アイリサーチはポイント交換可能!実際の交換状況を画像付き解説

アンケートモニターサイトのアイリサーチでは、貯めたポイントを電子マネーや銀行機関に交換、換金することが可能です。

ただ、アイリサーチをまだ始める前段階のかたは、イメージが湧きづらい点もあって当然のことです。

本当にポイント交換が出来るサイト?

出来るかどうかを証拠付きで見ておきたいんだけど。

はじめにそう疑念を抱いていたとしても、それは至って普通の考えです。

K

そこで、私がアイリサーチで貯めてポイント交換を行った状況を元に解説をしていきたいと思います。

なお、アイリサーチ自体を知らないかたは、アイリサーチの口コミ評判から安全性についての解説まとめも書いておりますので、あわせてご覧になっていってくださいね♪

アイリサーチの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2018.08.16

アイリサーチポイント交換画面への進み方

アイリサーチをご存知のかたもそうでないかたも、おさらいとしてどの機器から行えるかを確認しておきましょう。

  • パソコン版(WEB)
  • スマホ版(WEB)
  • アプリ版

アプリ版とスマホ版での、はじめにログインしたときの画面を見ていただきます。

K

どこを押して、ポイント交換画面を出せばいいかの部分となります。

アプリ版は画面下のポイントをタップ。スマホ版は、右上のメニューボタン(ハンバーガーメニューといいます)を押し、ポイントをタップ。

ちなみに、当記事ではアプリ版でのキャプチャー画像を元に進めて行きます。どの機器も見やすさに大差はありません。

ポイント交換を押すと、次にアイリサーチでポイント交換出来る提携先が出てきます。

500ポイントから交換可能な人気のAmazoギフト券やiTunesギフト。続いて、楽天Edyやnanacoギフトがありますね。

アイリサーチが提携しているPeX。PeXは電子マネーや銀行機関への換金を可能とする言わば、ポイント交換所としての役割を果たすサイトなんですね。

次は、銀行機関の一覧その他交換先の一覧画面を見ていただきます。

それぞれ、1,000ポイントからの交換が可能(1ポイントは1円相当)となっています。

  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • みずほ銀行

ネット銀行は、ジャパンネット銀行と楽天銀行であり、私はジャパンネット銀行銀行での換金を行います。

  • 15日に締め切って、当月末に振込み
  • 15日を過ぎていると末締めで翌月の15日に

月に2回締め日を設けているので、当月か翌月には受け取れます。この点は比較的良い設定だといえまして、翌月に必ずなってしまうサイトも多く存在するわけです。

それでは、銀行口座(ポイント振込先)の情報入力を行いますので、以下の画像でそのイメージを認識してください。

  • 支店番号は3桁での入力
  • 口座番号は半角数字7桁で
  • 口座名義はセイ・メイの順に

そして、所有しているポイント額を1,000ポイント単位で入力。

入力内容の確認の徹底

必ず、キャッシュカードであればカードを。通帳であれば通帳をお手元に置いて確認しながら入力してくださいね。もし口座番号の数字打ち間違え等があると、ポイントは水の泡となってしまいます。

交換内容確認を押すと、確認画面も表示されるためまず大丈夫かと思いますが、念には念をでチェックです。

くどいようですが、再度確認の徹底を行い、内容に不備がなければ交換するを押してフィニッシュです♪

ポイント交換を無事行い、1,000円の実収入をゲット。アイリサーチでのポイント交換の流れとしては、このような形となるわけです。

まとめ

それでは、最後に軽くまとめを行いたいと思います♪

  • スマホ版・アプリ版・パソコン版で交換可
  • アイリサーチのポイントは1ポイント=1円相当
  • 電子マネーは500ポイントから交換可能
  • 銀行換金は1,000ポイントを超えると交換可能
  • 図書券や商品券もある(1,000ポイントから)

以上が、アイリサーチのポイント交換解説記事でしたが、ポイントの交換イメージは伝わってもらえたでしょうか?

私はジャパンネット銀行といった、ネット銀行をチョイスして換金しました。Amazoギフト券などの人気交換先も需要は多いはず。

基本的なところはしっかりと抑えているアイリサーチ。ポイントは交換可能であるサイトであり、そのイメージがあなたに浸透していたとすれば、私としても満足です♪

↓アイリサーチの公式サイトです↓

アイリサーチの口コミ評判から安全性についての解説まとめ

2018.08.16

アイリサーチの登録と特典の受取り方法までを画像付き解説

2017.10.04
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

apricot_kです。 ネットで稼ぐこと、お役立ち情報を発信しています。 名前が長いため、呼び方はKでもなんでもお好きなように呼んでください(笑)。