商品のみ

お次は、フォトコレについて。これは、レポると同様に「モラえる」で当たった商品限定で、写真を投稿して抽選商品に応募する形になります。

pt獲得といったお小遣いが入るわけではありません。インスタグラムに馴染みがあり、普段利用されている方にはいいかもしれませんが♪

やはり、ちょっと当選確率でいうと狭き門なので、普段はモラえるタメせるに絞った方が良いでしょう。

 

モラタメの換金関係

貯めたポイントをお金、その他へ交換する。モラタメが提携している先は以下の通りです♪

名称最低交換額手数料ALL100pt
1,000ptから
(100円分~)
1,000ptごと100pt手数料
1,000ptから
(100円分~)
PeX→銀行換金可
1,000ptから
(100円分~)
1,000ptのみ
(100円分~)

手数料が必ず100円分かかってしまいますね…1,100ptを貯めてからということに。キャンペーンで手数料が無料になるお小遣いサイトもあるので、ここはそのようなサイトを見習ってほしいなとは思いますが…(苦笑)。

なお、私のおススメ交換先は電子マネーPeX(PeX→全国の銀行換金対応)、nanacoといったところでしょうか♪

 

ptアップを望みたい紹介制度

「モラタメってイイな♪気に入った!」という印象を受けたあなた。モラタメを、ブログ等でおすすめ→成立で報酬発生♪といった友達紹介制度があります。

しかし…

報酬が安い…そう感じたりしませんでしたか?そう、お小遣いサイト紹介でこの額は非常に安い部類に入るんですね。

ちなみに上画像でお見せしたテキスト分以外のやり方は以下の通りです。

その紹介方法。

  • メールで紹介する
  • ブログでバナーorテキスト

これらの2種類ですが、うーん…やっぱり報酬が少ないですね。何と、過去は10ptだけで、これでも一応2倍に上がった形でこれなんです(笑)。せめて10倍の100ptということにはなりませんかね?(笑)

ちなみに、国内でのお小遣いサイト紹介で最も高いポイント額をもらえるのはポイントタウン。その額は1件で500円分♪あとは、あなたと登録者の双方に250の登録ptが入るちょびリッチなどもイイですよ♪モラタメにはこのようなトップサイトを見習ってほしいものです。

 

モラタメ利用者の反応

私がネットで様々な口コミを調べたうえで、代表的だった口コミをまとめました♪

多い声は上記のタイプでしたね。

他の声としては
  • アプリ版は不具合が発生しやすい
  • 携帯支払いで簡単決済できるのがイイ

このような評判がありましたので、ご参考までに♪お小遣いアプリの場合、年々改良を加えられていったりと、悪くなるよりも良くなる傾向の方が強いように思えます。

もしアプリを使う方で不具合が出る場合は、WEB版(通常のスマホ利用)でやってみてはいかがでしょうか♪

 

最後に管理人よりまとめ

以上が私からのモラタメ.net解説でした♪節約術を見事に敢行できるコンテンツがある、これこそがモラタメの醍醐味ですね♪

ただ、総合的に数がまだ足りていないような、そんな気は否めませんが。私のおススメのモラタメ活用法はやはり、サブサイトとしてモラタメを入れておく。

このようなやり方が最良かと思いますね♪

↓モラタメはこちらから無料登録できます♪↓

(管理人コメント:ブログをお持ちの方は、登録後にブログURLを記載すると150ptが加算されます♪)

モラタメの登録とブログ特典や退会方法までを解説

2017.11.05

↓モニターも備え、お小遣い稼ぎの幅が広い管理人推奨のサイト↓

ちょびリッチの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2018.04.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

apricot_kです。 ネットで稼ぐこと、お役立ち情報を発信しています。 名前が長いため、呼び方はKでもなんでもお好きなように呼んでください(笑)。