Qzoo(キューズー)の口コミ評判からポイントを貯めていくことができるジャンルを解説

アンケートサイトのQzoo(キューズー)は、株式会社モニタスが運営を行っています。

モニタスの会社規模はとても大きく、土台が安定しており使いやすいという評判も。

本記事ではそんなQzooについて、実際にモニター会員になっているK@apricotk_naviが、

  • Qzooの会社情報から安全性をチェック
  • Qzooの口コミ・評判
  • Qzooのアンケートジャンル
  • Qzooのポイント交換
K

上記を主とした解説をしていきますので、ぜひ最後まで見ていってくださいね。

Qzoo(キューズー)とは?運営会社モニタスの会社情報

 

Qzoo(キューズー)とは、アンケートに回答してポイントを稼ぐモニターサイトです。

 

目的
  • 会員の声を企業やメーカーに届ける
  • 企業やメーカーは声を商品の改善につなげたい
  • 私たちは対価としてQzooからポイントをもらう

 

まずは、Qzoo(キューズー)の運営暦について知る必要がありますが、サービスは2012年3月より開始されました。

 

  • 1991年4月 会社設立
  • 1998年9月 株式会社ゲインに社名変更
  • 2016年7月 株式会社モニタスに社名変更

 

K

会社の運営歴としては老舗に値するため、評価することができます。

 

では、総合情報を表で確認してみましょう。

 

Qzoo(キューズー)運営のモニタスの情報
Qzooの運営会社名モニタス
本社〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー9F
北米営業所もあり
設立1991年4月
資本金7,422万円
会員数107万人
提携実績「YAMADAアンケートモニター」(株式会社ヤマダ電機)
「マイナビティーンズ」日本最大級の10代女子向けメディア

 

会社規模ですが、資本金は3年前が7,196万円(現在7,422万で増加)と巨額で億に届きそうな凄い数字です

ユーザーに、安全・安定性をしっかりと示してくれていると判断できます。

 

安全性はクリアされており危険性のないQzoo

Qzooでは、文字情報を暗号化するSSL通信技術を全ページに導入しています。

K

ポイント交換の際、個人情報を入力することがありますが、交換ページ以外でも、全てのページにSSLが導入されており、私たちは安心してサイト利用ができるわけです。

 

Qzoo(キューズー)の安全性
SSLセキュリティ対策あり
評価できる加盟団体日本マーケティングリサーチ協会(JMRA)
ヨーロッパ・マーケティング世論調査協会(ESOMAR)
アメリカサーベイリサーチ機関協議会(CASRO)
プライバシーマークの取得1991年4月
無料登録可能か可能(年齢制限は中学生以上)

 

各協会の名称を見ても、イメージが湧きにくいかと思います。

簡潔にいうと、リサーチ業務を行う者として、利用者に信頼される業務の提供を行う約束をする。

K

簡潔すぎましたが、加盟しているマークをサイト内で見た場合は、加盟してないよりは信頼はできるという認識で構いません。

 

Qzooは対応も良いと口コミにあった

口コミ評判

 

Qzooを利用検討しているなら、口コミも見ておきましょう。

 

 

K

海外にも展開しており、私たちアンケート稼ぎモニターと企業のモニター、合わせると全世界で1,000万人を超えていることも関係しているのでしょうね。

 

アンケートの内容や質問数に応じてポイントが獲得でき、ポイントを貯めれます。

貯まったポイントは、3,000ポイント(300円相当)から口座への換金と交換することができます 要は暇人の小銭稼ぎサイトです

 

K

おっしゃるとおり、暇人のお小遣い稼ぎサイトですが、300円相当から交換できるのは良いという評判、わかります。

アンケートサイト「Qzoo」のアンケートで、何を考えて作成しているんだろうと思う時が結構あるわけだが…

 

K

Qzooに限ることなく、どこもそんなものですね。商品以外の、世論調査のようなアンケートもあります。

 

Qzooのここが残念:私が挙げるデメリット

▲通常のアンケートは少なめ

稼げるアンケート数の増大を望んでいます。アンケートが届いたときは、回答したくなるポイント数ではあるのですが。

広告付き1円アンケートも多く並んでいる状況なので改善の余地はあります。

 

▲友達紹介制度がない

アンケートモニターはお友達に紹介してポイントを稼ぐことができますが、Qzooにはありません。

 

総評

K

悪い口コミがなく、Qzooで見られた評判から良質なサイトに該当するという判定を下しています。

 

Qzooのアンケートでポイントを貯めていく方法

ポイントを貯めるジャンル

 

Qzooのアンケートは、10QP(ポイント)で1円相当です。

 

K

Qzooの基本的な稼ぎ方としては、アンケートの種類が豊富と公式ページで記載されてはいますが、通常のWEBアンケート(事前、本アンケート)がメインとなっています。

 

Qzooではポイント数の高いアンケートをメールで通達してくれますよ。

なお、人気の低い広告付きアンケート(時間がかかるうえ1円のみ)は、メール配信されないためQzooの配慮が見えます

1円のみアンケートの配信をすると評価が下がってしまう、と、Qzoo側で考えたのでしょう。

 

通常のWEBアンケートで稼ぐのが鉄板

事前アンケートでは30(3円)~100(10)ポイントの入るアンケートが主となります。

K

事前アンケートのあと、もっと深く知りたいというQzooの条件に合致した場合は、本アンケートという謝礼の高いアンケート配信へ進展。

 

本アンケートでは100ptから1,000ptなどの高ポイントをゲットできます。

 

