クラウドワークスの口コミ評判と稼ぐ各ジャンルのまとめ解説

クラウドソーシングの筆頭の1つにクラウドワークスあり。そう巷で呼ばれる、ネットで稼ぐためのコンテンツを盛り込んでいるクラウドワークス。

業種としては、クラウドソーシングであり、まだその名称に慣れのない方も多くいらっしゃるはずです。

そこで当記事では、クラウドワークスの口コミ評判、どのように稼いでいくことが出来るのか。安全性のレベルなども同時にピックアップしつつ、まとめ解説として皆さまにお伝えしていきます。

 

クラウドワークスの安全性

クラウドソーシング…クラウドワークスで副業…「まず、クラウドソーシングって言葉もよくわからないし、そもそもこの会社って安全性は大丈夫?」

そう第一に考えてしまう方は、しっかりと安全かどうかを見分けることが出来るはずです。もちろん、記事にしているのもあり、安全なサイトですが、はじめにクラウドワークスの会社情報やサイトセキュリティについて見て行ってみましょう♪

公式会社HPからの情報

まず最初に見ていただきたいのは、クラウドワークスの会社HPにアクセスしたときの画面です。資本金が少なすぎて倒れてしまう会社かどうか、これらも含めて見て行きましょう。

資本金はかなりの巨額で、20億に到達目前です。ネットで副業やお小遣い稼ぎをする際は、まずは上記の様に会社ホームページから情報を洗い出してみてくださいね。

悪徳サイトであれば、ご想像の通りで情報はひたすらに隠します。クラウドワークスは情報の開示がとてもオープンで、この視点から見てみても、安全性は高い水準にあるといえます

サイトセキュリティのチェック

続いては、個人情報の保護について。クラウドワークスは、私たちの情報をきちんと管理して保護してくれるのか。当然ここもしっかりとしていますが、画像イメージでよりその理解を深めてみて下さい。

情報の保護においても問題がなく、安全性の高い運営をしていますね。

  • 文字情報暗号化SSL
  • クラウドソーシング優良事業者の認定

特に、優良事業者の看板をもらっておいて不手際をするとなると、企業としてもあまりにもったいのないこと。そんな不祥事は起こすことはまずないと考えてよいでしょう♪

 

クラウドワークスで稼ぐ前の事前チェック

最近は、見慣れない横文字のオンパレードで、たいして難しくもない言葉でも「何だこの言葉は?」となってしまいがち…

ネットのクラウドソーシングで稼ごうと決めたときに、専門用語で頭を抱えないよう、はじめにプチ解説を交えお話ししていきますね。

ちなみに、物分かりの悪い私でもすぐ理解出来るようになったので、対して難しいコトなんて全くありませんよ♪

当記事では、副収入・お小遣い稼ぎをする側、クラウドワーカーについてのテーマを主として、解説していきます。

パソコンがあればいいに越したことはありませんが、場所にとらわれずに働けるとあるように、カフェでくつろぎついでにやることだってできます。

上画像のシステム利用料について

これは、派遣・会社員でいうところの、利益の中間マージンをクラウドワークスが抜く。それが2割となっており、クラウドワークスに限らず、他のクラウドソーシングサイトでも同じように持っていかれます。

100円額面上で稼ぐと、2割の20円が差し引かれるということになりますが、ここは仕方ないので覚悟は決めておきましょう。

クラウドワークスの3大ワーク

登録すると、すぐに稼いで行くことのできるクラウドワークスですが、副業としてやる場合の注意点をはじめに。

  • 本職がある場合は年間20万円に抑える

稼ぐ額を年間20万円に抑えると、確定申告の必要はありません。超過する場合は、確定申告の必要があるのでそこは覚えておいて下さいね。

では本題に。主に私たちが行う仕事は、次の3つに分類されます。

  • タスク形式
  • プロジェクト方式
  • コンペ方式

画像イメージでもサラッと見てみましょうか。

上記で言うなら、タスクは誰にでも稼ぎやすく形成されていて、言わばクラウドワークスの登竜門ともいえる立ち位置に(内容は後述します)。

クラウドワークスでのジョブに一通り慣れてきた頃にはぜひ、プロジェクト方式に移行してみて下さい。あなたがタスクで積んだ経験が、そのまま活かされます♪

 

