マクロミルのミルウォレット(MillWallet)をまとめ解説

家計簿アプリ。今や家計簿もアプリでつけることが出来る時代になってきました。そこで今回私は、アンケートモニターで日本一の人気を持つマクロミル(macromill)、そのマクロミルが提供するアプリ・ミルウォレットについての解説・検証をさせていただきます。

最初からネットでアプリ検索をしダウンロードできるのではなく、マクロミルを一定期間続けているとオファーが来るという仕組み。そこでアンケートに回答し、当選後に開始できるという流れです。モニター会員を継続している方を対象に選んでいるようですね。

そんなミルウォレットでは一体どんなことが出来るか、どんなメリット・デメリットがあるかをこれからお伝えしていきます♪もしマクロミルって何ぞや?と、全くご存知でない方は、まとめ記事も書いておりますので一読して進まれると理解も早まることでしょう。

マクロミルの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2018.10.18

それではミルウォレットの解説、スタートさせていただきます…!

ミルウォレット当選とメンバータイプ

まず、ミルウォレットは招待制のためマクロミルに登録し、かつ継続していなければなりません。今後のためにマクロミルを登録しておきたい方は、以下のバナーから登録を済ませておきましょう。



マクロミル登録の解説を見ておきたい方は、以下のリンクよりどうぞ♪

マクロミルの登録方法・入会特典・退会方法を画像付き解説

2018.04.10

それでは本題へ入らせていただきます。当ブログ管理人の私へ来たマクロミルからのオファー。連絡はマクロミルを継続し、8ヶ月程度が過ぎた頃でした。恐らく、会員継続期間が半年を超えたぐらいでミルウォレットモニターの選定をしているようですね。届いた通知内容は以下のようなものでした。

このイメージキャラクラ―わた吉…!性別がわかりませんが可愛くて魅了されました(笑)。と、このわた吉さんが使い方をナビゲートしてくれます。このわた吉が行う利用方法の解説なんですが、とんでもないぐらい充実した解説の量です。

ここまで解説しなくてももうわかるよ笑!というほど詳しいマニュアルが用意されているので、まずつまづくことはないと言わせていただきます。

さて、上画像にあったパーソナルメンバーという言葉に、「?」がついてしまった方もいるはず。ミルウォレットには、

  • パーソナルメンバー
    (自分自身を指す)
  • ファミリーメンバー

この2種類のタイプが存在します。ファミリーメンバーは、同居している家族の出費・レシートなども含めて登録する方が該当します。

私が登録した時に受信したメール画面は以下のとおり。

月末に締めて翌月の第3水曜日に謝礼ポイントが入るわけです。

  • パーソナル(最大100ポイント)
  • ファミリー(最大200ポイント)

このようにボーナスポイントが加算される仕組みに♪

なお、書面でもガイドが郵送されるようになっています。

実際にミルウォレットをやることになってからガイドをじっくり見てみるのも良いでしょう♪

レシートの読込み・入力画面

ミルウォレットの基本形として、支出のメインは「レシート読込み」となります。

レシートが大半ですが、中にはバーコードを読み取らなくてはいけないものもあります(レシートの無い自動販売機での購入物など)。それではSTEPごとに流れを見て行ってみましょう。

案内がとても親切でイラスト付きなので見ていて苦になることはまずないでしょう♪「全てのお支払いを登録しましょう!」とありますが、例えば光熱費を今月入れ忘れてしまった!ということがあってもポイントが加算されないとか、退会処置になったりしませんのでご安心ください(笑)。私はよく入れ忘れてしまう事がありますから…(笑)

レシートを読込みしたあとは、お支払いの情報入力に入ります。

支払日や時間などは自動的に反映されますよ♪レビューで文字を認識しないっ!読み込みづらい!といったコメントも見てきましたが、「明るく平らな場所・フラッシュを使う」を心がけていれば大丈夫。読み込みにくい現象をある程度回避できます。

続けて支払方法や支払者を選び、さらに先に進めて行きます。

レシートの大半は税込みとなっているのでほとんどが含まれる(税込)を選ぶ事になるでしょう。レシートが何枚もある場合は上画像右の部分にある「続けて登録していく」を選び追加していく形です。

ほとんどが用意されたメニュー内の項目を選んでタップしていくだけでいいのですが、中には手入力を行わなくてはいけない種目もあります。それは光熱費・家賃・電話代などが該当します。ただ、最初は面倒ですが、入力してしまえば記憶されて次回から入力の手間が簡略化されます♪

そうやって入力を日々続けて行き、毎月第3水曜日に報酬が入る。パーソナルメンバーは最大100ポイント、ファミリーメンバーは最大200ポイントの加算。支出管理をアプリで行える&ボーナスも入るというわけです♪

