お小遣いサイトの入会キャンペーン!【期間限定】

【まとめ解説を読むと簡単にわかる】

すぐたま

すぐたまトップページ用画像

月末までに1ptの獲得だけでもらえる!

すぐたままとめ解説記事

ポイントインカム

登録だけですぐに100円が嬉しい!
PT交換後にさらに追加で100円!

ポイントインカムまとめ解説

Amazonをポイントサイト経由で使い、獲得したポイントをお小遣いに換える

Amazonのポイントサイト経由の記事アイキャッチ

Amazonを利用している人は、国内でも数え切れないほどいらっしゃいます。

Amazonでお買い物よくするんだけど、もっとお得に使う方法はないのかなあ?

K

そう感じている方もたくさんです。そこで、本記事では以下の内容をもとにしたお役立ち情報をお送りします。

  • Amazonをポイ活サイトで経由しポイント還元を受ける
  • 受けたポイント還元を、現金化または電子マネーへ交換する

上記Amazonで中古品を買うがために、Amazon内でのポイントがつかないと嘆く方には、有益な情報となっていますので、ぜひ最後までごらんになっていってくださいね。

Amazonをポイントサイトを通じて使うに選んでおきたいサイト

数あるポイントサイトの中で、厳選させていただいたのは主に3つ。

K

あなたにメリットのないサイトは除外しています。では早速覚えていってくださいね。

Amazonでのお買物が0.5~最大2%でポイント還元される唯一のサイト『モッピー』

ポイ活サイトの、上場企業でかつ最も会員数の多いモッピー。

最大手モッピーと、セディナカードがコラボレーションをおこない、生誕したのが『Point Wallet Visa Pripeid(ポイントウォレットVISAプリペイド)』です。

100円から、モッピープリペードカードへチャージすることが可能です。

また、該当ページを見て、実画面へ向かうのは以下の手順となります。

モッピーへログインし、公式プリペイドをクリック・タップします。

K

覚えておいてもらいたいのは以下の特徴。

  • 審査不要というメリットが高い
  • 年会費も当然無料(16歳以上が発行対象)

発行までがすぐとなっており、カードが届いたらモッピーポイントウォレットビザプリペイドから、チャージをおこないます。

 

  • チャージ後の利用で0.5%分のポイント付与

10,000円分のチャージであれば50円分のポイントがつきます。

また、キャンペーンにも注目すべき点があります。

期間限定となっていますが、ここでは気にしないでください。理由としては、過去にも同様のAmazonショッピングで2%還元のキャンペーンを開催していたからです。

つまり、一定の周期で2%還元のときがやってくるということ。

ポイント還元の例
  • Amazonで10,000円分モッピープリペイドで使うとする
  • 50円分のポイントがモッピーポイントとして入る

電子マネーは300円から、手数料も無料で最もおすすめ。Amazonギフト券へ交換し、節約術を決行、お小遣い稼ぎの成立をさせましょう。

お買物をおこなっている方だと、実質の支出が、減りますね。

K

ちなみに、Amazonで中古品を購入しても、アマゾンポイントはつくことがまずありませんよね。

中古のCD・本買ってるけど、全然ポイントがつかないよ。控えめに言っても、切ないんだ。

K

そう思った方は私だけではなく、あなたも、そう、多くの方が感じています。

その物足りなさをカバーし、かつお金という潤いに変えることを可能とするのがモッピーだということです。

Amazonでのお買物にポイントは直接つかないが、ランク制度を利用できるサイト『ECナビ』

2つ目のポイ活サイトは、ネットショップで、多くのお店でポイントを還元する『ECナビ』です。

  • 基礎となる発想は、会員ランクを上げる目的で使うこと

Amazonを対象とした、ショッピングをおこなうことで、回数と利用額に応じたランクステージをECナビが用意。

こちらは、前座のようなもの。ECナビ自体を好むか好まないかで変わってきますからね。

ECナビののアイキャッチ用画像

ECナビの評判・口コミで良い悪い評価はどうなっている?稼ぎ方についても解説

2019年7月15日
  • キャンペーンにあやかり、おこぼれをもらう

不定期ですが、時期によって突然開催するAmazonギフト券キャンペーンは注目です。

ECナビ→PeX→Amazonギフト券の途中にある、PeXってなあに?

K

PeXは、電子マネーや現金の、ポイント交換所としての役割を果たします。

現金換金は手数料がかかるのでスルーを。Amazonギフト券なら手数料無料で交換できます。

そして、山分けポイントを、応募した人数で分けるという仕組みです。

PeXのポイントと交換する方法に加え登録手順など特徴について

2019年6月1日

300万ポイントと聞くと、そのままの額を想定してしまうかもしれません。ECナビポイントは、10PTで1円相当。つまり、30万円分の山分けということです。

かなり会員数は多いので(累計で600万人)、実際に加算されるのはちょっとかもしれません。しかし、Amazonを使っている方なら、当然やる価値が大であるECナビですね。

\ 友達紹介(私から)の特別特典バナーです(登録無料) /

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

ポイントサイトでAmazonギフト券を割引交換できるポイントタウンも見逃せない

ポイントサイトで、上場企業の1つでもある、安定のポイントタウン。

私のホーム画面より、ポイント交換を押した先の画像をごらんください。

Amazonをポイントサイト経由で使いたい割引もあるポイントタウン

これはどういうことかというと、

1,000円分のPTを交換するには→980円分のポイントで良いことをあらわします。

K

計算式も、ザックリとどうぞ。

  • プラチナ会員ランク

1,000 ÷ 0.04 → 40円

  • ノーマル会員

1,000 ÷ 0.02 → 20円

つまり、どなたであっても、Amazonギフト券へ交換することで、2~4%アップの状態で増額ポイントを受け取れるということです。

上で見ていただいた私の画面では、ポイント交換部分にキャンペーン中とありましたが、数年間ほど継続中です。

お得に活用できる状況はいまもなお、続いているポイントタウンです。

まとめ

では、最後にまとめをザックリとおこないます。

優先順位をおさらい
  • チャージ利用で0.5~2%のモッピーが最有力で必須ともいえる
  • 次点では、ECナビ
  • Amazonギフトへ交換時の増額付与のポイントタウンも有力候補

以上が、Amazonをポイントサイトでお得に利用し、お小遣い稼ぎ・節約にあてる主旨の解説でした。

色々なポイ活サイトがありますが、Amazonギフト券をお得に利用するには、本記事で挙げた3つだけで良いでしょう。

K

いかに、通常の買い物は利益をもたらさず、有力ポイントサイトを使うことでメリトをもたらせる。そのことが伝わっていれば幸いです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA