すぐたまの評判・危険性についての解説と評価まとめ

すぐたまは、株式会社ネットマイルの運営するポイントサイトで、お小遣い稼ぎサイトとも呼ばれるものです。ポイントをマイルと表しており、マイルの換金は、ネットマイルの運営するNetMileで交換。

すぐたまのポイントレートは、2Mで1円になるため、最初は見慣れないなあと思うかもしれませんが、慣れることに時間はさほどかかりません♪

会員ランク制度もあり、様々なコンテンツが用意されているすぐたま。そんなすぐたまについての解説をしていきたいと思います。

運営会社株式会社ネットマイル
資本金3億9,635万円
SSLあり
プライバシーマークあり
ポイントレート2M(マイル)=1円
最低換金額現金は500円
(1,000マイル)から
換金手数料メガバンクなどの銀行
6行は50円。
他は100円~
ポイント換金先銀行各種
電子マネー・景品等。種類は膨大
ポイントの有効期限マイルの獲得が1年間なかった場合は失効
友達の紹介制度あり
年齢制限12歳以上。未成年は保護者の同意
家族登録可能(4名まで)
国外利用日本国内在住のみ

すぐたまの会社情報

まずはすぐたまの運営暦についてですが、2015年4月にサービスがスタート。すぐたま単体で見ると、サイト運営暦が短いことがマイナスになってしまいますが、運営元のネットマイルの運営暦が長いため、このマイナス部分はここで帳消しできます♪

株式会社ネットマイルの設立が2000年、そしてポイント交換所の役割を持つNetMileは2001年から始動しているからです。会社HPもここで見てみましょう♪

運営が好調で行われていたため、ポイントサイトとしてすぐたまもリリースしよう。そのような形ですぐたまが開始されたととらえていただければと思います♪

資本金については冒頭の総合情報に記載した通りで、4億がみえるクラス…!力がとてもありますね。これらはお小遣いサイトの利用者を安心させてくれる、GOODな判断材料となってくれます ♪

安心のサイトセキュリティ

サイトセキュリティに関してもベスト体制が整っています。

安全性をこのように確保している

  • SSL暗号化技術
  • プライバシーマーク
  • JIPC(日本インターネットポイント協議会)

といった安心3ヶ条の全てが揃っており、バッチリです♪

すぐたまの危険性はないこと、それが少しでも伝わったのなら私としても…ホッと、という気持ちです♪

JIPCについて

ザックリと言えば、ポイントサイトが破綻するとき、その1ヶ月前に告知を行うもの。変更点があれば会員に通知の義務を怠らないコト。

すぐたまでの会社情報、セキュリティの安全性は非常に強く安心だとお考え下さいね♪

毎日無料で稼げる各コンテンツ

すぐたまはポイントサイト。つまり、お買物や会員登録など、何らかのアクションでポイント還元を受けなければなりませんが、ログイン時に無料でポイントがもらえるコト。それは欲しいものですよね。

すぐたまにはその基本コンテンツは揃っています♪

PICKUP

  1. デイリークリックpt
  2. ゲームでプチ小遣い稼ぎ
  3. アンケートでptゲット

これらを今からピックアップしていきます♪

デイリークリックでマイル獲得

すぐたまのクリックマイル。押すことによって貯まる「お小遣い」。以下のように、バナーのクリックでマイルをゲットする仕様になっています。

各広告バナーが出ていますね。その中の1つに当たりがあり、当たるとポップアップで表示されます。9つのクリックを行い、ゲットは1マイル。0.5円です。あまり効率は良くないですね苦笑

PC版の早ワザとして、キーボードのCtrlキー+マウス左クリックで9つの広告をズババババっと手早く表示させることが可能。

これで、手っ取り早くGETすることができますね♪

すぐたまスタンプラリー

お小遣いサイトでポイントを貯めるとき、ポイント未満の単位をスタンプで表すことは多いです。すぐたまもそうであり、スタンプを5枚集めると1mileゲット♪という形のスタイルをとっています。