基本操作画面から一連の操作

クラウドワークスにログインすると、そのままマイページとして情報を閲覧、基本操作をすることが可能。それでは、イメージとして管理人Kのマイページをご覧ください。

管理人は、クラウドソーシングの経験が過去にもあったのですぐにタスクのその先にあるプロジェクト。これらをすぐに実践し、稼ぎだすことが出来ました。しかし、冒頭で述べたように、はじめはタスクからやってみましょうね♪

それは、つかみはOK!と、あなたがクラウドソーシングのクラウドワークスに慣れるためのファーストミッションでもあるのです。

プロフィール充実度という名のプロフ。ここを最低95%になるようにしましょう。100%はSNSとの連動となり、無理に連動しなくともデメリットは特段ありません♪

アイコンは自由に設定ができますが、私はフリー素材のココから引っ張ってきています。

イラストACは投稿報酬から紹介報酬まで備わる超注目のサイト

2018.03.26

ちょっとした副収入に最適なタスク

タスクとは、作業できる最小の単位を指します。稼げる額はプロジェクトには負けますが、クラウドワークスでお小遣い稼ぎ、副収入を得るにあたって、まずこなしておきたいもの。

実際にどのような案件が用意されているか、その一部をご覧ください。

上画像が、タスク検索画面のイメージです。トップページから、仕事を探すをクリック(タップ)して進めていくわけです。

  • レビュー・口コミ
  • 記事・Webコンテンツ作成
  • データ検索・データ収集
  • 質問・アンケート

これらで、初心者向けのジャンルは口コミ、データ検索、質問アンケート関係です。当ブログではアンケートサイトで稼ぐ記事を多く解説していますが、アンケートサイトと同じタイプのものが用意されていますよ♪

選択式で、「今日は疲れたなあ。けど、今月の給料だけじゃちょっと厳しいから、あと少しだけでも稼げたらいいのに…」そんな、ちょっとしたスキマ時間でも、お小遣いを稼げるというのがメリットなんですね。

タスクなどのお仕事をする際に、作業を開始するボタンが押せない時があります。それは、クライアントが…

  • 作業承認率95%以上の方限定

というように、少しは作業をこなしているワーカーさんであるか。これらを見られているのです。そのため、最初は互助会活動じゃありませんが、ありがとうという名のいいね稼ぎ目的で発進しましょう!

やっつけはダメ

いくら、単価が低いからと言って、文章を見ずに適当にクリック、タップして即済ませてしまうと、非承認に。

そうなると、1円10円の仕事でもパアになってしまい本末転倒。それは避けるようにしましょうね♪

脱初心者後はプロジェクトに

タスクをある程度こなしてきたら、プロジェクトのページもチェックしていきましょう。以下の画像に説明を加えておりますので、見てみましょうか♪

経験不問のカテゴリを選択して出てきたプロジェクトの一部です。管理人が多少改変を加えていますが、上記のタイプのお仕事をはじめとして、3792件ありましたね。

ネットの口コミ評判では、0.1円から0.5円の仕事は割に合わないからやらない方がイイ。そのような声も挙がっていますが、はじめはやってください(笑)。

はじめは低単価でもやっておきたい理由

記事を書く(ライティング)が未経験なら、いきなり1500文字超えは厳しく、クライアントから修正してくれとの依頼に繋がってしまうわけです。

ここで経験を積むことはとっても大事。上でピックアップした、下の段の文字単価1円のジョブ。これらは、1500文字や、3000文字超えを当たり前に要求されます。

最初は安価の案件で馴らし、出来ればコツも盗んでいく。クラウドワークスのプロジェクトは、そこからでも全然遅くありません。

慣れた暁に出来るようになれば、数万単位のれっきとした副業レベルで稼げますよ

コンペはイメージに惑わされないように

クラウドワークスを開始したての頃、コンペという名前に、専門スキル無き者はその資格あらず…そう固定観念で思ってしまった方はいらっしゃるハズ。

ですが、専門スキルに特化していなくてもトライすることができます。以下のクラウドワークス上のコンペ一覧画面をイメージでどうぞ。

ネーミングについては、報酬は超高報酬のため、提案(ライバル)も500を平気で凌いできます。

気軽にやるには苦しい点がありますが、懸賞コンテンツの一環だと思い、稼ぐ観点からずらした視点でやると良いのでしょうね♪

もちろんですが専門スキルでバナー、ロゴの制作に携わっていた方。該当の方は即仕事として成り立つため、有利なフィールドに立てます。

 

プロクラウドワーカーについて

クラウドワークスに導入されている制度、プロクラウドワーカー。噛み砕いてシンプルに言うと、ポイントサイトのランク制度でいうゴールド・プラチナランクの性能をさらにアップさせたものといえます。

  • 単純に報酬が別途UPする
  • クライアントページに紹介される

この2大要素に集約され、収入が確実にアップするという優れ制度なんです。

基準を満たした人だけとの記載がありますね。

基準を難易度順に並べ替え

  1. プロフィールと自己PR入力
  2. 納品完了率を90%以上
  3. 総合評価で4.8超え
  4. スカウト(依頼)5件以上
  5. コミュニケーション評価4.8以上
  6. 月間報酬獲得額で200位以内にランク

ほとんど、難易度が高いものではありません。納品完了率というのは、依頼に承諾したあとにボイコットしなければいいだけ。依頼はジョブをこなしていれば勝手に依頼がきます。

私は、2月にクラウドワークスに取り組んでみて、月間報酬獲得額の200以内以外はすぐに全て達成しました。その暁にプロワーカーとなると…

そう、報酬がモリモリと上がる仕組みになっているのです。

銀行口座への換金(出金)について

クラウドワークスでの換金性について気になっている方もいるはずですが、報酬支払いの精度はなかなか。次に換金(出金)について解説します。

締めの関係

  • 当月15日締め当月末払い
  • 月末締め翌月15日支払い

当月払いがあるのはとても助かりますね!クラウドソーシングでは、翌月払いばかりが目立つ中、当月中に現金を受け取れるのは評価に値します

公式ページではどのように記載されているか、以下の画像で補足を加えておりますので見てみて下さい。

私は、2月にこのブログのためにやってみましたが、1万円を超えたために随時出金方式に変更しました。当記事の執筆が15日、ちょうどその15日に随時出金にしたため、月末にはクラウドワークスからの給与を受け取る。といった形になるわけです♪

キャリーオーバーについて

あなたが2,000円前後の報酬を貯めており、もう少し、3,000円を超えたら!5,000円を超えたら換金しよう!と、まだ額でくすぶっている状態の時。そんなときに、キャリーオーバー方式が無難かつ最初の最良の選択となります。

報酬額の確認と換金手数料

さて、一定の報酬額に達したら、行いたいのが現金化。手数料はかかってしまいますが、クラウドワークスの換金手数料について触れてみます。

出金に係る手数料

  • 楽天銀行のみ100円
  • 全国の銀行機関は500円

この手数料の500円は、他サイトでもそうなので涙を飲まねばなりません。クラウドソーシング業界と楽天銀行は換金関連での業務提携をしていることから、安く上げれるのでしょうね。

報酬の確認については、トップページの報酬タブを押すとすぐに確認可能です。

スマホからの場合も同様に、下へスライドしていくと報酬獲得額の合計を確認できます。上画像で見ていただいたのは、私の2月の成果(報酬)についてでしたが、スキマ時間でこれだけ稼ぐコトも可能なんですね。

私の場合は、ライティング(プロジェクト)を得意としているため、容易に達成できました。誰でもすぐ、記事の文字数を何千文字と書けるわけではありません。ですが、うろたえる必要はありません。

