キャッシュレス

タクシーアプリ「S.Ride(エスライド)」のメリット・デメリット・使い方

平成の時代はタクシーもキャッシュレスへの対応が少なかったものですが、令和へと移り変わり、お手持ちのスマホ1つで配車を可能にして便利に使えるようになりました。

数あるタクシー配車アプリの中で、東京都をはじめ関東エリアで注目を集めている必見のものが『S.RIDE(エスライド)』。

本記事では、S.RIDEを今から使っていきたいと考えている方向けに、覚えておくと役に立つ特徴や評判を集めてみました。

ぜひ、最後までごらんになって有効活用してみてください。

S.RIDE(エスライド)とは?会社概要・特徴について

S.RIDEは、ソニーペイメントサービス株式会社が提供しており、元はみんなのタクシー株式会社が開発を行ったアプリです。

会社・アプリの特徴を以下の表よりごらんください。

運営会社みんなのタクシー株式会社
 協力提携会社ソニーペイメントサービス株式会社
設立2018 年5月31 日
会社住所・所在地東京都台東区台東1-24-2
ダウンロード・利用者GooglePlay:5万以上
AppStore:
使えるタクシー会社(加盟)グリーンキャブ、国際自動車、寿交通
大和自動車交通、チェッカーキャブ
東京都個人タクシー協同組合(参加の個人)
幸手タクシー、三和富士交通

設立は2006年で、キャリアとしてはなかなか。

また、S.RIDEは誰しもが知るソニーグループ、そのほか都内のタクシー会社の合弁企業です。

Sの意味は、Simple・Smart・Speedy3つの意味が織り混ざった略称。

K

シンプルで難しくなく、スピードを重視したサービスに重点を置いていて、配車を依頼してから乗車するまでの早さに提供があります。

S.RIDE(エスライド)が使える地域(エリア)

S.RIDE(エスライド)は、東京都のみでしたがエリアを拡大しており神奈川県の一部も使えるように進化しています。

エリア地域名
東京都23区・武蔵野市・三鷹市・西東京市・立川市
多摩市稲城市・昭島市(一部)・国立市(一部)・国分寺市(一部)
神奈川県横浜市(西区、中区、南区)
埼玉県久喜市・幸手市・宮代町
和光市・新座市・朝霞市
志木市・富士見市・入間郡三芳町
ふじみ野市・川越市(一部)
川越市のサービス提供エリア
稲荷町、今泉、熊野町、渋井、下赤坂、
清水町、新富町、諏訪町、寺尾
藤原町、藤間、古市場
愛知県名古屋市

S.RIDE(エスライド)の迎車料金

S.RIDE(エスライド)の料金は、2つの体系に分けられています。

  • 配車料金
  • 乗車料金

上記の2種で、配車料金は約310円から410円がかかり、残りはあなたが乗車した通常のタクシー料金になります。

初乗り運賃に当たるものが、配車料金と考えて良いでしょう。

S.RIDE(エスライド)のメリット

S.RIDEのメリット

S.RIDE(エスライド)のメリットは、まずアプリだけで支払いができるため、キャッシュレスでお財布いらずという点があります。

ただ、キャッシュレスというだけでは今や目新しくもありません。

他のアプリと比較してS.RIDEが持つメリットを以下にまとめたので見て行きましょう。

予約する前に料金の計算ができる

S.RIDE(エスライド)では、事前確定運賃をはじき出しアプリでタクシー配車前に料金を確定することもできます。

あなたが選んだ走行ルートに応じて、タクシーを呼ぶ前に運賃がわかるため、どれくらいの料金になるのだろうという計算が可能。

また、長距離割引(都心部・9,000円を超える基準)も自動適用されるため、支出がわかるメリットは大きいです。

車種を指定することができる

S.RIDEでは、車種を指定することも可能です。

2種類ほどあり、セダンタイプもしくはワゴンタイプの車種を指定してタクシーを呼べますよ。

車種はトヨタのJPN TAXI、日産のNV200タクシーより選ぶことが可能(スライド画面で選べる)。

また、車種指定は、完全無料なのも嬉しいポイントです。

建物の詳細位置まで指定できる

ショッピングセンターやデパート、そのほか面積の広いところにタクシーを呼ぶとき、詳細の位置を伝えてスムーズに利用できると助かりますよね。

S.RIDEでは、「付け場所」機能があり、正面玄関・西側・東側出口など、詳細な場所を設定することができま、まさにメリットといえます。

電話を調べてかける手間がなくなる

一度S.RIDEを入れておくと、アプリを起動させて現在地をスライドするだけで、配車が可能です。

混雑した場所で歩きながらスマホを操作し、電話をかけるという手間もなくなるため、気軽・手軽な操作性はとても楽で便利だと評価されています。

S.RIDE(エスライド)のデメリット

S.RIDEのデメリット

S.RIDE(エスライド)アプリには、デメリットもあります。

使うことを検討しているなら、デメリットも見たうえでインストールするかの判断をしましょう。

待機時間が長く発生すると別途料金がかかってしまう

S.RIDEで配車の依頼をしたあと、呼んだ地点へ時間通りに向かわなくてはなりません。

5分以上運転手を待たせてしまうと、追加料金がかかりますよ!

