キューモニターの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

Cuemonitor(キューモニター)は、株式会社インテージの運営するアンケートサイトです。会社規模は凄まじいほどのスケールで、親会社のインテージホールディングスは多くのグループ会社を経営しています。

ついハマってしまうかのような、独自のタイル式アンケートが面白く、楽しみながらお小遣いを稼ぐことのできる優良サイト。

キューモニターの登録の必要性について私は大いにアリだと判定していますが、これからそんなキューモニターの特徴をまとめ記事としてピックアップし、魅力をお伝えしていきます♪

イメージキャラクターのキューモットくんです笑

運営会社株式会社インテージ
資本金4億5,000万円
SSLあり
プライバシーマークなし
メルマガ配信数少ない(OK♪)
ポイントレート1ポイント=1円
最低換金額現金
500円から
電子マネー
50円から
換金手数料完全無料
ポイント換金先各種銀行
電子マネー各種
ギフト券
ポイントの有効期限1年間更新なしで失効
(事前通知あり)
友達の紹介制度キャンペーンの時のみ
年齢制限14歳以上
家族登録可能
(同一PC・スマホは不可)
国外利用日本国内在住のみ

 

キューモニターの会社情報

さて、まずはキューモニターの安全性について会社情報から見て行きましょう♪サービスの開始は2008年からで、あと少しで10周年が見えてきていますね。

運営暦が長いことは、サイト破綻の不安材料を減らしてくれる判断となりますが、これは良い点といえます

キューモニター運営のインテージは資本金4億5,000万、グループのインテージホールディングスにおいては16億8,140万円という巨額な資本金。

グループに、NTT docomoの関連会社であるドコモ・インサイトマーケティングもあり、アンケートサイトにおける信頼感は非常に高いものとなります。

会社ホームページも以下の画像でザックリとですが、見ておいてください♪

上画像は運営元インテージの公式HPからです。上場企業の安心感は、さすがといったところでしょうか♪

全ページSSL導入の鉄壁セキュリティ

キューモニターのサイトセキュリティは、圧倒的に高いですよ♪全ページにSSL暗号化技術の導入・プライバシーマークの取得も当然あります。

このような土台を万全にしていることからキューモニターは安心だと、口コミ評判も上々です♪

さらには、情報マネジメントシステム(ISMS)の認証も受けています。

情報漏えいから顧客を守るシステム構築を徹底する機関。キューモニターはそのISMSの認定がある、ということになりますね。

セキュリティ・プライバシー関係はもう、極みのレベルといえるでしょう♪

  • 私たちへの本人確認

あとは、注意点としてキューモニターでは登録したのちに、ご自宅に本人確認のハガキの郵送があります。はがきコードを記載しており、コードをWEB上で入力して初めて正式なモニター会員となります。

私は様々なアンケートサイトを実践してきたことから、セキュリティ面でしっかりしてるなキューモニターは♪そう思いましたが、面倒くさい!そう思う方もいるはずです。

ですが、これは不正行為を企む悪質ユーザーを排除し、サイトの安全性を高めますと伝えてくれていることでもありますので、はがきコードの手間はご辛抱くださいw

STEP

  1. はがきコードを受け取る
  2. キューモニターの画面に入力

これだけですからね♪

 

特許出願中のアンケートスタイル

本題のアンケートについてですが、テンションを下げる1ptアンケートが全くなく、私は大いに評価しております。

以下の画像は、2016年6月12日に測定したマイデータです。

ポイントを見てもわかるように、2pt(円)を下回るものが一切ありません一覧に1ptアンケートの羅列があると、そりゃあもうテンションがガタ落ちしてしまいますからね。

2017年10月現在のデータを次に。

アンケートの質と量が平均より高めで維持されていることが、ネットの口コミでも高く評価されています♪

  • 特許出願中のiタイルアンケート方式で回答しやすい

キューモニターのアンケートは、とても親切設計になっています。

アンケートサイトによくある小さなラジオボタン(押すと白丸が黒丸になる)は、小さいボタンがために、押しづらい点があります。ですが、キューモニターの、このi-タイル方式とはインテージが特許を出願中の素晴らしい回答方式。

