アンとケイトの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説

アンとケイトは、株式会社マーケティングアプリケーションズが運営するアンケートサイトです。

実に面白い名称をしていますが、しっかりした運営元ですよ。ポイントも貯めやすく、私の評価はかなり良いとしております。そんな、ユニークなお名前のアンとケイトについて、解説をしていきたいと思います。

運営会社株式会社マーケティングアプリケーションズ
資本金1億8,800万円
SSLあり
プライバシーマークあり
ポイントレート1ポイント=1円
最低換金額500ptから
換金手数料完全無料
ポイント換金先楽天銀行
ジャパンネット銀行
電子マネーPeX
ポイントの有効期限1年間更新なしの
場合失効
(事前メール通知あり)
友達の紹介制度キャンペーン時のみ
年齢制限20歳未満は保護者の同意が必要
家族登録可能
(同一PC・スマホは不可)
国外利用日本国内在住のみ

アンとケイトの会社情報

アンとケイトのサービスは、2006年9月からスタートしました。歴史としては10周年を迎えており、安心材料の1つがまず発見されましたね♪

サイト運営歴は、私たちユーザーにとっては重要な部分。はじめにザックリと、運営元のHPを。

歴史もなく、得体の知れないサイトだったとしたらそれはもう死活問題です(もちろん、運営暦が浅いだけでダメだと判断は下せませんけどね♪)。

資本金の額は1億を超えており、2億に迫る勢い。ちなみにですが、アンとケイトを運営するマーケティングアプリケーションズは、VOYAGEグループの一角でもあります。

※VOYAGEグループの中の1つに、アンケートサイトにおいてトップクラスの人気を誇るリサーチパネルもVOYAGEグループ

運営暦、資本、会社規模から、この時点で危険度はかなり減ることになりますが、さらに安心できる材料としてセキュリティを見て行く必要があります。

全ページSSLの鉄壁サイトセキュリティ

アンとケイトでは、全てのページに対して全SSL暗号化技術の導入をしています。全部のページにかけるという徹底したスタイルはとても高評価できますね。

プライバシーマークの取得も当然この規模となると、やっていないわけがない!そう思い見てみると、当然ですがありました♪

会社のパワーがあるとやはりここまで資金をかけてできるものなんだなあと。アンとケイトのセキュリティは、バッチリです♪

 

楽しく稼げるアンとケイトのアンケート

本題でもある、アンとケイトのアンケート種類についてお話しさせていただきます。

  • 通常WEBアンケート

PCやスマホからログインし、WEB上で回答していく一般的なアンケートです。

アンケート答えたのに1pt(1円)だけ、こういったアンケートを私は1ptのみアンケート、あるいはうっとおしい広告付き1ptのみアンケートと呼んでいます。私の、いや、皆さんも好まないアンケートのはずです。アンとケイトでは1ptのみアンケートは一切ありません♪

  • 商品モニター

アンとケイトから、サンプルなどの商品が郵送されてきた物について、実際に商品を使い、のちにアンケートに回答していくタイプのもの。

pt数はWEBアンケートより高く、商品も使用できたりするので嬉しいアンケート。ただ、おいしい条件のものが多いためか、開催は少なかったり、落選する事も多いのが現状です。

当選するとラッキー♪という感じで、自分が好きで、かつ、やってみたい案件があれば、飛びつくぐらいの勢いでいても良いぐらいです。

  • インタビュー調査

たくさん種類があるのですが、有名かつ人気なものをここでは挙げます。

  • 会場個別インタビュー
  • 会場座談会(グループインタビュー)

座談会では、同じ会員モニターと意見交換を行い、質問に回答していくといったものです。開催される場所が都心部であることが多く、地方在住の方はそのチャンスに恵まれないことが多いですね。pt数は1万円近くあるものもあり、モニタージャンルでは一番稼げるものです

通常WEBアンケートが9割ぐらいを占めるアンとケイトですが、私は400~500ptがだいたいの平均です。
もちろん、人によってはもっともっと増えて行くこともあるでしょう♪

下記の画像は私の約1週間のアンケートデータです。

1ptのみアンケートがないことがご覧のようにご理解いただければ幸いです。

  • 最初からpt数が決められているアンケート

すぐに完了できる所が良い

  • 40pt超えなどのアンケート

アンケートが進むにつれ増額。進むにつれとは、アンとケイトが求める内容に合致していれば先にどんどん進んでいきポイント増額、合致していなければ小から中レベルptで終了といった形です。

そして、スマホでも回答しやすい画面設計をしており、デザインがとても良いです♪

回答することが楽しく、ついついログインしてしまいます♪

 

ポイント交換は完全無料の手数料

ポイントの換金先として最も多く選ばれるのが、現金。

ネット銀行のジャパンネット銀行・楽天銀行では最低交換ポイントが500ptからとなっています♪ひと月前後で必ず辿り着けることでしょう♪

以下に一覧を挙げます。

  • ジャパンネット銀行と楽天銀行

500pt(500円)から

  • その他の銀行

1,000pt(1,000円)から

  • 電子マネーPeX

500pt(500円)から
※PeXのポイントレートは10pt=1円につき、交換後はPeXでは5,000ptとなる

ジャパンネット銀行と楽天銀行の口座を持ち合わせていない方でも、アンとケイトでは1,000ptに達するまでに苦労はしないことと、完全無料の手数料があります。

普段、ご自身が利用されている銀行への換金でOKかと思います。ネット銀行は手数料などが安く、持っていない方は解説しておいた方が吉ではありますけどね♪

交換でポイントプレゼント

アンとケイトのキャンペーンでは、メリットが目に見えてわかるほど嬉しいキャンペーンを開催しています。

通常、ポイント交換における概念としては、手数料がかかってしまう!となることが多いのですが、アンとケイトの手数料は無料。そして、pt交換を行うとなんと、ポイントのプレゼントがあります。

2017年12月調べのキャンペーンでは何があるかというと

  • ジャパンネット銀行の場合

10ptのポイントプレゼント

  • 電子マネーPexの場合

20ptのポイントプレゼント

これはかなりの高評価が出来ます。ジャパンネット銀行と電子マネーのPeXの最低交換額は500ptからです。一度、交換した際にポイント履歴を見てみましょう。おお♪と声をあげてしまうかもしれませんw

下記に挙げるサイトも私は推奨しています(ポイントサイトなのでここでは割合します)。

ジャパンネット銀行をi2iポイント経由で開設すると換金の度にお小遣いが入る!

2018.04.04

ネットでお小遣い稼ぎを検討中あるいは、始めたばかりの初心者の方は、電子マネーのPeXがどんなものか知らない方もいると思います。

ジャパンネット銀行を開設していないかた、あるいは開設予定のないかたは、PeXから現金をはじめとした換金をしてでみるのも手の一つですね。

キャンペーンと記載していることから通常ではキャンペーンの終了がやってきてしまう、そう懸念してしまいがちですが、継続キャンペーンの模様ですね。何ヶ月経過しても終了していません♪

アンとケイトのここが残念!!

キャンペーン時以外での友達紹介制度はなし

アンとケイトの友達紹介制度は原則、なしといったところです。キャンペーンでまれに打つときがあるようですが、私としては常時やっていてほしいなあと、率直な感想です。

どうしても友達に勧めたい!という方はなかなかいらっしゃらないはずです。王道を行くマクロミルや、次点のリサーチパネル、infoQなどが猛威をふるっているため、無理してアンとケイトをおススメしよう!という方は微々たるものでしょう。

 

アンとケイトのまとめとして

  • 現金への交換手数料が完全無料
  • スマホでも回答がしやすいグッドデザイン
  • セキュリティやサイト運営の土台が強い
  • ポイント交換でptプレゼントのキャンペーンあり

デメリット

  • 常時開催の独自友達紹介制度はない
  • アンケートサイトのトップレベルには負ける

以上がアンとケイトに関しての解説でした。管理人の私の評価としては、かなり良いです♪王道アンケートサイトのマクロミルなどと併用しながらアンとケイトを使うことにより、お小遣い稼ぎとして月に4桁(1,000円)以上は確実に稼げることでしょう♪

アンとケイト公式ページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

apricot_kです。 ネットで稼ぐこと、お役立ち情報を発信しています。 名前が長いため、呼び方はKでもなんでもお好きなように呼んでください(笑)。