フリーメールアドレスを取得してお小遣い稼ぎを効率的に

パソコンを所有しておらず、スマートフォンのみでお小遣いサイトをする場合は、フリーメールに関する知識を習得しておくことは必須です。もちろん、パソコン利用でフリーメールアドレスを持っていない方も、必ず取得しておきましょう♪

やり方はいたって簡単。これからその取得方法について解説を進めて行きますね♪

フリーメールアドレス取得の目的

まず、お小遣いサイトに登録する際に、メールアドレスの登録は必須項目の1つです。そして、登録が可能なメールの代表格は以下のとおり。

  • スマホのキャリアメールアドレス
    (タブレット含む)
  • フリーメールアドレス

ドコモ・ソフトバンク・auなどの大手キャリアメールアドレスで登録する方も多くいらっしゃるはずですが、私の推奨するものはというと、G-mail、Yahoo等のフリーメールアドレスです。

お小遣いサイトではメルマガと称し「お得な情報をお届け!」「〇ポイントのアンケート配信メールです!」といった趣旨のメールを配信します。

皆様のスマホ設定はメールを受信した際、着信音が流れるまたは、バイブでの通知の場合がほとんどかと思います。恐らくミュート(サイレント)にはしていないことでしょう。

これが受信の都度、音やバイブでの通知となれば、ええい!うっとおしい!と感じたり、しちゃいますよね。

フリーメールアドレスの取得は、そのわずらわしさを回避する、迷惑メールはフリーメールの迷惑メールフォルダに流す。このような、受信のイライラを回避するものと認識して頂ければと思います♪

ヤフーメールアドレス取得編

ここからは、ヤフーメールのブラウザー版での解説となります。ヤフーメールを使用できるのは、ブラウザー版(通常)・ヤフーメール専用アプリの2種類。初心者の方へ向けた解説とさせていただきますので、当項目ではブラウザー版での説明となります。

アプリであれば

  • スマホ容量を消耗する
  • メールの通知設定の必要
  • プライバシーモードが与える一部の弊害
    参考――ポイント未反映を防ぐために ――
    (参考場所-仮登録のある広告利用時はメールアプリは使わない)

これらを始めとした若干の問題点があるため、当ブログ管理人の私が利用するブラウザー版での解説となります。それでは、しっかりと習得していってくださいね♪

https://mail.yahoo.co.jp/(ヤフーメール登録画面)

上記URLよりページにジャンプ
すると、ログイン(ID取得)画面が以下のように出てきます。

新規取得するをクリック(タップ)。続いては、実際の登録画面になります。

メールアドレスありで登録の補足

  • パスワード忘れや変更による再設定後に届く確認メール
  • ヤフオク利用の落札時に必要

このような意味を持ち、あなたが普段使われている既存のメールアドレスを指します。ヤフーメール取得後でものちに追加は可能なので、取り急ぎメールアドレスありで登録する必要はありません。

ヤフージャパンIDで登録の補足
設定したIDがそのままヤフーメールアドレスになります。

4文字から31文字の半角英数字、記号が登録可とありましたね。最低文字数の4文字だったり、それに近い短いIDの設定はしないほうが吉。

パスワードも単調すぎるものにしてしまうとセキュリティ上、とても危ういもの。英字・数字、アンダーバー( _ )の複合が望ましいですね♪なお、メモなどを取っておくことが肝要です。

それでは、一番重要なパスワード設定について。

パスワードを枠内に入力している際、ご覧のように安全性のメーター(低・中・高)表示があります。簡単すぎるのは絶対にNG。複雑にする場合は、メモを必ずとることを始めとした管理の徹底をしなくてはいけません。

メモを取ることが面倒だという方は、スクリーンショットだけでも撮っておくことを推奨します。

安全性は中から高を目安として設定しましょう。そして最後がこちら。

  • 秘密の質問は自分で設定するセキュリティ

私が入力した参考例でしたが、このように真実を記載する場所ではありません(無人島というジョークでもいいわけです笑)。秘密の質問については画像のように日本語入力の設定が可能で忘れにくい性質を持ちます。ただ、それでもメモを取っておく必要はありますよ…!

なお、広告メールの受信の可否については設定なしで構いません。これら一連の流れを済ませ、Yahoo!JAPANIDを登録を押せば完了となります♪

G-mailアドレス取得編

G-mailといえば皆様もご存知の、世界のGoogleが展開するメールサービスの1つです。ヤフーメールアドレスと同じようにサクサクと完了まで進めることができますよ♪お小遣いサイトでどういった風にG-mailが活躍するのか。

  • ヤフーメール同様の迷惑メール対策
  • キャリアメールアドレスで登録はしたくないという方に

上記のメリットがG-mail使用により優位に働きます。
それでは登録画面から。

https://accounts.google.com/(Gmailアカウント作成画面)

上のアドレスからグーグルアカウント画面に。以下より作成画面です。

やってはいけないことは、誕生日を数字化したものなどを単純に決めてしまうことですね。その場合は親切に、パスワードの安全度で低いと出てきますので、良好~を目指して設定してみましょう。

携帯電話や現在のメールアドレスは省略可能で、のちに自由に設定する事が出来ます。大幅な変更があった際の連絡方法としてなど、お小遣いサイトにおいての必須項目ではありません♪

情報の入力が終わると、Gmailの取得がこれによって完結します。

いかがだったでしょうか?とても簡単だったはずです。これであなたも、メール通知音等によるストレスをだいぶ減らすことができるようになりましたね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です