種別としては以下のとおりです。

  • バナークリックでmile獲得のエリア
  • スタンプラリーショッピングエリア
  • スタンプラリー登録・資料請求エリア

このような種類があり、バナー広告をクリックして当たりが出るとスタンプが入るという仕組みに。

上画像の形となりますが、ゲットできるのはそれぞれで1スタンプで、あまり効率がよくありません。すぐたまに入会したての頃は、目につきやすいため、ここはスルー推奨が吉だとハッキリとお伝えしたくてこのように記事にしています。

5個集めて1mileでは少なすぎるため、これだと副業稼ぎとは言えなくなるんです。

すぐたまの豊富なゲームコンテンツ

すぐたまではゲームで遊んでマイルを獲得することができ、その評判も上々♪そのゲームのジャンルは非常に多く取り揃えられています♪

ただし、遊ぶに特化したものなので、時間がかかる割にマイル獲得額は低くて稼ぐという面で見ると、効率は悪いです。

適正について

  • まだサイトに不慣れだから最初は遊びつつ貯めたい
  • お小遣いサイトのレトロゲームで遊ぶのが好き

この2つに該当する方はやってみる価値はあります。

私は、お小遣いサイトに登録するまではこういったものがあることすら知らなかったので、最初はよくゲームで遊んでいたりしました♪純粋に楽しめるゲームはもちろんですが、雑学やことわざ、頭脳クイズなど、ためになるゲームがすぐたまに多いのも嬉しい点です。

もちろん、稼ぐに特化したジャンルではないので、息抜き程度でやるのが良いでしょう♪

アンケートでマイルを獲得

すぐたまでは、アンケートに回答することでマイルをゲットすることができます。以下の画像をご覧ください。

コラム付き、漫画つきのものは一見楽しそうに見えますが、広告が張り付いてきて正直うっとおしいと思う方もいます。なおかつ、マイル数が低いとなると…これは口コミ評判でも悪いアンケート群になりますね。

それを回避するため、2倍イベントが毎週開催されているわけですが、そのとき以外は基本しなくていいジャンルとなります。

なお、すぐたまのようなポイントサイトでアンケート単価が高いポイントサイトは、ちょびリッチ1択…!ここはとてもトータルバランスの良い強サイトなんです♪

ちょびリッチの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2017.09.13

すぐたまの広告還元率とグレード会員制度

すぐたまの広告利用の還元率、これは至極普通。通常会員、ブロンズ会員だと王道を行くサイトのライバル達には歯が立ちません。

  • 広告還元率は会員制度を利用し底上げする

ゴールド、プラチナでやっと同格です。ただし、すぐたまではグレードアップの条件が緩いため、会員制度を利用してpt数の底上げを行うことができます。

まず最も重要な点、グレードアップしたランクの維持ですが

ランク維持期間は半年で長め♪

ランク維持が出来る期間が短いポイントサイトもあり、他サイトを比較した場合でこのすぐたまの半年の維持は長めです♪

グレードの種類

半年維持できるランクグレードの種別は以下のとおりです。

ランクグレード

  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • 永久ゴールド
  • プラチナ

と、このように5種類あります。

ゴールド会員からがランク恩恵のうまみがあるということになりますね。

プラチナではなく永久ゴールド会員を狙う

2016年、永久ゴールド会員導入という制度が加えられました。条件をクリアすると、ゴールド会員を永遠にダウンすることなく維持することが可能

条件

  • ネットマイルカードの発行
  • 会員継続期間5年+合計10万マイル獲得
    (50,000円分のマイル獲得)

条件2番目の会員継続期間5年+10万マイルだと、長い期間と厳しい条件が加わりますね。

しかし、カード発行の方はというと、クレジットカードの検討をしている方ならば、カード発行だけで永久ゴールドといった、ハードルが低めであることがポイントです♪

ネットマイルカードを検討中の方へ

ネットマイルカードは2種類あります。

  • ネットマイルプレミアムカード

初年度無料次年度より年会費2,000円。年間10万円以上で無料)

  • ネットマイルカード(年会費永年無料)

クレジットカードを作った事のない方、年間であまり利用しない方はこちらの年会費永年無料のほうを選びましょう。

 

私は、プラチナ会員について特に気にしないで良いと判断します。維持を目的として、必要でないショッピングなどを行っては無駄だからですね。プラチナじゃなく、ゴールド会員の特権を得ることに1番の利があると判断します。

