ライフメディアの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

ライフメディアは、株式会社ライフメディアの運営するポイントサイト。社名がそのままサイト名になっているのですが、そんなライフメディアの規模は大きく、歴史もあって老舗企業です♪

ポイントサイトではありますが、アンケート小遣い稼ぎにも強い…!そんなライフメディアについての解説をこれよりしていきたいと思います♪

ライフメディアへ登録
運営会社株式会社ライフメディア
資本金2億4,952万円
SSLあり
プライバシーマークあり
ポイントレート1P=1円
最低換金額現金
1,000ptから
電子マネー
500ptから
換金手数料月1回無料。
シルバー・ゴールド会員は無料。
他は50円。
ポイント換金先銀行各種
電子マネー各種
図書券
ポイントの有効期限ポイントの獲得が1年間
なかった場合失効
(事前でメールの通知あり)
友達の紹介制度あり
年齢制限12歳以上
家族登録可能
国外利用日本国内在住のみ

ライフメディアの会社情報

ライフメディアは1993年に富士通の中において創業され、2000年に独立しました。ポイントサイトにおいてこの長期運営は老舗と呼べ、安全性がアップします。資本金については2億4,952万円と巨額でしっかりとした土台。さすがは富士通系というだけはありますね。

どんな会社かわからないとなると、口コミ評判も当然悪くなります。それらのリスクがないことを確認したうえでやることが大事ですが、この点でいうとライフメディアの安全性は高いといえますね♪

セキュリティ面は十分すぎるレベル

ライフメディアのサイトセキュリティについてですが、しっかりしていて十分すぎる程の状態ですよ

SSL暗号化技術の導入、プライバシーマークの取得等、安全性はしっかりと維持。なお、ぬかりなき安全体制はまだまだあります。

JIPCはポイントサイトが仮にも閉鎖するときなど、事前告知を行う義務をもつもの。加入しているサイトは基本的に信頼性が高いと判断して頂いてOKです。

不正ログインや個人情報流出の危険性はなく、まさに安心できるサイトだといえます♪

 

デイリーで稼ぐコンテンツ

ライフメディアはポイントサイトという名のお小遣いサイト。お買物をしたりしてポイント還元と言えど、無料で毎日お小遣いも稼がせてほしいものですが、ライフメディアではどうなっているか。

そこをこれよりピックアップしていきます♪

楽しいアンケートのトキメキ調査隊

さて、ポイントサイトとしての私たちへのお小遣い稼ぎでは、どのように利をもたらせてくれるのかをリサーチしてみました。ポイント数は少なかれど、楽しいアンケートがこちら。

その名もトキメキ調査隊!女性ユーザーの方に人気が高そうですね♥

例えば、Aの麦わら帽子と、Bのハンチング、あなたならどちらが好き?といった、画像やイラストを見ながら回答していく面白コンテンツがこのトキメキ調査隊(イラスト選択アンケート)というわけです♪

ポイント数は少ないですが、気晴らしでポイントゲットできることが良い点といえますねスタンプが2倍になるキャンペーンも頻繁に開催するため、ライフメディアの評判も上々です♪

なお、通常時のライフメディアで毎日配信されるアンケートはあまりおススメ出来ません。1ptのみのアンケートが多いからです。

それでも、中にはポイントの高いアンケートも発生することがあるのであなどることはできませんけどね。

ライフメディアのキャンペーン!調査隊アンケートが2倍報酬に

2017.03.29

豊富なゲームコンテンツ

プチポイント程度ではありますが、ゲームの数は豊富にありますのでポイントサイト初心者の方には良いコンテンツがあるといえます。

遊んでポイントが入るというのはポイントサイトの特権みたいなものですからね。ただし、本当に微々たるポイントではありますが。

ゲームを絡めたキャンペーンを多く開催
ライフメディアの無料ゲームコンテンツで期間内に遊んだ場合抽選でポイントプレゼントなどの企画をやっていたりします。

1名様に〇ポイント、2名様に〇ポイント、5名・・・10名・・・などなど、くじのようなものですね♪普段ゲームコンテンツで遊んでいる方には良いキャンペーンです。

あとは、広告利用で通常の還元とプラスで山分けptプレゼント!などのキャンペーンが開催されています。ですが、山分けで多くのポイントを得るにはやはり運要素が絡んでくるため手堅くしっかりもらわなければと思っている方にはあまりメリットはありませんね。