登録するのが現段階でまだ検討中のかたに向けられた、タイル式アンケートのデモ体験もできます。

これは、それほどまでにアンケートの質に自信を持っている証拠といえます。私も現に、このアンケートスタイルに虜にされてしまいました

実際のデモ体験画面はこちら。

あてはまらないとか、選べるわけないだろう~!とデモを楽しくやっていました(笑)。キューモニターのi-タイル方式では、 アンケート回答項目自体を横長のタイル式にして、押し間違いなどを防ぐ配慮がされているんです♪

スマホだけではなくPCユーザーも、アンケートをストレスなく答えていけるためのボタン・サイズ設計を うまくやっている。そんなイメージを私は受け取りましたね。そのため、サイトデザインも綺麗な造りをして高評価できます♪

日記式アンケート

指定された期間、日記形式でアンケートに回答していくものです。

通常アンケートに比べると、高ポイントが確定する反面、毎日やるという縛りが付きます。ええ~毎日絶対忘れずに回答しないといけないの?と、思われる方もいらっしゃるはずですが、数日分をまとめて回答することもできたりします。その点はネガティブにとらえる必要はないでしょう♪

製品テスト

お堅い名前がついていますが、大人気のモニタージャンル。

商品モニター(レビュー)とも呼ばれる

郵送されてくるサンプルを使用したりして、感想をアンケートで回答します。

好きなジャンルの商品であれば期間中実際に使用することができ、さらには高額ポイントの付与があるためとってもお得な案件ですよ

グループインタビュー及び会場テスト

モニター関係では最も謝礼が高額で、1万円前後の謝礼となる場合が大半です。キューモニター指定の会場へ行き、モニター会員同士で商品などの議題について話し合い、回答する形式のものです。

会場テストも似たような形ですが、商品についてのインタビューを1対1の形式で受けるタイプとなります。高額謝礼につき、当選させる必要から居住地の問題(都心部が有利)などがあります。時給換算するとかなり太い額なので、勇気を持ってトライしてみることを推奨します♪

以上がアンケートの各ジャンルについてでした。通常のアンケートだけでも毎月200pt前後は稼ぐことはできます。サンプルモニターや、座談会など、一般アンケート以外の発生があれば、さらに稼ぐことも可能ですからね

 

完全無料の手数料

手数料は完全無料
銀行に現金換金する際の手数料、これが無料になるのは嬉しいですね♪

電子マネーの交換キャンペーンでは、上乗せ支給が
キューモニターでは、キャンペーン中にamazonギフトコードの交換をすると1%の上乗せ支給がつきます。

(例)1000ptを交換した場合

1,000pt+10pt=1,010円分となるわけです

これはもう理想的です。キャンペーン中とのことですが、キャンペーン期間が記載していないためラッキーなタイプの継続的キャンペーン♪

アンケートサイトでの、日付の記載がないキャンペーンは、長期で続く場合が多いのです

下記にポイント交換先と最低換金額一覧を記載しました。

NAME 最低換金額
銀行各種 500ptから
ゆうちょ銀行 同上
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
ネット銀行 500ptから
楽天銀行 同上
ジャパンネット銀行
電子マネー 500ptから
amazonギフト 同上(1%増量中)
iTunesギフト
nanacoポイント
Tポイント
楽天スーパーポイント
電子マネーのPeX
G-Point

amazon以外にも過去に優遇上乗せキャンペーンはありましたね(G-Point)。

終了期間が記載されているものだと優遇期間は終了はしますが、こういったキャンペーンは評判も良くなるものです。額というより、気持ち的な問題で評価できるなあと素直に思いますね♪

キューモニターのポイント交換(換金)解説!amazon1%増額支給も

2017.05.12

 

ちょっと変わった友達紹介

キューモニターをお友達に紹介し、お小遣い化できるコンテンツがキューモニターにはあります。しかし、結論から申し上げますと報酬額はたいしたものじゃありません。紹介成立した場合のほとんどが100ptだと思ってください。

