i2iポイントの豊富でお得なクレジットカード案件

お小遣いサイトでは、クレジットカードの発行でポイント還元されるコンテンツが人気です。今回の記事ではi2iポイントでできるカード発行でのキャッシュバックについて詳しく解説をしていきたいと思います。

i2iポイントの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説

2018.11.06

はじめに場所の確認

それでははじめに、カード案件がピックアップされている場所を確認してみましょう♪

検索窓にカードと入力してもでてきますが、まだサイト利用に馴染みのない方は、クレジットカード特集から見て行くのが望ましいかもしれませんね

まずは概要ページをご覧いただきました。あなたに合ったカードというのはきっとあるはずで、豊富な案件数がそれを物語ります♪

検索カテゴリー

次の検索からカテゴリーを出した画面も見てみましょう。

2017年8月のデータですが、97件とはさすがはi2iポイント、特集でアピールしているだけあって数は十分すぎるほど♪

なお、上画像にあったカードローン。発行だけで高ptという魅力はありますが、発行後利用すると、軽い借金を負うことと似通いますよね。全てはお小遣い稼ぎのため、プラスに転じてほしいという管理人の考えから、カードローンについてはすっ飛ばさせていただきます(笑)。

特撰カードの各ラインナップ

クレジットカードと聞くと、堅固で男性的で、愛着が湧かないような…とマイナスにとらえてしまう方も少なくはありません。

女性向けカードももちろん、個性的で飽きの来ないデザインを欲する男性の方にも、最近のカード事情は改善傾向にあります。

個性的なキャラカード

私はこの記事を書く数年前に、ポイントサイト経由でシンプルなカードをいくつも発行しました。その当時に比べると、個性あるカードがまあ何と豊富なんでしょうか。

画像に補足も加えていきますので、以下よりその内容をご覧ください♪

あらいぐまラスカルの、癒やされるかのようなVISAカード♪管理人が推すのはやはりこれが永年無料タイプということ。独自のサービスとして全国の西友、リヴィン、サニーが毎日3%OFFと、付随されたサービスも魅力がありますね♪

他の種類のカードは以下のラインナップが。

年会費が1,000円程度発生するタイプ。付帯の保険は人によってはメリットこそあれど、お小遣い稼ぎの観点からみると、私はおすすめできません。

  • 100%こちらの手出しなし
  • キャッシュバック獲得

これが私が皆さまに推奨する利用方法です。

ファッショナブルなカード

さて、お次は主観が若干入っていますが、こんなお洒落なカードも用意されています。

ロフトカードですが、日用雑貨を買うとき現金で支払いしていたりしませんか?

管理人もロフトが好きで利用します。高額なブランド雑貨に手が出しにくい時、お洒落にも関わらずリーズナブルな価格で手に入る点がいいんですね♪それを、

  • ポイント無期限
  • 毎月月末10%OFF

の恩恵を受けつつ、i2iポイントでは5,000円~7,000円分エリアのキャッシュバックをもらう。メリットしかないように思えてきます♪

管理人おススメカード

私が推すのはとにかく年会費が無料のタイプ!もちろん、カード会社独自のサービスも加味されているのは言うまでもありません♪

ETCのポイントが入るのは高速道で遠出する方には嬉しい味方。続いてはド定番となりますが、常時定評のあるカード群。

この他には殿堂入りの楽天カードなども。

そして、ptがUPしていたりすること、これはポイントサイトではよくある話です。

タイムセールや期間限定のもの。それらは必ずといっていいほどまたやってくるので一度じっくり見てみるのも良いかと思いますよ♪きっとお目当てのカードも見つかるのではないでしょうか。

 

最後に管理人より

以上がi2iポイントのカード案件の解説でした。利用条件の5,000円以上は記事中でもお伝えしたとおりで、街の買い物中にカードが使える店舗で使ってしまえばすぐに達成可能です。

私はガソリンスタンドの給油やドラッグストアーで利用し達成させますが、セブンイレブン等のコンビニでもカードは使えますからね♪

そして、念を押しますが、年会費無料のモノで、あなたは実質お金をかけずにptバックで副収入を得る。これをどうか、肝に銘じてトライしてくださいね♪

↓特典付きで好スタートを切りましょう↓

i2iポイントサイトへのご招待です♪

(管理人コメント:上記のプラスでプロフ入力で追加の1,000pt。合計2,000pt(200円)という好スタートを切る事が可能なんですよ♪)

i2iポイントの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説

2018.11.06

i2iポイントの登録方法から入会特典を画像付きで解説

2018.10.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

apricot_kです。 ネットで稼ぐこと、お役立ち情報を発信しています。 名前が長いため、呼び方はKでもなんでもお好きなように呼んでください(笑)。