不定期で入るログインポイント

毎月1回ぐらいの確率で、「5日間または1週間連続での」のログインポイントをもらえる機会があります。毎日じゃないのと、加算されても毎日1ptの1週間未満程度なので、あまりありがたみはありません。

なお、口コミ評判の良いトップクラスサイトであれば毎日ログインでptが入るサイトはほぼ導入されています。

 

必見のテンタメモニター

ライフメディアで最も口コミ評判が高いのが、テンタメモニターといった必見のコンテンツです♪

これは、例えば虫よけスプレーなどの、コンビニにあるようなメジャーな商品を購入し、レシートや商品などの画像を送り、アンケートに答えてポイントゲットという形のものです。

これはめちゃくちゃお得です。生活を送るうえで、絶対に欠かせずに購入している商品、それを当たり前に買い、ポイントがもらえるという画期的なものですからね。

1,000円程度の商品とすれば、そのうちの50~100%のポイントが付与、実質すごいキャッシュバックがあると考えてもらってOK♪

注意点
抽選式なども多くあるために、落選で終了ということもあります。こんなお得なことは、簡単に全て思い通りには行かない点ですね苦笑

それでも第2段!などといった名目で再度出来ることもあるためやってみる価値は十分にある、それがこのライフメディア・テンタメ

 

気になる広告還元率は

サービスの利用・ショッピングなどを利用してポイントを稼ぎ換金する。これがポイントサイト(お小遣い稼ぎサイト)においての主たるものです。広告利用の還元率がいかに高いか、これが非常に重要といえます。

ライフメディアの広告還元率は全体的に普通かなと思っています。ただ…!

タイムセールといった、期間限定でpt数がUPしているときは見逃せない内容に♪

普段から常時高ければイイんですが、普段から還元率を上げる場合は、ランク制度を駆使して行かなければならないですね。グレードのあがった状態での広告利用でなければ、トップクラスのポイントサイトには若干不利といえるでしょうか。

 

ライフメディアの会員ランク制度

ライフメディアではサービス利用のポイント数などに応じてレギュラー会員からシルバー・ゴールド会員にグレードアップできるランク制を取り入れています。

ハードルの高さはさほど高くない

レギュラーの絵面が…体育座りが哀愁漂ってますね…

どんな恩恵があるか、それは↓

グレードアップへの道のりがさほど厳しくないため、誕生日ポイントや3か月に1度のボーナスポイントに上乗せがあるのは嬉しいですね♪ただ、3か月ごとの見直し(更新)があるのは、私個人的にはマイナスポイントと言わざるを得ません。ここは、6カ月ぐらいにしてほしいものです。

グレードがダウンするのは遅ければ遅いほど助かりますもんねえ。

 

貯めたポイントの換金

ライフメディアでポイントが貯まったら、すぐにでも交換換金しちゃいましょう♪

手数料について

手数料がかかるのはだいたいが銀行への換金。ライフメディアでは、月1回までポイント交換手数料は無料となっているのでさほど問題ではないはずです♪ちなみに、月2回目は現金は50pt消費します。

手数料がかかるとそれだけでも評判は落ちてしまうものなので、ここはギリギリうまくカバーできているライフメディア。次に、交換先の一覧を見て頂きたいと思います♪

ポイント交換先  備 考
銀行機関
ゆうちょ銀行  1,000ptから
三井住友銀行 同上
三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
ネット銀行
楽天銀行 500ptから
ジャパンネット銀行

続いては電子マネーを見て行きましょう♪

ポイント交換先  備 考
 電子マネー
amazonギフト 500ptから
iTunesギフト
nanacoギフト
楽天EdyID
ノジマポイント 500ptから(50%増量中~2017年10月~)
現金化可能電子マネー
ドットマネー 500ptから

