アンケートモニター

dポイントクラブアンケートは稼げる観点から評価はできるのか!?評判や使い方など多角的な面から分析

dポイントクラブアンケートは、ドコモ・インサイトマーケティングが配信するアンケートに答えて、dポイントを獲得できるお小遣いサイトの役割を持ちます。

dポイントクラブアンケートって稼げるの?怪しくはない?

怪しい点は超がつくほど大手なので心配いりません。

本記事では、

  • dポイントクラブアンケートの口コミ評判
  • アンケートで貯めたポイントの使い道
  • 会員資格

上記にしぼったまとめ式解説をしていきます。

読み終える頃には、どんなサイトであるかの判断を下せますので、ぜひ読み進めていってください。

dポイントクラブアンケートとは

ドコモについてはもはや説明が不要ですね。得体のしれない悪徳業者かどうかは、最大手なので会社の安全性においては安心してください。

ちなみに、dポイントクラブアンケートの運営先は株式会社ドコモ・インサイトマーケティング。

株式会社ドコモとはどう違うの?

株式会社ドコモと、株式会社インテージが共同で設立したのが、アンケートに特化した株式会社ドコモ・インサイトマーケティングです。

そして、株式会社インテージについてですが、国内だとTOP5には入る人気のアンケート専門サイト、キューモニターを運営しています。

dポイントクラブアンケートで貯めたポイントの使い方

dポイントクラブアンケートで貯めたポイントは、街のお買い物代金にあてたり、飲食代として使ったりして節約ができます。

加盟店があまりに多すぎるので、一部をピックアップします。

  • ローソン
  • マクドナルド
  • すき家
  • かっぱ寿司
  • ノジマ
  • タワーレコード
  • ファッションビルの店舗
  • 百貨店
  • ビッグエコー
  • コーヒーチェーン店(サンマルクカフェ・他)

そのほか、ドコモユーザーであれば携帯料金にあてることも可能です。

dポイントクラブアンケートはドコモ会員以外の方でもできる

ドコモユーザーじゃないと、dポイントクラブアンケートはできないのかと疑問に思うこともあるでしょう。

実はそうではなく、dアカウントを発行することによってドコモの携帯を持っていなくても会員になれますよ。

dポイントはコンビニをはじめ、各所で使えますよね。したがって、dポイントクラブアンケートは、ドコモユーザー限定ではない仕組みになっているのです。

もちろん、利用は完全無料だから安心してくださいね。

dポイントクラブアンケート会員登録画面

dポイントクラブアンケートが怪しい?問題はない

怪しいかどうかの検証
アンケートの種類は5つ

dポイントクラブアンケートは怪しいという声もあったようですが、私が調査したところ間違っていて問題はありませんでした。

あった疑惑は以下のとおり。

  • 迷惑メールの疑惑
  • アンケートについて怪しいという疑惑

では、上記の検証に入ります。

迷惑メールが入るというのは違う

私はドコモをよいしょしているわけじゃないですが、迷惑メールが入るという噂もあったようです。

しかし、迷惑メールというのはかんたんなメールアドレスだと悪徳業者が機械を使いランダムで送ることが理由であります。

あとは、まったく畑違いの変なサイトに登録してしまい、横流しされたということも(私は経験あり)。

そのほか、dポイントクラブアンケートという、なりすましで悪徳業者がドコモを装って迷惑メールを送信していたという情報が明記されています。

DOCOMOからdポイントアンケート関係などはメッセージRできます。Eメールやラインはなりすましです。心当たりや
関係ないなら無視しましょう。いろいろポイント関係のなりすましメールはきます、私は気にもしてません

引用:ヤフー知恵袋

上記の補足ですが、上でピックアップした回答は、ドコモユーザーのことです(メッセージR)。

怪しいという問題の検証【経験歴5年の私が疑問の回答】

ヤフーの知恵袋で、dポイントクラブアンケート回答中に、怪しいテーマを出題されて怖くなったというのを見かけました。

  • この選択肢ではAを選んでください
  • この選択肢ではBを選んでください

上記で、怪しいサービスなのではないかという懸念が発信されたのです。

なんでそんなことをさせるのでしょうか?

