ハピタス経由でじゃらんネットを利用しポイントを2重獲りの解説

株式会社リクルートが運営する旅宿泊予約サイトのじゃらんネット。利用するとポンタポイントが2%貯まる、このことは既にご存知の方は多いはずです。しかし、ポイントサイトを経由することによってさらなるポイントが加算される仕組みは知っていたでしょうか?

今回私がピックアップするのは、お小遣いサイトとも呼ばれるポイントサイトのハピタス。多くのメーカー、企業サイトがハピタスと提携しており、その企業の広告バナーをクリック(タップ)してお買物等を行いポイントをゲットします。

そして、貯めたポイントは現金その他に交換することが出来るサービス。これが基本的なポイント加算の仕組みです。

じゃらんネットであれば、ハピタスに用意されているじゃらんネットの広告をクリック(タップ)し、じゃらんネットのページに行くだけ。そんなハピタスを経由した、じゃらんのキャッシュバックについてこれから解説をさせていただきますね♪

ちなみに、ハピタスにはすでに登録済みであることを前提にお話しします。まだの方は以下のバナーからハピタスに登録できるので、この記事を見たあとに興味が増したっ!などあれば是非登録してみてください♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスがどんなサイトであるかのまとめ解説もあります♪

 

ハピタスの口コミ評判とおすすめする理由をまとめて解説

2018.11.04

ハピタスでじゃらんネットの事前サーチ

ハピタスはスマホ利用も可能となっております。まずはスマホ版のトップページをご覧ください。

これがスマホ版の画面となり、トップページからすぐに検索できるようになっておりますよ♪次にパソコン利用の場合のトップページをご覧ください。

パソコン画像の方が解説に適していたため、ここからはパソコン用画像を元に進めさせていただきますね♪「じゃらん」と入力して検索ボタンを押したあとの画面は以下のとおりです。

6件中1~6件が出て、宿・ホテルの「宿泊完了で3%」が出てきましたね。他はじゃらん海外予約などをはじめとしたものですが、これら後半で解説をさせていただきますね。

では、「続きを読む」をクリック(タップ)してみましょう。広告の詳細を見ることができます。

ハピタスじゃらん広告の注意点

このページを見てどんな内容で、ポイント対象条件の確認をしておきます。詳しく書かれているのは良いのですが長いため、ここでは流し読み程度でOKです。実際に利用する時にしっかりと読んでおきましょう。

予約完了まで寄り道をしないことが、何よりも重要点となります。

NG例

広告をクリックしてじゃらんネットへ。予約完了前に違うポイントサイトも見てみっか!あ、やっぱりハピタスが1番還元率高いみたいだなと、他サイトに寄り道してしまうのはNG…ハピタス経由とならないからです。

ここは注意しておきましょう。宿を利用する際は、「この宿にした!」と決めたのちに、ハピタスから広告クリック→予約完了まで1本道で行くことが必須条件なのです。

それでは、じゃらんネットへアクセスした画面に入らせていただきますね。

 

じゃらんnetハピタスのキャッシュバック例

ここでお伝えしたいのは、ハピタスポイントとじゃらんポイントの「ポイント2重加算」がどれだけお得であるか、それだけです…!!じゃらんnetをすでに利用中の方もそうでない方も、まずはじゃらんトップページをご覧ください。

では…私の好きな「露店風呂付客室」で検索をかけてみます(笑)。人気宿をピックアップし、そこでのキャッシュバック例を以下にお見せしますね♪

普段、ハピタスを経由していなければじゃらんPtのみ。ハピタスを経由すると、バナーをクリックして予約するだけ。これだけで1,300円以上のポイントを確保できることになります。そして現金化を行い、次回も旅を楽しむも良し、お小遣いとして好きなことに使うも良し。非常にオイシくないでしょうか

続いてはパターン2として、クーポンを使用したときのキャッシュバック例をご覧ください。

帝国ホテルからですが、総合計金額からクーポン分を差し引いたものが会計額に。キャッシュバックでも同様で、差し引き後の額にポイントバックがかかります。これは、仕方ないことですね…(苦笑)