ひと通り、私たちが欲するところはカバーできているといえるでしょう。

ポイント増量先を追加したりする試みはイイものですね♪

ライフメディアのお友達紹介制度

ライフメディアをお友達に紹介してあげた際の紹介ポイントは、一律100円となっています。

ハッキリと言いますが友達紹介で稼ぐには厳しくポイントは低いです。王道サイトのモッピーの300円、ポイントタウンの500円(ココが額では最強でしょう)などと、どうしても比べてしまいます。

なお、他のポイントサイトでよくある例として、登録したお友達が入会後に〇円pt貯めた場合、あなたに入会ポイント100pt!といった条件付きじゃないのは良い点といえるでしょう♪

やはり、100Pだけというのは厳しいためここはユーザーの口コミ評判も微妙です…山分けプレゼントなどのキャンペーンが組み込まれるのがせめてもの救いでしょうか。

友達紹介制度で超お得といえるもの

  • 紹介ポイントが200円以上
  • 友達が毎月貯めた分の何%かの報酬をゲットできる
    (ダウン報酬)

この両方が合わさるものこそ紹介制度の極みレベル。ライフメディアにはこの制度のパワーアップを望んでいます。

 

ライフメディアのネット口コミ評判

当記事はもう後半ですが、ここまでは主観で解説していたため、ネットで私が調査した口コミ評判なども以下で軽くご確認ください。

その他としては

  • 会社が大きいので安心
  • 山分けptが楽しみ
  • ランク制度維持期間が短い

このような利用者の評判があるわけです。ネットの評判が全てとまで言い切ってはなりませんが、参考になるものが多かったと判断しています♪

管理人が感じた残念な点

クリックポイントがないに等しい状態です。抽選でクリックポイントをプレゼントとありますが、抽選では厳しいですね。

そのため、ないものだとお考ください。

もちろん、これぐらいでは悪い評判はでません。クリックポイントは微々たるものだから僕は、私はそれ以外で高ポイントを貯めるよ、という方には必要ないといえばないですからね。

ただ、私はあった方がより会員さんをゲットできるのでは?とライフメディアに対してはそう思います。

ライフメディアのライバルサイト

ライフメディアが気になった。だけど、同じような系統のサイトで、あわよくばもっとポイントが入る所を知っておきたい!そんな方へ。

  • ランク制
  • 友達紹介

この2点でライフメディアを上回るお小遣いサイトは、ポイントタウンです。

前章のランク解説で比較すると、明らかなポイント差が明確に。先ほど、友達紹介でも触れましたが、それも以下のように…!

 

  • メインサイトをポイントタウン
  • サブ利用サイトをライフメディア

アンケートモニターのジャンルに強いライフメディアではしっかりと利用しつつ、普段はポイントタウンを利用する。

それによってライフメディアのデメリットも解消されるのではないと思います。このような利用方法を管理人は推奨しています(私自身もそのような利用方法です♪)。

ポイントタウンの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説

2017.12.06

ここまでのまとめ

以上が、ライフメディアの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説でした。

  • 土台がしっかりの安心サイト
  • コンテンツが面白い(トキメキ調査)
  • テンタメが備わっている

デメリットは

  • 広告還元率は平均点
  • 会員ランクの維持が早め(3か月毎)
  • クリックポイントは抽選式

お小遣いサイト(ポイントサイト)の王道クラスといえばモッピー・ポイントタウンなどが代表格ですが、これらを登録済みの方で、まだ他にも登録したいなあと検討している方であれば、そこに価値はあるでしょう。

一度、自分に合っているかを見てみるのも大切といえます。そこで合わなければ広告利用(買い物その他)は保留、他のポイントサイトを利用すればいいわけですからね♪

私の評価としては、テンタメなどのモニターでのうまみがあるため中の上といったところでしょうか。今後のライフメディアの発展に期待しています♪

↓ライフメディア登録はこちらから可能です↓
ライフメディアへ登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です