お小遣いサイトの入会キャンペーン!【期間限定】

【まとめ解説を読むと簡単にわかる】

すぐたま

すぐたまトップページ用画像

月末までに1ptの獲得だけでもらえる!

すぐたままとめ解説記事

ポイントインカム(継続中)

登録だけですぐに100円が嬉しい!

ポイントインカムまとめ解説

ポイントタウンでの交換(換金)を実際におこなった状況を元に解説

ポイントタウンのポイント交換記事のアイキャッチ

お小遣い(ポイント)サイトのトップクラスの人気を誇る、GMOグループのポイントタウン。当記事での解説。

  • ポイント交換のイメージを知りたい
  • 現金化はできるか
  • 流れをザっとみておきたい

これらの部分を重点的にピックアップしていきます。途中、実際に当ブログ管理人の私がポイントを換金した状況も交えて解説させていただきますね♪

なお、ポイントタウンの存在自体をあまり知らないという方は、ポイントタウンの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説もあります。

一緒に見ていただくことでより深い理解が得られるかと思います。

ポイントタウンから交換できる提携先の一覧

ポイントタウンで可能な交換先。

人気順
  1. 銀行機関
  2. 電子マネー
  3. マイルやその他

ちなみに、交換に関わる手数料は原則全てが無料です。現金と電子マネーは全て無料だと、そうとらえておいて下さいね。

現金化のできる銀行機関

大手の銀行はきっちりカバーされているので、ポイントタウンと提携してる銀行って少ないなあ。という思いをする必要がありません。

ポイントタウンの現金への交換先一覧

銀行機関でこれだけあれば、まず交換先に困るコトもないでしょう♪

  • 20ptで1円相当
  • 換金は1万ptから

あなたが20万ポイントを所持していた場合、20で割ると1万円相当として換金できる。そのようにインプットしておくとすぐに単位にはなれるはず。

続いては電子マネー関係を。

電子マネーの一覧

ポイントタウンの電子マネーへの交換先一覧

amazonとiTunesギフトコードに思わず目が行ってしまったはず。割引した価格で提供する、これを割引提供とも言いますが、下図をご覧ください。

ポイントタウンの割引提供電子マネー

使用用途として。

  • お友達
  • 家族
  • 大切な人
  • ご自身へのご褒美

このようなシーンが大々的でしょうか。私は現金換金派ではありますが、プレゼントをする際は電子マネーを発行し、実質タダでプレゼント費に充てたりしますよ。

なお、会員ランクのグレードが高ければ高いほど、上画像のように割引率が上昇する事も覚えておきたいところ

そして、ポイントタウンではまだまだ交換先が用意されています。

ANAやJALなどのマイル関係まで取り揃えているポイントタウン。個人的にイイな、そう思ったのはポイント募金もあるところ。

実の有り金に余裕がない、けど、俺は、あたしは募金をしたいんだよ!という方は、上記のようにポイントを充てることだってできるわけです。

ポイントタウンの商品は…運送会社の値上げの件からして今はスルーで良いでしょう。

ポイント換金の手順と実例

まずはスマートフォンからのアクセス方法について述べます。

ポイントタウンでスマホからのポイント交換への手順その1

まず行うこととして。

  1. ログインしてメニューボタンを押す
  2. ポイント交換をタップする

すると、次に出てくる画面がこちら。

ポイントタウンでスマホからのポイント交換への手順その2

上画像では、手数料が現在無料というような記載に見えますが、毎年ずっと無料なので気にしなくてOK♪

パソコンより換金完了まで

それでは、私自身へのご褒美の報告状況も兼ねますが、実際に換金をしたいと思います。

ポイントタウンでPCからのポイント交換への手順

ポイント交換の表示、とてもわかりやすい位置にありますね♪私は三井住友銀行で換金しますが、注意点もザックリと見ておきましょう。

ポイントタウンでポイント換金をする際の重要点

本来はもっと説明書きがダーっと記載されていますが、長文が苦ではない方は公式でさらにじっくりと見てあげてくださいね♪

ポイントタウンで三井住友銀行への申込み画面

ここで交換申し込みを押します。すると、ポイント交換をする際の本人確認として秘密の質問の問いかけが。

ポイントタウンでポイント交換の際の秘密の質問

ここで私は、登録時に設定したワードを枠内に入力しました。ちなみに未登録の方は、ここの回答だけは絶対にメモや画面のスクリーンショット保存をかけておきましょう

そして、送信を押します。

ポイントタウンで三井住友銀行へ換金時の入力項目その1

私の例で、ポイントタウンから三井住友銀行となってはいますが、それが仮にゆうちょ銀行だったとしても、入力パターンは同じです。

ポイントタウンで三井住友銀行へ換金時の入力項目その2

支店番号等の入力から名義まで入れ終えたら、交換するを押しましょう。間違いがないかの確認画面が現れます。

ポイントタウンで三井住友銀行への換金最終確認画面

ここで、カードなどをみつつ凡ミスがないかを私はしっかりと確認。あなたもここはきちんと確認をしておきましょう。問題なければひとまずはここで完了です。

ポイントタウンからのポイント換金完了の通知メール

当然と言えば当然ですが、ポイントタウンからきちんと通知がありますよ♪土日祝日を含めなければ3営業日以内に振り込みとなるわけです。

ポイントタウンで換金のおさらい

それでは、ここまでの流れを軽くおさらいしてみます。

  • 銀行機関への換金は500円から
  • 電子マネーでは100円分から
  • 電子マネーには割引提供あり
  • 会員ランクが上ならさらなる割引提供
  • ポイントタウン商品は非推奨
  • 完了はポイントタウンのメール通知で確認

以上が、ポイントタウンのポイント交換(換金)についての解説でした。意外と手数料がかかるサイトは多いのですが、ポイントタウンは無料なのが嬉しいところ。

ポイントタウン経由での宅配ピザ、これが還元率が高くてですね、毎月頼んでいると勝手に貯まっていたわけです(笑)。

その間、プラチナ会員となったり、あとはポイントタウン歩数計アプリ(android限定)やアプリのログインボーナスでコツコツと知らず知らずのうちに

換金までの道のりは非常に短く現金化もカンタン。さあ、あなたもポイントタウンでリッチライフへ♪

↓公式サイトにこちらから入れます♪↓

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンのまとめ記事アイキャッチ

ポイントタウンの評判が良い理由を、口コミと安全性をチェックしながら解説

2018年12月25日
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です