紹介成立時には100ptの加算があります。そして、お友達が14歳から19歳だった場合、プラス200ptの加算での、最大300ptということです。10代の学生さんのモニター募集に気合を入れてるようですね。

私個人的には、最大〇〇円プレゼント!などの表現はあまり好きではありませんが(笑)。

なお、本腰を入れてキューモニター友達紹介で稼ぎたい方は、私、応援します。

キューモニターの友達紹介で報酬を手にするための方法2選

2017.03.08

一緒に頑張りましょう♪

 

アプリ版のMyCue

キューモニターではアプリもリリースしており、その名称はMyCue(マイキュー)といいます。アプリ限定ではありますがボーナスポイントを獲得できるスペシャルコンテンツの追加が!ますます磨きがかかってきましたよ♪

  • パワーアップしたキューモニタースロット

2016年の夏、ログイン5回でポイントをゲット出来るスロットをスタートさせたキューモニター。これもなかなか新しい試みで良かったのですが、さらなる改良が加えられました。

旧式との比較

  • 旧式

5日間ログインで1回のスロット

  • 改良後

1日1回、アンケートに答えるだけで毎日参加可能

旧式でもこのサービスが出来た時は嬉しかったのですが、さらにユーザー満足度を向上させようとする姿勢に圧倒されました…!ここはネットの口コミ評判も良い声が出ていましたね♪

上画像で言うと参加は、右上のプレゼントマークがありますね。アンケート回答後にプレゼントマークが点滅するのでそれをタップ♪

キューモニタースロットのpt獲得数

2ptから最大500pt(500ptは超難易度)までのランダムでptをゲットすることが可能。

アプリ限定のため、キューモニターの登録後、扱いに慣れてからアプリをダウンロードする事を推奨します。

何の苦労もなくptをゲットできる、このサービスの改良で私はますますキューモニターが好きになりました

 

ネットの口コミ評判

キューモニターのまとめ記事として、ここまでメリットを多めにお伝えしてきた気がします。ですが、辛口意見も含めてネットの口コミ評判も知っておいていただきたいと思います。

イイことしか書いてなかったら猜疑心も生まれてしまいますよね。

代表的な声が上記で上がったものでした。アンケートが答えやすいというのは、特許出願中のタイル式アンケートのことを指しているはずです♪

最大手の超人気サイトに比べると、判定負けしてしまうところもありますね。ただ、それでも僅差ではないでしょうか♪

  • ライバルサイト

マクロミル等ではアンケートの「種類・数」が莫大あり、ログイン時に驚くことがあります。私はアンケート爆弾だ!だとか呼ぶこともあります(笑)。

「とにかくアンケート!もっと欲しいんだよ!」と、アンケートに貪欲な方は、マクロミルと比べたら物足りなさがあるかもしれません。

マクロミルの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2017.09.30

その場合の対策としてはキューモニターをサブサイトとして使う。そうすることにより、デメリットの解消に繋げることも可能ではないでしょうか♪


キューモニターのまとめとして

  • 特許出願中のタイル式アンケートが見事
  • セキュリティは鉄壁かつ巨大な企業の運営
  • 豊富なアンケートジャンルを持つ
  • pt交換先は豊富で手数料が完全無料
  • アプリ版も用意されている
  • ネットの口コミ評判は高い

デメリット

  • 超人気サイトに比べるとアンケート数に差

以上が私からのキューモニターに関する解説でした。私は、マクロミルなどの王道アンケートサイトをした後に、キューモニターを利用していることが多いですね。キューモニターは、おすすめランキングトップクラスに格上げしたいほどの素質を持っています。

サイトデザインが良い、タイル式アンケートの答えやすさが実に優秀だからという理由が大きいですね。会員モニター満足度や、稼いでもらうための向上に努めているキューモニターは、非常に高評価できるもの♪

私のキューモニターの評価は上の上、超おすすめとさせていだだきます

↓登録はこちらから可能です♪↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です