初心者目線だと、不思議に感じてもおかしくはありませんが、問題はないです。

機械(ツイッターとかのSNS用語でいうと、BOT。)、ロボットが自動プログラムでdポイントクラブアンケートに回答し、不正でポイントを得ようというのを、防ぐためなのですよ。

ちなみに、dポイントクラブアンケート以外も、どこでも上記のようなアンケートはありますので覚えておきましょう。

dポイントクラブアンケートを実践した人の口コミ

リアリティの高い、生の声をひろえたのはツイッターでした。以下よりdポイントクラブアンケートの口コミ評判を見ていただきましょうか。

なお、私が適宜、補足を加えていきます。

アンケートに慣れてらっしゃいますね、さすがです。確かに、オイシイものやそうでないアンケートなど、バラつきはどうしてもあります。

私の場合、PCからやることもあるので不具合にあたったことはありません。

PCからやる、あとは時間を改めて再度やる。ただ、つながらりにくいなら、今後改めてほしいところですよね。

dポイントクラブアンケートの種類【貯め方】

dポイントクラブアンケートで貯めていく手段は、以下の方法があります。

dポイントクラブアンケートの種類

  • 事前アンケート
  • 事前調査
  • 基礎アンケート
  • 記録型アンケート
  • 試供品アンケート

上記をさっそく見ていきましょう。

基礎アンケート

あなたご自身のライフスタイルや考えについて、dポイントクラブがアンケートを配信。

例えば、お買い物について、消費生活についてなど、自分が生活していく中で関与するもの全般を問うものです。

dポイントクラブ基礎アンケートの内容

  • 趣味は何か
  • 買い物のひんどはどれくらいか
  • 音楽で好きなジャンルはどれか
  • 雑誌はwebで見るのか、紙の雑誌で見る方なのか

上記を答えると、メーカー側が消費者はいまどんなものを欲しているのかという、データ・グラフの集計で答えがわかります。

そして、dポイントクラブの会員にアンケートを依頼し、私たちは答えてポイントを得る流れです。

したがって、上記が基礎アンケートの目的になるわけです。

dポイントクラブの基礎アンケートの例

  • 日頃の生活へのアンケート→20ポイント
  • お買い物についてのアンケート→20ポイント

事前アンケート

dポイントクラブの事前アンケートというのは、企業・メーカーが知りたい内容のものを本題を問う前に配信。

dポイントクラブ事前アンケートの内容例

旅行の場合だと、いま旅行バッグの買い替えを検討しているかといったテーマを、事前に配信します。買い替えを考えている方に、アンケートをとってみたいというのが目的ですよ。

ただし、事前ということなので、dポイントの付与額は1~3ポイントという少ない報酬になります。

事前アンケートを突破したら、本題の長いアンケートに回答でき、ポイント付与額がアップ!

本アンケートはポイントが高いので嬉しいものですよ◎。

dクラブ事前アンケートから本アンケートの例

  • 生活スタイルのアンケート→40ポイント
  • 消費行動についてのアンケート→40ポイント

事前調査

dポイントクラブの事前調査は、事前アンケートと似たものだと難しく考えなくて良いです。

dポイントクラブの事前アンケートと事前調査の違い

  • 事前アンケートは本アンケートまであらかじめワンセットで用意されている
  • 事前調査は、事前アンケートを配信するためにテーマを広げて配信(事前で終わる)

もらえるdポイントは、事前自体が1~3ポイントという形で少ないのは変わりません。

事前調査もしっかり答えておくと、事前・本アンケートセットのテーマが配信されると判断しておきましょうね!

難点としては、アンケートの配信数がマクロミルと比べるとやはり少ないかなという印象です。

記録型調査

dポイントクラブの記録型調査とは、一定期間継続して入力する調査です。

アンケートモニター専門サイトでは日記調査といわれているものです。

dポイントクラブ・記録型調査

  • スーパーで1週間どれくらいの料金を支払ったかの記録をつける
  • コンビニで2週間いくら使ったかを記録をつける

上記がサンプルですが、発生ひんどは少なめです。

私は、専門サイトのリサーチパネルとキューモニターでは経験があります。

1週間で1,500円相当のポイントをもらえて、記録もたった数分なのでアンケートランキング上位は割が良いですよ◎。

試供品・クーポン付きアンケート

dポイントクラブアンケートで、試供品・クーポン付きアンケートの配信もあります。

クーポン付きアンケートの一例

紳士服・婦人服などの試供品アンケートに答えると、有名店で使える1,000円引きのクーポンがもらえた◎。

いっぽうで、試供品アンケートというのは商品モニターに関する配信です。

商品を安く試せたり、完全無料の試供品(サンプル)が使えたりして、dポイントがもらえる内容です。

商品モニター(ホームユーステスト)のメリットとデメリット解説~おすすめも紹介

dポイントクラブアンケートのメリットとデメリット

dポイントクラブのメリットとデメリット

メリット①ドコモユーザーは携帯料金にもポイントを使える

dポイントクラブアンケートで貯めたポイントは、ドコモユーザーだと多様な使い方ができます。

携帯料金の支払いにあてられることが、節約につながるため評価したいメリットの1つ◎。

そのほか、dポイント使いならコンビニをはじめとした、街のお店で使って支出を減らすこともできますね!

メリット②アンケートの平均単価は高め

dポイントクラブアンケートは、配信が少なめでも基礎アンケートは平均20ポイントほどの高報酬。

また、事前アンケート(1~3P)のほか本アンケートだと40ポイントの配信もあるため、暇があればこまめに回答しているというユーザーがいますよ!

付与がdポイントのみというのを考えなければ、質があり満足の行く単価なので、メリットだと感じることでしょう◎。

デメリット①dポイントを使わない人にとっては魅力がない

dポイントクラブアンケートは、dポイントを普段使わずに違うものを使う人にとって魅力がありません。

dポイントしか貯まらないため、dアカウントを発行するのは面倒だと感じても不思議じゃないからです。

また、ポイント交換先が現金・電子マネーなど豊富にそろっているマクロミルinfoQなどに比べると、dポイント限定というのはデメリットです。

デメリット②アンケートの配信数は少ない

dポイントクラブアンケートは、あくまでもドコモ系列でいうサービスの1つです。

アンケート専門の会社として活躍するサイトと比べると、アンケートが少なくなるためデメリットになります。

したがって、1日3件~10件も配信される大手との比較で、稼げる額も下がることを覚悟しなければなりません。

もしもっとポイントを貯めたい考えがあるなら、アンケートランキング上位のサイトを、配信が多いサイトを選ぶのが聡明な選択ですよ◎。

dポイントクラブアンケートはポイントサイトを通じて入るのもお得

dポイントクラブアンケートは、テレビCMをしていない代わりに、他の媒体でアピールをしています。

宣伝をしているのは、私が愛用するポイントサイト(ポイ活)です。

ほんのお小遣い程度ですが、ポイントサイト経由でdポイントクラブアンケートに登録すると、ポイントが入ります。

2021年9月1日次点

公式ページ獲得ポイント解説記事
ゲットマネー50円分ゲットマネー(げっとま)の評判
ECナビ16円分のポイントECナビの評判・口コミ

アンケートはやはり、専門完全特化したものを選定するのがお小遣い稼ぎの王道。

かつ、お小遣い稼ぎを毎月定期的にして支出をおさえるもの。

ポイ活&アンケートサイトの、双方利用こそ、毎月のランチ代、生活用品の支出を節約する最大のコンビネーションです。

その他、以下の記事もよく読まれているので気になった方は参考までにどうぞ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

本ブログでもっともおすすめしているのは、ポイ活サイトのポイントインカム!本ブログ無料登録で特典が2,000ポイント(200円分)入るため、大好評◎。さらに、初回ポイント交換で、別途100円分のポイントが付く特典ですよ◎。ぜひチェックしてお小遣いを稼ぎましょう!


ポイントサイトのポイントインカム


  • 累計会員:300万人突破
  • 完全無料で開始できる

ポイントインカム公式

ポイントインカムの解説

-アンケートモニター
-,