 

アップデート後に改良しアンケートが追加

新しいコンテンツの追加、ウォレットを使う方限定で、「マクロミルアンケート」の追加が2016年後期にされました!もっと稼げたらいいのに…そう思う方へとってのまさに、朗報…!以下は私に届いたMillWalletサポートからのメールです。

随時改善をして参りますとあり、改善された内容は「もっとボーナスポイントを増やす」。この点が良い方に傾きました♪

恐らく、アンケートモニターの人気No.1に位置するマクロミルは、上記に書いたようなネットレビューも見て研究していたはずです。改良してもっとユーザー満足度を上げなければ…!そう思いそこから1つの改良を加えたのでしょう。これは私自身も喜んでいます。

なぜ、このアンケートコンテンツの追加が嬉しいものなのかというと、それはアンケートが業界の人気No.1だからという、至ってシンプルな理由です。

このミルウォレットアプリ、家計簿お小遣いアプリではありますが、別途、本家本元のマクロミルアンケートが追加されたのです。つまりマクロミルで普段、ネット副業としてお小遣い稼ぎをされている方にとって、もっと稼げるようになる。

そのような嬉しい進化が♪これは私のマクロミルのpt加算履歴の画面です。

ポイントが大きいですねえ。60ポイント=60円です(マクロミルは1P=1円)。

ここまではメリットを中心にお話ししましたが、デメリットも分析・検証しております。次の章ではそのマイナス面についてお話させていただきます。

 

ネットのレビューから向き不向きを考察

この章ではミルウォレットの「入力が面倒!」といったレビューについて検証します。

コンビニのレシートを例に挙げていきますね。人気のカウンターコーヒー、ホットフード、おにぎり、サンドイッチといったそれぞれ違う4商品を買うと、当然レシートには4種類の印字が。ミルウォレットではそこで一個一個入力していると、各商品ごとに「自分用」を選び、4つも選ばなくてはなりません。

スーパーで多めに買い物をすると、10種類以上になっちゃいますね…そういったことから、この入力が面倒くさい!という声がいくつか見られました。しかし、初心者の方が見落としている点があり、「使用者一括」登録で作業の効率化を図ることが可能なんです。

ざっとですが、このように一括で選択すれば面倒な作業を少しでも減らすことができます。上画像の7カフェアイスコーヒーについては、食費→飲料→コーヒーと、3STEP踏まなければならないという面倒がつきものですけどね。

私個人的には、携帯料金を入力し忘れることが多々あります(笑)。ミルウォレットでは7日以上をさかのぼって登録することが出来ない仕様なのでこういう細かい点がもっと改善されるといいのにな、と思いますね。

ここまで見て頂いた方で、

「これは面倒くさそうだな」
「ボーナスポイントってたった100Pでしょ」

これらを直感で感じた方はミルウォレットの利用は不向きと私はそう考えます。

向いている方は

「支出がデータ管理できる」
「お金の使い過ぎにストップかけれそう」
「マクロミル継続中で今後も利用する方」
「ボーナスPやアンケートが追加って嬉しい」
このようにお考えの方、向いていますよ♪

ボーナスポイントはパーソナルメンバーで最大100ポイント。これはいくらやっても最大100ポイントに変わりません。これを少ないと感じる方も当然いらっしゃるでしょう。私も最初はそう思っていました。ですが家計簿的なものを、支出等の管理を行えるアプリで使うことができる。

そのように解釈すると、ついでにお小遣いも降ってくる優れアプリだ…!そう考えることが出来るかもしれません。

 

ミルウォレットのおさらい

以上が、ミルウォレット(MillWallet)に関するまとめ解説記事でした。まずは日々、支出状況を家計簿につけている主婦の方に朗報なこのアプリ。こまめな方には抜群に良いとは思いますが、男性の方でも大丈夫。

私は決して几帳面に支出をつけたりするような人間ではありませんが、ミルウォレットを使う事によって、「しまった…!今月使い過ぎてるな…!」と支出のセーブをすることが以前よりできるようになりました。

なお、ミルウォレットはお伝えしたとおりの招待制アプリです。ご利用を検討したい方はまず、マクロミルの登録を済ませることからやってみてはいかがでしょうか?アンケートモニターでのおススメは当ブログで1位とさせてもらっていますが、ネットでお小遣い稼ぎをしたい方は必須ともいえるほど優秀なサイトですよ

↓マクロミル登録はこちらから可能です♪↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

apricot_kです。 ネットで稼ぐこと、お役立ち情報を発信しています。 名前が長いため、呼び方はKでもなんでもお好きなように呼んでください(笑)。