キャンセルを多発させると利用停止になることも

S.RIDEアプリでタクシーの依頼をしたあと、所定回数を超えたキャンセルをしてしまうと利用制限がかかります。

一時的にアカウントが利用できなくなるとありますが、悪質だと判断され使えなくなってしまうと本末転倒。

タクシーを使うことが計画の中に必ずあるを前提に、キャンセルを多発しないように心がけましょう。

1回で呼べるのは1台のみ【2台以上は不可能】

S.RIDEアプリで呼べるタクシーの台数は、1回で1台のみ。

例えば、6人になったから2台タクシーを呼ぼうということができません。

大人数のグループ向けではなく、個人・少人数向けになるわけです。

S.RIDE(エスライド)の支払い方法

S.RIDEの支払い方法

S.RIDE(エスライド)の支払い方法は、キャッシュレス決済に重点を置いていて、多種類の手段があります。

主に支払いが可能なのは現金をはじめ、以下の表のとおり。

支払い手段:キャッシュレス決済auPay、d払い、メルペイ、LINEPay、ALIPAY
WeChatPay、PayPay、楽天Pay
Jcoin、UnionPay、S.RIDEWALLET
支払い手段:クレジットカードVISA、JCB、MasterCard、AMEX、Diners

どんどんとキャッシュレス決済が追加されているため、Payのチャージでポイントがもらえるものは、積極的に使って節約をすることにメリットがあります。

S.RIDE(エスライド)は現在クーポンはないがキャンペーンがある【ライドプログラム】

S.RIDEに現在クーポンはありませんが、代替としてライドプログラムというキャンペーンが毎月実施されています。

抽選で、当たるとお得な商品を受け取ることができますよ。

ライドプログラムとは、1回の配車(依頼)をS.RIDEでおこなうごとに、1ポイントを獲得できる制度。

10ポイントまで貯めることによって、抽選キャンペーンに参加ができます!

S.RIDE・一例抽選内容
1等スペシャルギフト・タクシー乗車体験10名様
2等Amazonギフト券・400名様
2020年秋のキャンペーン

1等は難しくても、2等は数百名分あるため、使っているうちに当選する可能性は十分にあります。

S.RIDEのほか、懸賞抽選が好きならば、やってみる価値はあるかも!?

キャンペーン応募方法

配車を済ませると、自動的に抽選券が発行され、貯めていくことができます。

S.RIDEアプリを起動し、配車を済ませた後に以下の画面が表示されます。

抽選するをタップで、即時応募が可能です。

すぐに結果がわかるツイッター懸賞の一例のように、即座に当選・落選結果を知ることができストレスになりません。

S.RIDEの評判・口コミ・評価

S.RIDEの口コミ・評判

S.RIDEの評判は上々。

悪い口コミの方が少ないものでしたが、良い評判・悪い評判をまとめて見ていき、使う前の判断材料の1つとしましょうね。

 評価評価数
GooglePlay(4)294件
AppStore(4.4)2,324件

良い評判・口コミ・メリット

都内で走っているタクシー運転手です。S.RIDE配車アプリで行き先の指定のほか、キャッシュレス決済できることから好評をいただいていますよ。

いつもはJAPAN TAXI&GO使っているけど、S.Rideは乗ったタクシーが対応しているときQR決済で使う感じですねえ。

保谷駅前のタクシーにS.RIDEってスマホアプリの広告が。最近大和タクシーが対応したから、保谷駅近辺でタクシー捕まえやすくなったよね。

Twitter

DiDiは流しとか駅待ちのタクシー乗る時のネット決済出来ないから使い物にならん。で、Japan TaxiよりもS.RIDEの方がタクシー来るの早い気はする。

Twitter

普段もつかまりづらいし、予約もとりづらくなってきたのと、優先チケット980円買えば予約できますよ、みたいな商売になってきたので、S.RIDEと言うのを今は使ってます!