日記形式アンケート

 

参加中は、日記ということなので毎日アンケートを日記形式で回答していくというものになります。

ポイント数は悪くないため、連日行うことが苦ではない方には良いでしょう。

私はQzooではなくモニターランキングの上位の日記アンケートに参加したことがありますが、1,000円は超えていました。

 

一風変わったアンケート
  • シニアナビリサーチ

50代以上の方を対象としたアンケート

 

  • ペットリサーチ

ペットオーナーであることが条件で、アンケートに回答するもの

 

  • デザイン評価アンケート

Qzooの提示する、WEBサイトのデザインや商品の外観などの評価を行う

 

  • メディア(テレビ・雑誌・新聞など)関連アンケート

テレビメディアに関するアンケートで、誰でも回答しやすく楽しい

 

モニター関係で貯める

K

アンケートのポイントを通常より多くしたものにモニタージャンルがあります。

 

 

サンプル体験モニター(商品)

商品レビューだと認識して頂ければと思います。

最もポピュラー、アンケートポイントもゲットできて、商品も使用できる2重でおいしい案件が商品モニターです。

使い捨てタイプ以外のものだと、返却する手間は発生します。

 

サービス調査モニター(覆面調査)

ミステリーショッパーとも呼ばれ、コンビニや飲食店に一般客として行き、サービス内容のレベルを評価し、後にアンケートで回答するというものです。

 

座談会

グループインタビューとも呼ばれ、Qzooより案内される指定会場に出向して、会員同士で意見交換をし、複数でインタビューに答えて行く内容のもの。

メリットは、1時間あたり5,000円以上の超高額単価で、デメリットとしては当選しにくい、人によっては会場が遠い、人見知りのかたには敷居が高いという難点もあります。

 

出演者としての出演

 

K

企業(テレビCM、雑誌広告、WEB広告)のへの協力。取材協力者としてメディアのインタビューに参加する(TV、雑誌、WEB)モニターです。

 

高額謝礼で万を超えるような案件のようですが、顔出しの可能性も濃厚ですね。

エキストラのようなものとも言えますが、依頼自体が少ない現状です。

首都圏や年齢条件によるものも関係するため、レアモニターだといえるでしょう。

 

Qzooテンタメモニターは最も応募しやすく貯めやすい

Qzooには店頭で貯めるテンタメモニターがあり人気です。

 

K

指定の商品をコンビニやスーパーなどで購入し、実際に使用したのちにアンケートの回答をするというもの。

 

Qテンタメの例

 

30~100%のポイント還元率があり、自分の興味のある商品、または欲しかった商品であればお得な案件です。

商品モニターと比較したメリットは、応募口数が多く調味料や飲み物なら1,000人から3,000人まで狙えるところでしょうか。

 

Qzooのポイントの交換ラインは低く合格点をあげられる

Qzooのポイント交換手数料は、完全無料となっており評価できます。

アンケートサイトを利用する方は、ポイントサイトも同時にやっていることが多いです。

しかし、ポイントサイトは交換する際の手数料がかかるところがあります。

 

K

したがって、完全無料な点は高評価ですが、換金先がもっと欲しいなとは思います。

Qzooで交換できる先は以下のとおり。

 

Qzoo(キューズー)のポイント交換先
楽天銀行500円(5,000QP)から
ジャパンネット銀行500円(5,000QP)から
Amazonギフト券300円(3,000QP)から
電子マネーPeX300円(3,000QP)から

 

Qzooから電子マネーPeXであれば、全国の銀行機関にも換金することができます(手数料は100円~200円程度)。

中でもジャパンネット銀行は、お小遣い稼ぎをするにおいて開設しておきたいネット銀行。もし、持っていないならば、電子マネーPeXへの交換もありますよ。

ジャパンネット銀行記事のアイキャッチ画像

ジャパンネット銀行開設のメリットを最大化できるのはポイントサイトから始めることだと断言

2020年6月5日

 

ポイントの有効期限:失効に注意

Qzooでは、ポイントの有効期限が定められており、 1年に1度のモニター登録情報の更新がないと失効してしまいます。

しかし、猶予は長いため(1ヶ月など)、月に1度でもログインをしている方ならまず失効することはありません。

ちなみに、Qzooに限ることなく、そのほかのサイトも1年のところがほとんどです。

 

Qzooはサブ利用として考えるなら登録もあり

最後にQZOOのまとめに入ります。

 

口コミ評判の良い点

セキュリティは全SSL暗号化により安全
・アンケートの種類は多い
・サブ利用としては使える

口コミ評判の悪い点
  • アンケートの配信数が少ない
  • 独自の友達紹介制度がない

 

以上が私からのQzooの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説でした。

王道サイトのマクロミルなどで、アンケートに回答したあとに、まだまだ回答し足りないといったときに、サブ利用として使うというなら良いと言えるでしょう。

アンケートサイトとしての私の評価としては、「並」。中という判定です。登録の価値、サブ利用としてはアリです。

 

登録方法は以下のとおり

qzoo公式ページ

  1. モニター規約を読み同意にチェック
  2. 登録に必要な情報(氏名その他)を入力する
  3. 登録しEメールアドレス宛に、仮登録完了メールが届く
  4. 仮登録完了メール本文内の本登録用URLからログイン

退会したい場合はログイン後、マイページ下部にある退会手続きからできる。

アプリはiPhone版だけ用意されていますが、特にメリットを聞かないため、通常のWEB利用で良いでしょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019-2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA