エルネの口コミ・評判・安全性についての解説

エルネは、お買物やサービス利用を行いポイントを稼いでいく、お小遣いサイトです。

運営している会社の情報は?安心できる?

など、いろいろな疑問もエルネに出てくることでしょう。

K

本記事では、そんなエルモ(elne)に用意されているサービスの口コミ評判。サイトの安全性などにスポットをあて、解説していきたいと思います。

エルネの運営元は安定性が非常に高い

エルネの運営元についてはもう、語る必要がないぐらい安定性があります。

  • 運営会社はDNPソーシャルリンク

東証一部上場企業の『大日本印刷』のグループ企業なのです。

世界に誇る、大日本印刷のグループ。

ザックリと簡易情報
会社名 DNPソーシャルリンク
設立日 2000年7月7日
資本金 1,000万円
株主 大日本印刷

大日本印刷のグループだから、安心してはじめることができました。あんまり他のサイトは知らなかったし。

K

といった、ブランドネームの強さから利用をはじめた。そのような口コミが見られましたね。

エルネのSNSの有無からも安全性をチェック

ポイントサイト。お小遣いをする際に、危険かどうかがとても気になる方は、入念にSNSの有無まで。そこまで調べ上げるぐらいで正解です。

私が調べた情報では、エルネはFacebookでの公式アカウントを開設しています。

悪質・悪徳と呼ばれる怪しいサイト。それらは、基本、当然SNSでオープンにでることはできません。

つまり、SNSアカウントを所持しているサイトと、そうでないサイト。比較すれば、やはり持っているサイトの方が安全性は高いといえますよね。

YouTube動画でも、DNP・エルネの内容についてザックリと紹介されています。

 

エルネのプライバシー保護

上場企業、DNPソーシャルリンクは、エルネのサイトに高いセキュリティを設けています。

気になることは、個人情報を保護してくれるか、ですよね。以下の画像をごらんください。

エルネでは、文字情報を暗号化し、第三者に悪用されないようセキュリティ強化を徹底。

エルネ開始にあたるリスクはないか

エルネをはじめたいとご検討の方へ。

  • 登録は完全無料
  • 年齢制限は16歳以上
  • パソコンまたはスマホ(iPhone含む)で利用可

始めやすい環境は整えられていますね。

登録もカンタンだし、やめようと思ってもすぐ辞めれるように作られてる。だから安心してエルネはじめました。

K

と、信頼性の高い上場企業のサービスなので、口コミ評判も良好でしたね。

エルネの無料デイリー稼ぎコンテンツと口コミ評判

エルネをはじめとしたポイントサイトでは、サービスを利用して、ポイントを獲得します。

K

有料のものほどポイントは高い。しかし、お買物をしてばかりでは誰も使いませんよね。

エルモでは

  • 毎日クリックでポイントを貯める
  • アンケートでポイントを貯める
  • ゲームでポイントを貯める

大きく分類すると上記の、無料でプチ稼ぎができるサービスを用意しています。

毎日貯めるの評判

エルネには、『毎日貯める』のコンテンツがあります。それは、クリック、タップで貯めることのできるサービス。

主に、バナーを押すだけの、とってもイージーなアクションです。

以下のエルモからの画像をどうぞ。

上の各画像をバナーといいます。クリックで1pt(ポイント)とありますね。

1pt=0.1円をどう受け止めるか

1ptで1円かと誤解しちゃった。0.1円分だなんて、やる価値はあるのかしら。

コツコツ派の自分には、エルネのクリポは毎日おいしくいただいてますよ。空いた時間にね。

という微妙な評判から、良い評判もありました。

私が検証したところ、一日約7つ前後のバナーがありました。つまり、毎日0.7円前後となるデイリーポイントというわけです。

ちなみに、業界でのデイリークリックポイントのトップは、ポイントインカムです。頭一つ抜きんでていて、トップレベルの人気を誇っています。

エルネのメールクリックポイント

エルネでは、会員のかたに向けたメールマガジンを配信。

毎日配信され、数としては約7通前後。

メール本文のURLをクリックすることでもらえるエルネポイント。イメージ画像でもごらんください。

約7pt。つまり、0.7円。

空いた時間でポイントをもらえることから、エルネに限らずメールクリックポイントを好んでやっている方は多いです。

ただ、欲をいえば、1円を割ってはほしくないかなと。額が小さいことは、口コミでも言われています。

K

ちなみに、メール受信ポイントにおいて評判の良いサイトは、ゲットマネーとハピタスです。

補足説明
  • ゲットマネーは1日あたり1円~1.2円
  • ハピタスは、2、3日に1通ほどの受信ですが、1クリックで1円あります。

ハピタスの口コミ評判とおすすめする理由をまとめて解説

2018.11.04

GetMoney!(ゲットマネー)の口コミ評判から安全性についてのまとめ解説

2018.01.03

アンケートで稼ぐは厳しい

エルモファンの方なら、使っている人はいるのでしょうか。エルモでは、アンケートに答えることでポイントを稼ぐコンテンツがあります。

  • 1アンケートで1円のものが主流
  • ポイント未満の単位、スタンプの存在…

1回答で2スタンプ、10スタンプで10pt(1円)という、雀の涙のアンケートも。これはおすすめできません。

2スタンプのアンケートを5回答えて、10pt(1円)という苦行。

広告もでてきてうっとうしいよ!やってられない!

K

といった厳しめの評判もあります。エルモ側は、企業の広告をアンケート内に載せているため、あなたにポイントを付与できる仕組みをとっています。

そうとはいえ、作業に変わりはないので、私個人的にはおすすめはあまりできませんね。

K

それならば、アンケートの専門サイトで稼ぐほうがいいです。1アンケート2円から。というポイントサイト倍レベルの質があるからなんです。

エルネのお買物・大量ポイントジャンルの還元

エルネがメインとしてサービス展開をおこなう。

該当ジャンルはショッピングを主軸としています。

ピックアップ
  • エルネショッピング
  • 大量ポイント獲得コンテンツ
  • 業界の人気ジャンルトップ群

エルネのショッピングジャンル

エルネのホーム画面にて、ショッピングというタブを押すと出てくるのが以下の画面。

SNSで話題の商品だったり、注目のショップの商品の案内だったり、いろいろとあります。

しかし、あなたが欲しているものと一致していなくては、節約ライフには意味がなしません。

K

ポイントの還元率に関する口コミ。ショッピングジャンルは普通という声で、目立つものがありません。

エルネの大量に貯めるのポイントは平均点か

エルネの、『大量に貯める』のコーナー。エルネ自慢の大量ポイントという位置付けで、案件の紹介がなされています。

こちらに関しては、口コミ評判は特に声があがっていません。つまり、たいしたものではないということになりますね。

大手の安心感から、少しの差なら他サイトより低くてもいいや♪と、割り切れる方なら良いのでしょうか。

上画像の、楽天カード45,000pt(4,500円相当)でいうならば。競合サイトのポイントアップキャンペーンには、太刀打ちできない残念なところがあります。

上記は、国内で最も多い会員数、600万人を突破した、モッピー(解説)より。同じ時期『2018年11月下旬』に、キャプチャーした画像です。

ここは、大手の名にかけて、エルネさんにはもっとポイント還元率をアップしてほしいなと望みますね。

ポイントアップコーナーの還元率は評価できる

同じショッピングジャンルのページで確認できたのが、以下のエルネ『ポイントアップショップ』。

良い還元率です。上記の還元率の上げ方であれば、他の競合サイトとも十分に闘えることでしょう。

ただ、上記のように、期間限定なので、常に還元率が高ければいいのになとは思いますね。

エルネモニターは充実した量がある

ポイントサイトには、モニターをおこない謝礼を稼ぐコンテンツがあります。そして、エルモにもその専用ページが設けられています。

2018年11月調べ、その数は5,000件を超えるエルモモニター。

あなたの住む街の飲食店の覆面調査だったり、ショップだったりと、多岐にわたったジャンルがあります。

エルネモニターの4種
  • リアルモニター
  • 通販モニター
  • テンタメモニター

店舗で、貯める。の略。

  • エルネ×レシポ

指定された商品のレシート画像をUPしてイント。

K

リアルモニターというのが、もっともやりやすく口コミ評判の良いものです。和風の飲食店やレストランなど、これらの人気ジャンルもリアルモニターと呼ばれていて、注目といえます。

エルネのポイント交換

エルネでは、貯めたポイントを現金や電子マネーに交換することができます。

以下の表にまとめてみました。

現金に換金できる交換先 最低交換単位 手数料
全国の銀行機関 10,000ポイント(1,000円分)から 150円分のptが必要
Gポイント 500ポイントから 150円分のpt
電子マネーPeX 1,500ポイントから 100円分のpt
ドットマネー 500ポイントから 50円分のpt

上記でいうと、ドットマネー以外の手数料が少し気にさわりますねえ。

10,000円分のポイントなら、150円分の手数料がかかるため、11,500円分のエルネポイントが必要になります。

電子マネー交換先 最低交換ポイント 手数料
Amazonギフト券 995ポイントから 0。割引支給
Pointon 3,000ポイントから なし
ジョーシンポイント 5,000ポイントから 150円分のpt
セシール 6,500ptから 150円分のpt
ニッセンポイント 4,500ptから 50円分プラス支給
ベルメゾンポイント 10,000ptから 200円分のpt
UCギフトカード 5,500ptから 50円分のpt
その他 寄付など

上記でいうなら、あなたがAmazonギフト券などを今まで使ったことがある場合。それならば、Amazonギフト券の一択で良いです。

K

人は過半数以上が、現金が増えることを望みます。その次に値する、電子マネーへの交換で手数料がかかるなんて…もっとまけてあげてもいいんじゃないかって思いますね。

ただ、エルネでは、Amazonギフト券に交換すると、増量支給というメリットも。

49,750ポイント(4,975円分)を交換したら、5,000円分のAmazonギフトになったよ!25円分のプラスだけど嬉しい!

という口コミがあり、評価する声もありましたね。

エルネの友達紹介は現状なし

エルネのカテゴリーは、『ポイントサイト』。お小遣いサイトともいいますが、ポイントサイトではお友達を招待して稼ぐこともできます。

しかしエルネでは、お友達紹介で稼ぐサービスは導入されていない模様。

ポイントサイトを紹介して稼ぎたいかたは、口コミ評判でも上位にランクするサイトを選定しましょう。

2018年版ポイントサイトランキング(PC・スマホOK)

2018.02.19

エルネのライバルサイト

エルネが力を入れているジャンル。それはエルネモニターでしたね。

モニターで張り合える、同程度またはそれ以上の強豪をについてお話しします。

主観もありますが、ネットの口コミ評判でも評価されているのは、以下のサイト群です。

NAME モニター案件数 独自のメリット
ハピタス(まとめ解説記事) 5395件 高還元
ポイントインカム(まとめ解説) 約5700 高還元、永久ランク制、クリポ
ポイントタウン(まとめ解説) 3652件 高還元、ランク制、クリポ
ゲットマネー(まとめ解説) 2985件 高還元、クリポ

上記は、私はもちろん。お小遣いサイトで稼いでいるブロガー。サラリーマン、OL、主婦の方、学生も。特に支持されている超人気サイトです。

他にも人気のライバルサイトはありますが、ここではエルモモニターのライバルとして、モニターに強いところを挙げてみた次第です。

まとめ

特徴
  • 運営元は上場企業大日本印刷のグループ
  • 東証一部上場企業グループ運営の安心感は高い
  • エルモのサイトセキュリティも高く危険性ゼロ
  • モニターは高めの評価ができる
デメリットとも受け取られる点
  • ポイント交換の手数料が痛い
  • 友達紹介のコンテンツがない

以上が、エルネに関する解説記事でした。エルネはどのようなサイトかのイメージは、無事伝わっていただけたでしょうか?

ショッピングジャンルは少し弱めで、モニタージャンルには強い印象があるエルネ。

K

そして、運営元が印刷業界のトップクラス。上場企業の安心感というのもありましたね。

上位人気サイトと、セットで使っていく場合なら、有効活用することができるかもしれません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です