グレード制度の永久ゴールドだけは、評価大♪

 

すぐたまのマイル交換に関して

すぐたまの交換先は半端じゃないほど多くあります♪

すぐたまのマイル交換ページへ飛ぶと、そのままNetMileに移動しそこから現金やその他各種へ交換という流れに。

次に、換金のできる銀行機関一覧をご覧ください♪

NAME 最低交換ライン
三菱UFJ銀行 1,000マイル(500円分)から
三井住友銀行 上に同じ
住信SBI銀行 同上
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
楽天銀行

以上が手数料の安い銀行機関6行となっており、手数料は各50円です。ジャパンネット銀行もあるのですが、こちらは手数料が100円かかってしまいます…!

お次は、電子マネー関係をピックアップ♪

NAME 最低交換ライン
amazonギフト券 198mileで100円分ギフト券へ
iTunesデジタルコード 980mileで500円分コードから
WebMoney 1,000マイル(500円)から手数料50円
楽天Edy 1,000マイルから(500円)から手数料100円
Lineギフトコード 400マイル(200円)から手数料100円

人気順に並べ替えをしましたが、amazonが人気ナンバーワンです♪

嬉しい割引提供

  • amazonは99円から交換後100円分へ

1円の割引提供から。交換額が多いとさらに割引♪

  • iTunesは980mileで500円分コードから

490円で交換後500円分になり、10円の割引提供から。交換額が多いとさらに割引♪

通常、お金などを引き出す際の、手数料というものはほとんどがかかってしまう事が大半。それを割引提供(プラス支給みたいなものですね)という大盤振る舞いがあること、これはお小遣い稼ぎサイトの特権のようなものです。

少しでも得をするならば、絶対にした方がいいですからね♪

 

友達紹介について

すぐたまを友達へ紹介したときの報酬はまあまあ、といったところでしょうか。その方法は多く用意されておりますよ♪

ブログやSNSで、とありますがメールなどでも紹介可能♪

紹介で600マイル(300円)、さらに友達が獲得した20%のマイルが舞い降りてきますがこれを、2ティア制のダウン報酬といいます。

すぐたまの友達紹介の報酬と実践方法を超解説

2017.11.24

お友達がマイルを貯め、かつ、退会しない限り永久的にダウン報酬が支給されるのは嬉しい紹介制度ですね♪

 

すぐたまのここが残念

  • 現金へ換金する際の手数料がかかる

完全無料であればベストだったんですがね…ただ、50円の銀行が6行あるため、手数料として高い部類まではいかないので悪い評価はしておりません。無料だったらなあ(何気に要望w)

  • デイリースタンプのマイル数が少ない

序盤で挙げたすぐたまスタンプラリー(デイリークリックマイル)ですが、5つのスタンプを集めて1マイル。1マイルは0.5円です。

やればやるほど時間がかかってしまうなあ、そう思ってしまいます。もっと手早く、多くスタンプを獲得できるような改良を望みたいところですね。

 

すぐたまのまとめとして

特徴

  • クリックポイントや、ゲームコンテンツあり
  • グレードランクは半年継続、永久ゴールドは良質
  • グレードボーナスがゲームでもプラスされる
  • アンケートはイベント以外だと難あり
  • マイル交換はネットマイルで行う
  • 友達紹介制度はまあまあ

デメリット

  • 初心者の方だとマイル表記が馴染みにくい
  • 銀行機関への換金手数料はかかる

以上が、私からのすぐたままとめ解説でした。トップクラス人気のポイントサイトはすでにやっていて、まだ他にも登録しておきたいな、という方には良いサイトといえるでしょう。

私のサイト評価としてはミドルクラスで中の上、このような判定としています。

↓すぐたま公式サイトはこちら♪↓

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

(管理人コメント:登録特典の50マイル、そして初回ミッションで100マイル追加。合計75円をすぐに稼ぎだせます♪)

すぐたまの登録方法と入会特典でお小遣いゲットの解説

2017.11.09

↓会員数600万を凌ぐメガサイト↓

モッピーの評判・危険性についての解説と評価まとめ

2017.11.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です