  • 50文字
  • 数百文字

この程度であれば、口コミという名の感想程度です。多くの方が、楽天やamazon、@コスメだとか、多くの場所で仕事のカテゴリと関係なくやっていたもの♪

そのような単純作業から馴らす、それを今度は応用する。こういったスタートで全然プロジェクトに対応できるようになってきますからね。

なお、副業としてやるには最適だと、ネットの口コミ評判でもそう声が出ていますが、大いに賛同できるといえます♪

クラウドワークスと双璧を成すライバル

クラウドワークスをしてみるコト、それは検討しているけれど…

「他にもいい副業サイトをしっておきたい!」という方に向けた解説を、ザックリと当章でしたいと思います。

クラウドワークスと双璧を成す同格のサイトはただ1つ、ランサーズです。お互いが、面白いほどに「日本最大級!」と、意地のぶつかり合いをしています(笑)。

竹内まりやさんの懐メロ、けんかはやめてじゃありませんが、凄まじい火花を散らしてます(笑)。稼げるジャンルの種類も実に似ているんですね。

では、どのように解釈して取り扱えばイイかというと。

  • クラウドワークスにいい案件がないときランサーズ
  • ランサーズに良い案件がないときクラウドワークス

このように、行き来することも有用な選択の1つです。現にとある日、片方にラッキー案件が転がっていたり、片方はそうじゃなかったり…そのようなコトが現にあるからなんですね。

ランサーズの口コミ評判から安全性についてのまとめ解説

2018.01.12

ネットの口コミ評判

私はいいとこだけをお伝えすることはしたくはありません。私のブログ経由であなたがクラウドワークスに登録してくれた場合、登録後に後悔してほしくないからです。

納得したうえで稼ぎに行って欲しい。その想いから、悪い評判も踏まえてお話しします。

結論を言うとするならば。

  • 副業としては優秀なサイト
  • 本業で食っていくには厳しめ

厳しめということについて掘り下げてみると、専門スキルを持っている方がいるとします。

専門スキル

  • イラストソフトでチラシ・ロゴを作成できる
  • プログラマー・システムエンジニアとして
  • 翻訳業務をこなせる

このようなタイプが代表的です。しかし、そうそう特種スキルを持った方々がたくさんクラウドワークスで仕事をするわけではありません。

私も、クラウドワークスだけでプロジェクトを1ヶ月し続けたとしても、20万円いくか行かない程度で終わる事でしょう。その場合、そこから月々の税金、年金を引かれると生活は困難を極めます。

そこで、副業であれば最適という、持論とネットの口コミ評判が参考になるわけですね。そう、副業としてイイとこどりをしつつ稼いで行くのであれば、大いに生活の助けとなってくれるんですよ♪

その他の口コミ

  • 出金の期限を撤廃して欲しい声
  • システム手数料2割を廃止要望
  • 手数料を下げて欲しい声

何で換金手数料が楽天以外は500円なんだ!下げてよ!という声、これは私も同意せざるを得ませんでしたね。他のクラウドソーシングもそうとはいえ、そこで、「クラウドワークスは手数料を300円に減額し、お客様の声にお応えしました!」などの意欲が見えたらもう、何もいうことはないんですけどねえ。

と、クラウドワークスにプレッシャーも与えつつ…まとめに入らせていただきますね♪

ここまでのまとめ

それでは最後に、管理人よりここまでピックアップした解説のまとめをさせていただきます。

特徴と良い口コミ評判

  • 運営基盤は安泰の資本額10億超え
  • セキュリティは非常に高い安全性あり
  • 年間20万円までは確定申告の必要なし
  • タスク・プロジェクト・コンペの3大ジョブ
  • 初心者の方はタスクから入ると馴染みが早い
  • 外出中でも容易にできるのもタスク
  • タスクで修行を積んだらプロジェクト移行も良し
  • プロクラウドワーカーの制度の評判は良し
  • 換金は1,000円を超えると可能となる

悪い口コミ評判

  • システム手数料2割が痛い
  • 安価(地雷)クライアントは健在
  • 楽天銀行以外の手数料への不満

以上が、クラウドワークスのまとめ解説でしたが、いかがだったでしょうか。専門ソフトでイラストを描けるような、特殊スキルを持つ方は、フリーランスとしてクラウドワークス1本で食っていけるでしょう。それは、会社勤めに疲れた方であれば、癒しのサロンともなるわけです。

しかし、フリーランスのクラウドワークス1本で稼ぐには厳しいです。そのため、当記事で重ね重ねお伝えした、副業としては最適という言葉がマッチするわけです

スキマ時間に稼ごう、そう思うあなたへ。クラウドワークスをそのお供に追加してみてはいかがでしょうか?私も実績を出しております♪

↓クラウドワークスの公式はこちらです♪↓


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です