Twitter

S.RIDEっていうアプリが便利だった〜拍手運賃を事前に確定できるし、いま近くにいるタクシーがすぐ来てくれた

Twitter

タクシーはキャッシュレスのSRIDEかJAPAN TAXIに限る、、クレカにサインくださいとか
現金でとかいまだにいってる個人タクシーとかだめ、、

Twitter

少なくともDiDiよりは数倍品質がいい。DiDiのほうはなんかうんちみたいなタクシーしか来ないぞ。もっと言えば俺はS.RIDEが一番好きです

Twitter

悪い評判・口コミ・デメリット

どの配車タクシーアプリも悪い評判・口コミがそこそこあるものですが、S.RIDEは実に少なかったです。

S.RIDE営業強化、見づらいナビの改善、乗り場強化をだな…

Twitter

S.RIDEで読んだ山手交通のタクシーに乗ってますが、名前確認なし・運転荒い・遅れる・袖まくりと最悪。

Twitter

横浜でもS.RIDE使えるようなるんですかね?

Twitter

運転が荒い、袖まくりがあったなどは、全国どこのタクシー会社でもあることで、たまたま地雷運転手に当たってしまったというだけですね。

運転マナーが悪いという声はほぼほぼないため、デメリットと考える必要はありません。

なお、横浜はすでに対応済み。つまり、拡大していることからデメリットをメリットに変えていると判断して良いわけです。

S.RIDE(エスライド)の使い方編【登録・インストール】

S.RIDE(エスライド)の登録ですが、AppStoreもしくはGooglePlayストアより無料インストールできます。

Android・iOSユーザーなら誰でも使うことが可能ですよ!

東京最大級のタクシーアプリ S.RIDE(エスライド)

東京最大級のタクシーアプリ S.RIDE(エスライド)
開発元:Minnano Taxi Corporation
無料
posted withアプリーチ

アプリのインストールを済ませたあとは、簡単な登録作業で約3分もあれば完了します。

S.RIDEアプリのインストール

手順は以下のとおりです。

  1. 携帯電話番号を入力してはじめるをタップ
  2. 電話番号を入力してSMS送信するをタップ
  3. S.RIDEからSMS認証コードが届くので入力する
  4. お客様情報の欄を埋める(氏名・性別・生年月日)

氏名・性別まで入れると、S.RIDEの登録自体は完了しますが、支払手段を次に決定します(カード等の)。

S.RIDE(エスライド)でクレジットカードを追加する方法・手順

S.RIDE(エスライド)では、登録時にすぐクレジットカードを追加することができます。

手順は簡単なので、以下のとおりにやってみましょう。

クレジットカード追加手順

Step1.S.RIDEを起動したあと、左上のメニューバーを選択する

Step2.支払設定をタップする

Step3.クレジットカードを追加するをタップ

Step4.クレジットカード情報を入力する

K

上記の手順で、エスライドのクレジットカード登録は完了です◎。

S.RIDE(エスライド)を解約・退会したい場合の手順

S.RIDE(エスライド)を解約・退会したいときは、クレジットカードを登録しているかどうかでやや手順が変わります。

クレジットカードを登録済み

  • S.RIDEアプリを起動する
  • 左上にあるメニューをタップ
  • 支払い設定をタップ
  • カード番号の右側の>をタップ
  • 右上の削除ボタンを押してカード情報を削除

S.RIDEアカウントの削除(

  • S.RIDEアプリを起動する
  • 左上のメニューをタップ
  • 右上にある人の形をしたアイコンをタップ
  • ログイン情報よりアカウント削除をタップ
K

あとは、S.RIDEアプリをアンインストールすることで、退会作業は完了しますよ。

S.RIDE(エスライド)の使い方編

S.RIDE(エスライド)の使い方は、シンプルで悩む必要もなく操作ができます。

初めに、S.RIDEアプリを起動しましょう。

クレカ登録支払いを例にした手順

  • 位置情報はオンにしておく
  • あなたがいる現在地より最も近い場所に黄色いピンが立つ
  • ピンの位置は移動ができるため必要によって地図を拡大または動かし調整
  • ピンの場所へタクシーが迎えに向かう
  • 黄色い矢印を左から右へスライドすると、すぐにタクシーの検索開始
  • 配車完了(クレカなら決済完了)

スライドをするだけで配車が完了することから、タクシー配車アプリが不慣れでもすぐ操作になれることができるでしょう。

クレカ以外なら、配車のみの権利となるため、タクシー車内にて現金・電子マネー等で支払います。

事前確定運賃を計算して予約する方法

S.RIDEの事前確定運賃の計算ですが、アプリを起動し目的地を決めておき、迎車地から目的地までの走行ルートを選択します。

手順

Step1.向かいたい目的地を設定する

目的地設定

Step2.メーター運賃の方をタップする

Step3.事前確定運賃を選ぶ

お気に入り目的地の設定方法

スマホホーム画面にあるS.RIDEアプリを長押しすると、お気に入りの目的地を一発で出せるお役立ち機能。

はじめに、S.RIDEアプリを起動してから左上のメニューバーをタップしましょう。

手順

Step1.お気に入り設定をタップ

Step2.地点登録より、設定場所(自宅、会社、その他の場所を指定)を選ぶ

Step3.目的地を住所入力・検索語・乗車の履歴または、地図で入力などより、位置を決定

Step4.黄色いピンの位置を見て位置を確定する
(位置にズレがあるなら手動で黄色いピンを調整)