クーポンは当然期限があり、先着〇〇名様までといった条件も加わり、その都度条件も変わるので確認を怠ることないようにしましょう♪

その他のじゃらん広告関係

今まで見ていただいたのは、通常の「じゃらんnet」に関する広告でしたが、じゃらんnet海外予約をはじめとしてまだまだ豊富な広告が備わっていますよ♪ハピタスにある残りのじゃらん広告を見てみましょう。

3%の通常じゃらんに比べると劣るものはありますが、ピンポイントでこれを使いたい!という場合には候補になることでしょう。残りの2つは以下のとおりです。

じゃらんゴルフまであるとは、さすがは株式会社リクルートが運営するじゃらんですね。大手はやはりこの辺りのバリエーションが強いものです。じゃらん遊び・体験予約はあまりオイシクありませんが、ゴルフの350ptというのは目を見張るものがあります。

会員の声も参考に

ハピタスでは口コミ機能が搭載されており、他の会員の意見を参考にすることができます。

やはり、ポイントの2重取りについて書かれていました♪続いて、悪い評価も見て頂きましょうか。

良い評価ばかりで埋め尽くされていて、「サクラっぽくない?」と皆さまが感じたことってありませんか?ハピタスやポイントサイト以外のことですが、私は全て良い評価ばかりの場合、必ず疑ってかかります…!

このように、微妙な評価をされていてもサイト側で消去したりせず、ありのまま掲載しているサイトはむしろ交換が持てるというものです♪

ハピタス以外の還元率はどうなってるか

私はハピタスのじゃらんキャッシュバック率が1番だと冒頭でお伝えさせていただきました。ただ、それでも他サイトは気になるものです。私がもう1つだけ選んでおきたいサイトも含め、以下に一覧をピックアップします。

ポイントサイト名じゃらん還元率
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 
ちょびリッチ
2%
(キャンペーンに注目)
モッピー!お金がたまるポイントサイト
 
モッピー
2%
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
 
ポイントタウン
1.2%
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
 
ポイントインカム
1.2%

ハピタスがぶっちぎりの一位です。ただ、ちょびリッチのキャンペーンで2017年1月下旬、4%という還元率を叩き出していたときがありました。3日間限定ではあったのですがその恩恵を受けた会員の方は多くいらっしゃったはず。あとは、5万円以上の宿泊、利用料金で初回限定2,000円プレゼントキャンペーンなどがありましたね。

そのような理由からハピタスだけに絞っているより、予備として他のサイトをもう1つほどチョイスしておくことも良いかと思います。

ハピタスの特徴だと
  • ポイントバック率は基本No.1
  • ポイント反映は遅い
ちょびリッチとの比較
  • 基本バック率はハピタスに負ける
  • キャンペーンだとハピタスを凌ぐ

不定期なのが難点。

  • ポイント反映はハピタスより早め

候補にあげたいのはやはりちょびリッチですね。

このようにセットで使っていると、自分がじゃらんを使いたいときに2サイトを見て比較することが容易です。1点に絞ることが悪いとは言いませんが、あなたがこの記事を見てくれた時には還元額が変わっている事もあるでしょう。候補は他にも用意しておきたいものですよね♪

 

ハピタスでじゃらんのおさらい

それでは、ここまでの流れをパッとおさらいしてみましょう♪

以上が、ハピタス経由でじゃらんネットを利用しポイントを2重獲りの解説でした。知らずに通常通りのポイントバックを受けていた方がハマると、もっと早く知っておけばよかった!というような優れモノじゃないでしょうか♪

私はハピタスで貯めたポイントは現金化。じゃらんポイント(ポンタ)はローソンで小銭が足りない時、1万円札しかなかったときに使わせてもらってます(笑)♪

2つのお金を発生させるポイントの2重加算。これらがもたらす節約の極み&副収入の構築。皆さまにもぜひ味わっていただきたいものです

賢い人のお得なサイト | ハピタス

(管理人コメント:2017年年末年始の特大キャンペーン中で、登録後に初回ポイント交換を済ませると別途1,000ptの加算。1,000pt=1,000円です。交換は300ptからなので難易度は至って簡単。業績好調だから成せるわけですね♪)

ハピタスの登録方法・入会特典までを画像付きで解説

2018.07.11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

apricot_kです。 ネットで稼ぐこと、お役立ち情報を発信しています。 名前が長いため、呼び方はKでもなんでもお好きなように呼んでください(笑)。