warau(ワラウ)の口コミ評判から安全性ついてのまとめ解説

warau(ワラウ)は、株式会社オープンスマイルの運営するポイントサイトです。オープンスマイルは、warauの姉妹サイトとしてのポイントモンキーの運営も行っていて規模は中堅クラス。

ショッピングからゲームから、色々なコンテンツを持つwarau。そんなwarauについての口コミ評判から安全性に関して解説をしていきたいと思います。

ワラウ - 遊べるポイントサイト
運営会社株式会社オープンスマイル
資本金8,000万円
SSLあり
プライバシーマークあり
ポイントレート10P=1円
最低換金額現金は500円(5,000pt)から
換金手数料楽天銀行
住信SBI銀行
ジャパンネット銀行
ゆうちょ、これらは無料
ポイント換金先銀行各種
電子マネー各種
ポイントの有効期限ポイントの獲得が1年間なかった場合は失効
友達の紹介制度あり
年齢制限10歳以下は不可。
18歳未満は保護者の同意があればOK
家族登録可能
国外利用日本国内在住のみ

warau(ワラウ)の会社情報

warau(ワラウ)の運営元オープンスマイルの設立が2001年、warauのサービスは1999年から開始されており、老舗の安心感があります♪資本金ですが、8,000万円でもう少しで億に届きそうな勢いですね♪

これらの運営暦・資本額を見てみることで、どれぐらいの規模でどれほどの力を持っているかを、少しではありますが知ることができます。

会社情報が不透明でよくわからない、いつ潰れてしまうかもわからないようなところではいけません。きちんとポイントが換金できるのか、換金前にサイトが閉鎖して換金できない事態になるのではないか、という危険性が出てしまいますからね。

その点でwarauは良好な状態であると判断できます。

セキュリティに関しても良好なwarau

セキュリティですがSSL暗号化の導入、プライバシーマークの取得やJIPCにもしっかり加盟しており、万全の体制が整っています。

JIPCとは、サイトが閉鎖する場合、1か月前などに告知する義務をもつものです。

JIPCへの加盟を果たしているポイントサイトは、さらなる安心材料があると認識してOK♪

 

warauで出来るデイリー稼ぎ

毎日コツコツとお小遣いを貯めるコンテンツ。ワラウにはそれが用意されており、以下のジャンル分けとなっています♪

  • warauクリックポイント
  • ゲームでポイントゲット
  • 懸賞で無料でお宝ゲット

トップページに遊べるポイントサイトといったタイトルが入っていて、遊び感覚でポイントを獲得できるコンテンツが揃っています。それらをこれよりピックアップ♪

クリックポイントについての考察

クリックポイントでは、各広告のバナーをクリックすると1pt加算といった具合で、ポイントを獲得して行けます。この広告がwarau内にはあります。

ポイント通帳の欄から毎日獲得できるptのコンテンツが上記画像のように見れます。

ただクリックするだけでポイントが入ることは嬉しいのですが、様々な場所に散らばりすぎていて、時間がかかってしまいます。

warauのポイントレートは10ptで1円なのでこれだけでは厳しいですね。例えば、たくさんまとまった広告が一覧で出ていて全部クリックすると1円以上になる♪というような形であれば、やりがいが出てくるのですが…

warauのゲームコンテンツに関して

お小遣いサイト(ポイントサイト)の経験が少ない方や、まだやってみたことのない方は、ゲームで遊んでお小遣いをゲットできることを知って頂ければ幸いですね♪

下記の画像はwarau内で出来るミニゲームの一部画像です。

画像右上の、ハテナちゃんの頭の体操とありますが、ことわざや英単語、歴史クイズなど、意外とタメになるゲームがあります♪

キャンペーンを打つことがよくあり、そのときは通常より画像のようにpt数が高く得ることができたりします。ただし、画像のようにさらにボーナス10ptとありますが10ptは1円です。

遊んでゲットということから、ポイント自体は少ないため過度の期待はしないようにしましょう。

 

warauの豊富な懸賞コーナー

warauには懸賞のコンテンツがあり、ジャンルの豊富さと量はあなどれません。

懸賞にトライ出来る項目と数が多いのは必見です。タダで、運よくビッグなプレゼントが当たればそれこそ宝くじに当選したようなものですからね♪

運要素が多いのがネックではありますが、挑戦してみる価値はあります。

広告還元率について

お小遣いサイトで稼ぐ、核となる広告還元率。

warauの還元率は私のおススメするお小遣いサイトのトップクラスのサイトには及びません。姉妹サイトのポイントモンキーにも広告還元率では劣ってしまいます。

私はこの広告還元率をwarauに改良していただきたいと思っております。ここさえ改良されれば会員数も多く獲得できるはずなのに。と、ここがワラウの残念ポイントとなってしまっています。

 

ポイントの換金に関して

warauは現金への換金手数料が、無料になる銀行が4行。これは高評価できますね♪

銀行名 最低換金ライン
楽天 5,000pt(500円分)から
ジャパンネット銀行 上に同じく
住信SBI銀行 上に同じく
ゆうちょ銀行 上に同じく

ネット銀行が上で記したように入っているのですが、ネット銀行の強みといえば、手数料が安い事です。メガバンクと比較した場合にその差が明らかになります。

他行の手数料は100円のため省きました。

続いては、電子マネー関係の一覧ですが、手数料は全無料です♪

電子マネー一覧 最低交換ライン
Amazonギフト券 5,000pt(500円分)から
Tポイント 上に同じく
nanacoギフト 上に同じく
Suicaポイントギフト 上に同じく
現金化のできる電子マネー 最低交換ライン
ドットマネー 5,000pt(500円分)から
PeX 同上
PointExchange 同上
NetMile 同上

電子マネーや各種ギフトコードがしっかりと交換先にありますので、交換種類が少ない!と嘆く必要はまずないでしょう♪

  • PeXのポイントレート

10pt=1円につき、PeXには5,000ptとして加算。

  • ネットマイルのポイントレート

2マイル=1円。 5,000ワラウpt(500円分)を交換後は1,000マイル(1,000マイルが500円分)。

これらは軽くで良いので覚えておきましょう♪

 

友達紹介のポイントについて

初心者の方にはなかなかハードルがきつい制度となっています。紹介された友達がポイントを獲得したのち、交換を行ったら、そこでやっと自分に1,000pt(100円)の付与となっています。

お友達の方を見てみると・・・500ptGET!!やったぁ!と歓喜の声をあげ喜ぶお姉さん…しかし、50円ではそこまで嬉しくは、ないような・・・w

ただ、このお姉さんを見ていたら50円も尊いものだから喜ぶべきなのだろうと、少し考えさせられましたw

 

warau(ワラウ)のまとめとして

  • 運営元の規模は中堅クラス
  • 姉妹サイトのポイントモンキーも運営
  • 懸賞コンテンツがある

デメリットは

  • サービス利用で獲得できるpt還元率は微妙
  • クリックポイントが低く広告数が少ない

以上がwarau(ワラウ)に関する私からの解説でした。サイト評価としては、中。まさに「並」といったところです。ポイントサイトの最高峰クラスに比べると劣ってしまう点が多いですね

そのため、改善改良を行って欲しいなと私はそう思っています。

もちろん、普通というだけで悪いサイトでは全くありません。warauの雰囲気にマッチした方であれば、楽しみながらポイントを貯めて行くことはできるでしょう。

↓ワラウの公式サイト↓

ワラウ - 遊べるポイントサイト

 

ライバルサイト

会員数100万超えでかつ、管理人おススメのお小遣いサイトです♪

モッピーの口コミ評判と安全性についてのまとめ解説

2018.07.02

ちょびリッチの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2018.04.10

2 件のコメント

  • かなり続いていますが、不審な点もかなえいある。ポイントアンケートは8件やっても6~7しかポイントが付かないのはずっと。それよりも効率が良いと思って買い物をしたが、宣伝より5百円余り多く引き落とし、しかも15000ポイントにつられたが、5カ月になるがどうやらでたらめらしい、2か月前にあと1ケ月待つように言われたが気配なし。二度と買い物はやめた。

    • コメントをいただきまして、ありがとうございます♪
      アンケートはやはり、アンケ―トモニター専門サイトに勝つことはできないものですね。ポイントサイトではちょびリッチのアンケートはwarauより遥かに質の高いものだと存じております。

      1ヵ月後待つように言われたというのは、どのような状況だったのでしょうか。その形だと1ヵ月後にポイントを付与しますと運営側が述べたコメントにも見えますが、音沙汰無しは、評判を落としてしまいますよね。

      もし反映がない場合は購入時のメールを保存や、注意点をもう1度見直されてみると未反映は限りなく減る事になるかとは思われますよ♪

      そして、お買物保証制度などを導入しているサイトに限定して使うのも手の1つです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です