Step5.設定した場所の名前を入力して確定する

Step6.名称・住所・付ける場所を確認したうえ保存

上記のステップでお気に入り登録は完了します。

あとは、あなたのスマホホーム画面から、S.RIDEを使う時にお気に入りから長押しで使って行きましょう。

機種変更をするとき(アカウントを引き継ぎ)

S.RIDEで機種変更・スマホを新しくする場合は、一点の注意が必要です。

替える前のスマホで手続きを行う必要があります。

K

まずは、替える前のスマホを用意しましょう。

残りは、新しいスマホで、S.RIDEアプリの初回起動時に表示される画面の下部にあるアカウントをお持ちの方はこちらを押します。

機種変更の際の対処・アカウントはこちらをタップ

そして、先ほど登録したメールアドレスとパスワードの入力をすると引き継ぎは完了。

もし、パスワードを忘れてしまったなら、メールアドレスを入力したあと、パスワードの再発行をタップです。

なお、ログインができなくなった時の対策、メールアドレスとパスワードはメモを取っておくことをおすすめします。

S.RIDE WALLETの使い方

S.RIDE WALLET(エスライドウォレット)とは、クレジットカードをあらかじめ登録しておき支払う決済を指します。

予約ではなく、流しのタクシーに乗る際に使えるもの(スライド予約はすでに決済が済んでいるので)。

実際に乗ってから支払うものだと認識しておきましょう。

WALLETの利用手順

  • まずはスマホにS.RIDEをインストールしてクレジットカードを登録
  • 流しで走っているタクシーに乗車する
  • 後部座席のタブレットを確認する
  • 画面下に表示されている「S.RIDE Wallet」ボタンを押す
  • スマホのS.RIDEのメニューから「S.RIDE Wallet」を選択する
  • 後部座席のタブレットに表示中のQRコードを撮影する
  • 運転手さん側のタブレットにお知らせが表示される

支払いをする際に、クレジットカードを乗務員に渡すことなく終えられるわけです。

K

なお、S.RIDE WALLET(QRコード決済)を使うときは、タクシーに乗ってから即行うようにしておきましょう。

後部座席のS.RIDE Wallet(QRコード)で決済できない【エラー】

S.RIDE Wallet(QRコード決済)を使うとき、エラーになることがあります。

後部座席のタブレットに表示中のQRコードを撮ると、現在ネット決済・QR決済は利用できませんと出ることも。

以下の2パターンが原因として考えられるため、対処してみましょう。

ケース1.タクシーメーターが支払・空車(乗車以外に)

タクシーに乗った後、速やかにS.RIDEを支払いを済ませなくてはエラーになってしまいます。

もし遅れたなら、S.RIDE Wallet以外の支払いをしましょう。

ケース2.登録中のクレジットカードの期限が切れている

最も多いケースが、クレジットカードの有効期限が切れです。

ほとんどは期限切れの前にカード会社が新しいカードを送ってくれますが、そうでない場合は再調達後に再登録、もしくは他のカードを登録しましょう。

なお、事前支払いのネット決済のエラーでも同様。

K

カード番号が変わらなくても再登録する必要があるため、古いカード情報をS.RIDEアプリ内で一旦削除し、再登録すると使えるようになります。

領収書の発行はできない:履歴をプリントアウト

S.RIDEアプリでは領収書の発行は不可能なため、直接運転手さんに領収書をもらうようにしましょう。

また、履歴をプリントアウトすることなら可能です。

ネット決済で支払い(S.RIDEアプリからの明細発行手順)

  1. メニューより乗車履歴を選ぶ
  2. 履歴の一覧よりネット決済で支払った履歴を選択
  3. 利用明細の発行をタップ
  4. 送信先のメールアドレスおよび宛名を入れる
  5. メールで送信を押す事で指定したメールアドレスに送信される

メールを受信したら、プリントアウトできます◎。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

本ブログでもっともおすすめしているのは、ポイ活サイトのポイントインカム!本ブログ無料登録で特典が2,000ポイント(200円分)入るため、大好評◎。さらに、初回ポイント交換で、別途100円分のポイントが付く特典ですよ◎。ぜひチェックしてお小遣いを稼ぎましょう!


ポイントサイトのポイントインカム


  • この記事を書いた人

K

K(石沢慶太)です。 ネットで稼ぐこと継続し、ブログ運営歴6年以上。 以上の経験から、副業・ポイ活・アンケートモニター などのお役立ち情報を発信しています。 保有資格はファイナンシャルプランナー3級 【ブログ歴】6年

-キャッシュレス